カエルとバッタと秘密基地

 今日はハッピーナントカで敬老の日がスライドしてきてるんですよね。いつもの月曜日と違って、日本全国が旗日なので、ゆっくりと連休をお過ごしになられた方々も多かろうと存じます。ワタシはいつも通りです。

今朝は上天気。あひるのお散歩したアトは・・・
あ、カエル!
じゃなくて、コッチの御相手を(笑)。
あ、いやいや、やっぱシゴトの方を進めなきゃ。
こんなに天気が良くて風の無いのは、ホントに久しぶり。塗装がカラッと乾きます。
なぜだか登場、バッタ君。こんなのが庭に数匹ピョンピョンしています。
ココまでに来ている「お岩さん(笑)」を、コレが定位置と思われる配置に並べてみました。
やっぱこの、ボカーンと空いてるところに、肝心の2号格納庫を内蔵する岩山とヤシの木倒れギミック付き滑走路がヤッてくるのだな。完全な島となるまでには、アト2ピースか3ピースか。
環境映像(笑)にモノホンを掛けて。岩肌の色目や質感が映像上のプロップに似てるかどうかも確認しています。
後々こうやって、目を近付けてはウヒウヒするためです。もうクルところまでキテますね、ワタシったら(泣笑)。

 ↑こうなってまいりますと、一日でもハヤく秘密基地たるトレーシーアイランドの全貌を拝みたいモノですが、ビジネス戦略上(笑)2号の発射ギミック部分は最終最後のそのまた最後、きっと次回からは、「周囲の海また海また海・・・」が3ヶ月くらい続くに違いない(笑泣)と覚悟は出来ておりやす。ディアゴスティーニさん、頼むから、途中でヤメるのダケはよしてね(願)。だってコレ、現段階まで定期講読してる酔狂なヒト、ワタシを含めて全国に100人居るのかなぁ。ココまで付き合ったんだからお願いしやすヨ!

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

5 Replies to “カエルとバッタと秘密基地”

  1. 本日は絶好のドライブ日和、プラモ日和でした。
    カエルと2号、確かに似てる。
    2号が今にも飛び出しそうです。

  2. 最後の写真がいいですね、完成した秘密基地トレーシーアイランドを見てみたいです!当然動画ですね。

  3. あ、なんか見覚えのあるパーツが(笑)
    デxxxxxxニは過度な期待をしなければそこそこの幸せが(笑)

  4. すげ〜良く出来てるんですけど。
    拡大して、ここまで精密にこさえてあるとは。
    いやはや、酔狂の極み。
    定期購読された御方の数と、最後まで完成された御方の数を知りたいものです。
    察するに、筋肉番付的な難易度かと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。