ギョーザ×→海鮮△→牛タン◎、夕メシ難民に成り掛けた宵(泣笑)

 昨日の日曜日。闘い済んで日が暮れて、ヒジカタシゴトのツカれを癒そうと、「今日こそはギョーザ屋だぁ!」と、ツカれ切って部屋呑みとなってしまった先週のリベンジも兼ねて気色ばんでいたのですが、いざギョーザ屋に入ってみますと、テーブルサービス係のヤツがヘンなクシャミを三回するのを聞くに及んで、やはり時節柄ビビりましてね、たこヨメと顔を見合わせて「やっぱヤメまーっす!」とソッコーで退散。「どーする?」じゃ「おさ○な道場はどぉ」と入ってみたらば、コチラは予約で満席との由。定宿の近所をしばらく徘徊いたしましたが、どーも今一つ決め手に欠くなぁ。と、大通りまで歩き出ますと向こうに大きな白い看板が見える。その看板には「牛たん」と大書してあるな。急にテールスープを啜りたくなった。「アレ、スコーンと見えてるから近くに在るよに見えるケド、実際には結構距離あると思うよ。」「まー、急ぐ旅でもなし、行ってみよ・・・この大通り渡れるのかなぁ」「久しぶりの夕メシ難民だナ、コリャ(泣)」

昨晩も、この辺じゃ比較的アーバンな地域(笑)に在る定宿に。
フラれ、フラれて、もはやケンタか?(泣笑)という気分のところで、ワタシの目に入ってきた看板が。
「牛たん」の文字がいかにも頼もしい・・・
入ってみたら、10組待ち(大泣)だそうで・・・でも、待つコトにしたわ。
広い広い駐車場にもクルマがいっぱい入ってるモンな・・・きっと人気店なんでしょうね。
それでも、思ったより早く席には通され、ウーロンハイとレモンサワーで、ソッコー「乾杯!」
たこヨメは、オーソドックスな牛たん3種の盛り合わせ定食。
・・・ヒトのはウマそうに見える(じゅる)。
ああ、今宵突然の如くに啜りたくなったテールスープが・・・
そして、たこヨメが喰えない(ずいぶん前からアレルゲンになっちゃったらしいの:泣)ハズのとろろ汁。ワタシにちょーだい。
さぁ、ワタシの方もヤッてきましたヨ。
うわぁ、喰い切れるかなぁ。量にまずビックリ!ウマそー!!
たこヨメの分までとろろを貰ってダブルとろろに(ウチの食卓には並ばないので、超久しぶりでした:喜)。だし汁もウマい。
ホント、メニューの写真通りにボリュームたっぷりなところがスゴい。ケド、ツルっと完食出来ました。
「そのまま→薬味と→とろろ掛けで→だし汁(テールスープ)掛けて」のループは大満足でした。麦とろ食べたの何年振りダロなぁ。

 ↑土曜日の夜、エアホルモン直前に歯医者さん行って、下顎前歯が豪快に欠けてたのを治して貰っといてヨカッタわぁ。どうにか咀嚼の悦びにも浴するコトが出来ましたからね。ホント、歯は大切ヨ。さぁ、栄養も採れたし、決戦の週、開幕です。また明日からは激闘の日々(泣笑)じゃ、きっと。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

4 Replies to “ギョーザ×→海鮮△→牛タン◎、夕メシ難民に成り掛けた宵(泣笑)”

  1. 牛タンにとろろ掛け、最高ですね。
    食べてみたくなりました。
    夕メシ難民になりかけましたが、結果オーライでよかったです。

  2. 夕メシ(夕飯)難民が、タメシ(ためし)難民に見えて、なにかとおもったら?! 漢字の「夕」とカタカナの「タ」がほぼ同じに見えるという、、、
    今週は激闘でご迷惑をおかけ致します、何卒宜しくお願い致します!(敬礼)

  3. ↑同じく。(敬礼)
    決戦の週、戦火に油を注いでしまったようで、まことに申し訳ございません。
    金曜日は空ける事が出来ますので、何卒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。