アルピーヌV6ターボ、秘密基地に降臨!

 昨日、内部を初公開(笑)いたしましたところのプレハブ小屋(すんごくボロい:泣)に雨漏りが発生しているコトは、かなり以前から分かってはいたのですが、今まで掴んでいた部位とは違う、天井の“とある位置”からシズクが落ちて、先日敷き替えた真新しいカーペットを濡らしていたんで、「コリャいよいよ大々的に原因を探らにゃならんナ・・・」と不承不承の体で屋根に上ってみましたら、天板の上にさらに“屋上屋を架す”ようにFRPの板が何枚も載せてあり、さらにソレらが風で飛ばされぬようにと重たぁ~い木の角材(しかもグズグズになってる廃材)が何本も載せてあるというトンデモない構成であるコトが今さら判明(大泣)。ソイツらを一旦屋根から降ろして、本来の鉄板製屋根を見てみれば、廃線のレールの如き荒れ具合でロッソッソ(笑)にサビくれておりました。その上、廃材から崩れ落ちたと思しき“おがくず”状の諸々がゴッテリと雨どいへの経路を塞いでおりまして、屋根の上でホウキ持って、一時間くらい“レレレのおじさん”をヤリましたら、ようやく天板表面の全貌がアキラカとなりまして、雨漏りの原因であるサビで朽ち果て穿孔した部分を数か所特定できました。かくて、次週の秘密基地建造作業(笑)は、屋根の上のサビ止め塗装とシーリング作業に決定したというワケです。次回まで、出来るだけ雨天とならぬのを祈るのみっすヨ。

 そして本日、ナゾの秘密基地から御案内する一発目は、コレだ!

「じゃぁ~ん!」ナンバーにモザイク無しなのは、デポ名義のクルマだから。
マセラティ屋なのに、ナゾの秘密基地からの一発目がコレだモンなぁ(笑)。
でも、まぁとりあえず見てくださいな。イイ色だよなぁ。
マセラティで云うところのダークアクアマリンにかなり近い色です。
こんな角度で撮影できるようになったのも、敷地が広いおかげですね。
あ、クォーターガーニッシュを付け忘れてたわ(チャンとあります:泣笑)。
アルピーヌのエンブレムが、このマシンの只者ならざるを表しています。
なんか、ムカシ「Wさま」さんが乗ってたルノーフェゴにも似てるナ。
フロントウインドーシールドのワイパーがまゆ毛みたい(笑)で可愛い。
リアから見ますと太いタイヤのせいもあって、マッシブなイメージです。
ギャレット製ターボチャージャーを装備したV6ユニットをリアに搭載。
好コンディションを保つインテリア。マルチェロ・ガンディーニ先生作だとか。
この造形センスは、80年代ルノー車の文法に則ってるように思います。
緊急印のドアノブ。本来のノブが電動なので、ソレが逝っちゃった場合用(笑)。
現在6千キロ台を示すオドメーターですが、正直なところ定かではありません。
しかしながら、こうしてフロントフードを開けてみますと・・・
経年の割には結構キレイだったりしますんで、過走行車ではないと思われます。
・・・にしても、ナンも荷物置き場が無いんですねぇ。
両手を上に掲げた「シアワセなら手を叩こ!」みたいな動き(笑)のワイパー。
夕暮れ時の空色が、アルピーヌの造形を一層引き立たせてくれます。
「う~ん、ちょっとイイ感じ」
2ピースホイールは社外品ですが、このマシンには良く似合っておりますね。
ワタシが思うに、この角度が一番アルピーヌらしくてカッチョいい。
このマシンのコックピットに座ると、思わずフレンチが喰いたくなる、かナ?


追記:11月30日(火)に上の動画を追加いたしました。

 ↑秘密基地の敷地内をグルグルとジムカーナ走行してみましたが、パワステ無しのマシンではあるけれど、荷重は皆ぃんな後ろにイッちゃてるんで、ソリッドな操縦感覚が楽しめました、一方シフトタッチの方は「ハチミツに差した割りばし(笑)」。然れども、ソレを乗り越えてこその“アルピーヌ乗り”ではなかろうかと、斯様に思うモノでありんす。

 “ラテン車のヘンなの(笑)”入門用に如何?免疫力アップしますヨ、きっと。当時ライバル視されてた911ポルシェはもちろん、ロータスエスプリより断然安いデス!!お問い合わせは、電話かメールにて。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

7 Replies to “アルピーヌV6ターボ、秘密基地に降臨!”

  1. これは、秘密基地移転、開店祝い第一弾の変態(褒め言葉)車 アルピーヌV6ターボ!! いいなぁ、欲しくなるなぁ。

  2. たまたまFB見てたら出てたんで、やって参りました(笑)

    あぁ・・・・最終型のAマーク・・・・。
    昔の記憶がよみがえりますです。

    ドッカンターボなので、いつも後ろから蹴っ飛ばされながら走ってました。

    最後は山手通りで対向車とぶつかって、バラバラになっちゃいましたが・・・(笑)

    久しぶりに、乗って見たくなりましたですよ。
    という訳で、1回乗せて(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。