マセラティギブリⅡのドアん中をゴソゴソ(その1)

 もーコリャ、ヤラんでも良かろうと一旦は思えども、やっぱり色々見えちゃうとヤラねばならぬところが、いつもながらのカナシイ性でございます(笑泣)。納車を目前にして最終仕上げ中の「名古屋のG」さん号です。ドアトリムの取付に難があるなぁと思い、様子を見ようとちょっとバラし始めたら、結局は全バラとなってしまうのは伝統芸能の領域に達しておりやす。ま、グチグチ云ってないで、シゴト、シゴトっ!!

運転席のドアトリムがちゃんと着けられていないような雰囲気だったので・・・
アンダートリムを剥いでみましたら、防滴シートが張られて無いでやんの(泣笑)。
そうすると、助手席側も疑わしいんで・・・
ところが、コチラには張ってありました。
だけど、結局ダメだコリャな要素が多いんで・・・
左右ともにドアトリムをハズしてしまいましたら・・・
ドアの中には、例に拠って経年のドロヨゴレがゴッテリと・・・
やっぱ、全部バラすコトにいたしましょ。
まずは、インナーパネルのブチルゴムを樹脂ベラで掻き落とし・・・
キレイに脱脂を兼ねての拭き掃除。見違える様になりました。
運転席側も御覧の通りです。
ドアの中は、洗剤を掛けてブラシをあて、水流で洗浄し・・・
左右のパワーウインドーレギュレーターを取りハズしました。
まぁまぁのウインドー開閉スピードは出てたので、給油ダケにしようと思ってたケド、やはり駆動部の黒ずみが出ているんで、思い切って分解清掃するコトに・・・
下部ストッパーゴムダンパーを緩めます。
ちょっとコツが要りますが、コレでハズれます。
部品構成は、こんな具合です。
今度は、ストッパーステーをバラして行きます。
リベットの中心部をグリグリとドリルで揉みますと・・・
リベットのアタマだけキレイにヌケました。
リベットの胴体部分は、ポンチと木槌で叩き出します。
ステーに残ったリベットも同様に叩き出し、抜いておきます。
キリコはキレイに洗浄しておきます。
モーターをハズします。製造時期に拠って、ボルト頭部の形状が異なる場合があります。
左右ともに、モーターをハズした状態です。
コレで、駆動メカを引き抜くコトが出来るようになりました。
レールの方は、劣化したグリスを丁寧にパーツクリーナー洗浄しておきます。
見違えるようにキレイになった本体レール部材です。チューブ内も洗浄してあります。
今度は、毛虫状(笑)の駆動メカ部分をパーツクリーナー洗浄開始。
長ぁ~い毛虫を、ニギニギ、にぎにぎ・・・当作業、真冬にヤルと凍傷になるヤツです。
たっぷり洗浄液を掛け、マイクロファイバークロスにヨゴレを転写させるイメージです。
んなコトをヤッてるから、デカイ缶を3本半も使ってしまいましたわ(泣笑)。
マイクロファイバークロスも新品をおろして、ここまでヨゴレを吸い取らせました。
上が洗浄前、下が洗浄後の毛虫君。違いが見えますでしょうか。
洗浄後のレール全体には、再びくまなく新しい極圧グリスを噴霧しています。
洗浄時に一旦脱脂したカタチとなりましたが、再度グリスでヌルヌル(笑)に。
ストッパーのステーをリベット留めし直して・・・
しっかりと固定出来ました。
元通りにストッパーのラバーダンパーを取り付ければ・・・
左右パワーウインドーレギュレーターのリフレッシュ作業は完遂!

 ↑と、ここまで進みましたが、まだ続きがあるよぉ~ん!あ、ちなみに。このシリーズの作業工程は、デ・トマソ期ビトゥルボ系マセラティ(228を除く)全車とギブリⅡ全型に共通してます。御参考までに。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

4 Replies to “マセラティギブリⅡのドアん中をゴソゴソ(その1)”

  1. 一昨日の作業といい本日の作業といい、ホント頭が下がります。
    丁寧な仕事は見ていて気持ちいい。
    頑張ってください。

  2. これは納車整備のレベルを遥かに超えていますね。
    もはやレストアの領域なのではないでしょうか…

  3. ギブリII オープンカップストラダーレもまだまだ続く納車への道! ゴールまで後少し(のはず)!

  4. ロッソギブリさんのドアの中身が奇麗になって気持ちいいですね。
    パワーウインドウレギュレーターのメンテも、本当にキメ細かい作業です。
    ここまでしてくれるお店ですから、たこちゃんにお任せすれば本当に安心であります。

    ああ、仕事が忙しい上に、駄目出し喰らいまして。本日も、自宅でデスクワークしておる次第。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。