フィアット500オーソレミオがやってきた。「おぉー、ソレ見よう!(笑)」

 もう、皆さんスッカリお忘れだと思います(泣)が、ウチの公式サイトには、「フィアット500を中古車で!!1ページで分かるチンク」と銘打ったフィアット500に特化したヤツがあるんです。久しぶりに内容を見れば、2015年の今くらいの時期から更新がトマっておりやす(笑泣)。7年も前からあるのか(驚)!作るときには、それなりに夜なべ仕事となり、モンのスゴく往生したのですが、いざサイトを開設してからというもの、当のフィアット500が何台売れたダロと考えますと、アバルト含めて1年に1台のペースという有様ですけれど・・・

 でもね、忘れていらっしゃらない方々もマレェ~にいらっしゃるワケで(笑)。このたびは「江東区のM」さんより、お嬢さんからのオファーというコトで、ワタシにハナシを振って頂けました。条件は「回転半径の大きな1.4は避けて、1.2かツインエアか。そしてボディ色は断然イエロー(ジアッラ)! どーしてもダメならレッド(ロッソ)」

で、イタリアの太陽をイメージしたと云うカントリーポリタンイエロー!
フィアット500オーソレミオは、発売当時国内50台の限定車。超レアです。
ベース車はフィアット500ツインエアラウンジ。だから電動ガラスルーフ付き。
クロームメッキとカントリーポリタンイエローのコントラストがステキです。
ヘッドライトは、マイナーチェンジ以前の前期型時代のモノですね。
それなりに経年してますが、ヘッドライトレンズの光沢感も維持されております。
早速、限定車ジマンのインテリアを拝見・・・
ああ、コレは素晴らしいですね。サスガはポルトナーレフラウの褐色革。
走行距離は、2.5万キロ弱です。まだまだこれからといったところでしょう。
ボディ色がそのままダッシュボードの意匠色となるところもオシャレです。
エンジンルームを開けてみましょう。結構キレイになりました。
独特の“ポコポコ感”で味わい深いツインエアユニットは楽しいエンジンです。
こうして着座したところからの眺めダケでも、ウキウキしてきます。
コレもまた、車検に臨むところから納車準備作業開始ですね。

 ↑本日ワタシは、つくばのメカトリエにおりまして、まだ現車と対面してないんですが、土曜日にマセラティクーペのウインドーレギュレーター修理のため御来店くださる「江東区のM」さんとともに、「♪ お~そぉ~れみぃ~よー!」と歌いながら(笑)楽しませて頂こうと思っております。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

6 Replies to “フィアット500オーソレミオがやってきた。「おぉー、ソレ見よう!(笑)」”

  1. ああいいなあ、こういうのもいいよなあ、と思います。
    2気筒でぽこぽこと。

    それにしてもポリタンてどういう意味なのでしょう。
    ポリタンクでもナポリタンでもなく。敢えて調べずに想像しています。

  2. いいですね。ツインエア。
    それにしても息の長いモデルで、最近はEVも日本で売るとか?
    ここまで量産し続ければボディの設計費や金型代とははゼロみたいな原価になってそうです。おそるべしフィアット

  3. ツインエアって、デビュー当初、空冷とばかり思っていました。
    夏の都内の渋滞はきつそうだなぁ・・・なんて。
    お恥ずかしい!

  4. これまたいい出物が出ました。
    この型のイエロー、初めて見た気がしますが、とてもいい雰囲気です。
    ネーミング通り、明るく付き合えますね。

  5. 江東区のMさま、祝ご購入フィアット500 オーソレミオ ツインエア!
    「O sole mio」まさに「おぉ私の太陽」のようなジアッロの素敵な個体ですね!
    オーソレミオで、3大テノール(パヴァロッティ・ドミンゴ・カレーラス)の「The 3 Tenors O Sole Mio 1994」(https://www.youtube.com/watch?v=ERD4CbBDNI0&t=214s)をyoutubeで見つけて、朝から幸せな気分で何回も聞いてしまいました(笑)。

    1. ありがとうございます。納車が楽しみです!といっても娘が乗る予定だが、当面は私が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。