たこちゃんズ、北へ。(その1)

 あ~、今日からシゴトが始まってしまいましたがな(泣笑)。朝一番からドラ焼き携えた「Wさま」さんがわざわざの御来店。なんだかイイ感じで本年の後半戦に突入出来ましたのは有難い限りデス。「♪はぁ~やーくぅ、こーいこーいー、おしょぉがつうぅ~」っとくらぁ(笑)。

 過ぎし夏休みのアヴァンチュール(笑泣)をば、断続的に・・・

8月7日(土)、お盆前に墓参三連発を済ませまして千葉に帰ろうという算段。
無事に墓参も済んで、高速に乗っかる前には“所沢のバンコク(笑)”へと。
ワタシの大好物であるタイ式グリーンカレーでハラごしらえも出来まして・・・
オモテの東屋で一服点けながらアレコレ思案を巡らせました。
「このあと、どーゆー作戦でイッてみよーかな~」っと。
拙宅に戻る前には、縣神社さまにも御挨拶して・・・
今日は、これから2台ともに出陣です。
あひるんちょにはワタシが乗り込んで・・・
ロド丸の方には、たこヨメが乗ってワタシを追走します。
高速やらシタ道やら、グーグル先生のナビさんはややこしいルート選択で何故か空港に。
再び高速に乗ったら乗ったで、後ろのたこヨメが付いて来てるかが気になって・・・
「あ~ユーヒがキレーだコト!」と思いつつも、視線はバックミラーの方に。
で、ようやく到着。主の「稲敷のK」さんは、まだ御仕事中でお帰りは遅いとの由。
Kさんの愛妻(笑)アッコさんとたこヨメは、しばらく井戸端会議モードに。
「さぁ、そろそろイキますヨ!」朝の墓参からワタシゃ何キロ走れば(泣笑)・・・
だいぶん涼しくなってまいりましたんで、一気に行こう!
はい、到着(笑)。とりあえず、今日は西那須野塩原で一泊。
夕食抜きプランなので、カップ焼きそば(「練馬のH」さんに感謝!)食べました。
翌日は、朝食バイキング。感染症対策はかなり厳重です。手袋して取り分けるのヨ。
ドコかの国の五輪チームがココに直前合宿してたらしい・・・
ホテルの目の前にはコーンズさんの農業機械部門営業所が。
ランボルギーニのトラクターでも置いてないかと眺めたケド、ナンもソトに出て無いの。
雨の中、朝の散策も済んだので、そろそろまいりますかな・・・
何と申しましても、気温が落ち着いているのがウレシイ、サスガは高原。
西那須野塩原インターより、東北道をヒタ走る・・・
直前にガソリンは満タンに。今日は何キロ走るんダロなぁ。
で、高速降りてシタ道を行く道すがらでヒト休み。
峠の茶屋的なドライブインは風情があってイイですね。
「日本遺産 出羽三山」かぁ。コレにもチャレンジしたいケド別の機会に。
こぉ~んなノボリを見つけたからにゃ、喰わずばなるまいて。
だだちゃ豆ソフトはホントにそのまんまだだちゃ豆味(笑)。ココの名物だと云う、玉コンニャクの煮たヤツはヒト串100円でメチャコラにウマかった!

 ↑と、ようやくコノ旅での第一目的地を臨む場所まで辿り着いたところで、本日はソッコーでオヒラキ。このあとはドコまで行くのやら・・・

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

4 Replies to “たこちゃんズ、北へ。(その1)”

  1. 本日はお邪魔しました。
    あの後ブックガレージのしんちゃん夫妻に会いに行ったのですが、何と定休日(笑)。
    また日を改めてお邪魔したいと思います。

    さて、東北旅行記始まりました。
    楽しく拝見させて頂きます。
    1日目もかなり走りましたね。

  2. >コーンズさんの農業機械部門営業所
    やっぱりランボのトラクターとかなんでしょうか。
    東北旅行記期待してます

  3. 月山越えかあ。
    冬場はかなり危険でした。
    夏場なら、なかなか楽しいです。
    だだちゃまめ、茹でればビールのツマミに良いですね。

  4. 所沢のバンコクは一回食べに行ってみたいお店ですね!
    だだちゃまめは美味い! そして玉こんにゃくは、山形県どこでも食べられます!! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。