ワタシの居る場所・・・

 本日もワタシの居る場所は、至近の駅から徒歩81分(笑)、クルマで17分。ワタシの居る場所には「♪ガスも無ぇ、下水も無ぇ、オラの村には電気が・・・」あ、コレはある(笑)ケド、ぶっちゃけ上水道も無ぇ。ちなみに村って歌ったケド、いちおう“市”。そしてワタシの居る場所には潤沢な地下水とソレを汲み出すポンプはある。清浄な空気と、コバルトブルーの空、素晴らしい景色も背景にある。ネット回線も引けたし、敷地内をくまなく覆う防犯カメラ網も装備した。想うさまにブラッシュアップ作業が出来るようになる日も近い・・・のか(泣笑)?

いや、まだ遠そう(泣)。メインとなる作業工房棟正面がコチラ。
まぁ~だまだ、問題点が山積みですが、コレでも随分マシになったんだから・・・
コレが二週前までの状態。まだ正面に色が入ってませんね。
コレは一ヶ月前の状態。西側側面の壁を8割方張り替えたの図。
コレは9月下旬の入居直前時。写真で見るより現物は遥かに・・・(泣)。
その段階で、問題点を検討するために作成した図。
とにかく錆クレたトタンをハズしたら穴が無数に。一枚ずつコンパネを交換。
原則的に一人作業なんで、一枚一枚匍匐でヤルしか無いのです。
内側と外側には防腐剤を二度塗り。充分乾いたところで本塗装を2回。
で、少しは観られるようになりましたが、上の方がねぇ・・・
経年劣化がハゲしい塩ビ波板は、あちらこちらに穴があいちゃってマス。
金曜日のローダー待ち時間には、看板スペースを塗りました。
そして、コレがオリジナル(笑)の原形を留める北側の長手方向壁。
コレもまた、塞がにゃならないし・・・「ハァ、どうやってやろうか(タメ息)」
そして、ナゾとしか云いようの無い構造物の一部であったプレハブ小屋。
場所を移して各部にサビ止めを施した上、柱部分を塗装。
ウラオモテもひっくり返して、玄関ドアが敷地内側を向くレイアウトに。
そして、先週の大激闘となったプレハブ小屋の屋根修繕。
先週はコレに時間と体力喰われちゃったモンなぁ。おかげで雨漏りは止まったケド。
さらに、もう一棟未着手のプレハブ。活用法は検討中。
この鳥小屋みたいなヤツがクセ者。ココにガスボンベ付けるのは、サスガにコワい。
コバルトブルーからミッドナイトブルーに変わり行く夜空を見上げて、また涙(泣笑)。

 ↑ホントは、11月中に粗方の準備を済まそうと考えていたんですが、アマい、アマい(大泣)!ついに極寒の冬をお湯無しで過ごさにゃならん雰囲気となってまいりました。プロパンガスボンベと給湯器がポン付け出来るとガス業者の兄ちゃんは云ってたケド、頻発する地震や嵐に耐える構造とはとても思えないんで、ボンベ&配管の取付位置や取り回しなど、根底から見直す必要もありそうです。この年末年始が踏ん張りどころですね。ワタシの居る場所・・・皆さんと過ごせる場所。。。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

7 Replies to “ワタシの居る場所・・・”

  1. おお〜っ!
    このだだっ広い敷地に佇む朽ち果てた秘密基地の超時空感覚、半端無いのであります。
    メタルギアソリッドでの、ソリッドスネークの潜入ミッションに相応しい絵柄なのであります。

  2. コレはサンダーバード秘密基地より何倍も難工事。
    とにかく、寒さ対策でガスボンベは欲しいですよね。
    近くでしたら手伝いに行きたいのですが、なかなか。。。

  3. 秘密基地が全部完成すると、別荘感覚でお泊まりとか出来るのでしょうか?
    みんなで泊まったら修学旅行みたいで楽しそう‼️
    となると、やっぱり温泉が欲しいなw

  4. 周りは平らな土地だから、冬は北風が寒そう。せめても施設北側に防風林を設置したいです。
    後は、ソーラーパネルを設置して、その電力を有効活用、ガレージ内は冷暖房完備で、様々な作業の効率化がはかりたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。