夏景色@千葉

 時節柄、五輪ネタでもと思えども、この千葉の家にはテレビっつーモンがございやせん(あるにはあるケドアンテナが無いのヨ:泣)。でも、先程あひるんちょの車内にて、ラジコで沖縄の放送局から流されたニュースによって、金メダル3個獲ったって聴きました。コリャ結構スゴいコトではあります。

 ところで、一昨日の晩はウトウトしつつも、“開会式”視聴を完遂してしまいました。ま、一応「アノ時ライブで見た」と後世の若人にイバりを効かそうかと(効かねーか:笑)。皆さん御存知の様に開会直前までゴタゴタしてたみたいなので、ネガなところをアゲつらえば枚挙に暇無しとなってしまいます。そんなに真剣に観てたワケでもありませんが、ワタシの雑感としては、最初のなんちゃらマッピング&ウネウネ踊りはイミフ。国歌斉唱はソツなくコナした(ホントは声量大魔王の布施明師匠にノーマイクでお願いしたいところでしたが:笑)。会場外周の仕掛け花火はコンピューター制御でもしてるんですかね、とにかくスゲー発火の正確さにオドロキ。ドローンで拵えた球体が空に浮かんでいるのは新機軸で面白い。終盤のイ〇ジン合唱はベタ過ぎてシラケ、テーマが良く分らんしトーンが暗い。大ラス近くの“ON&マツイ”にビックリ。聖火最終ランナーのテニスの女王様は一世一代のメイクで迂闊にも可愛く見えた(笑)。

 ・・・ってなところで、今日は近所をウロウロとドライブしておりましたわの御報告をば。

意外と穀倉地帯なのヨ、千葉県って。
見てください、スゴいでしょ!セマいでしょ(泣)。
今度は夕方、海の方へと・・・
また哲学者してます(笑)。
今日はテニス合宿で有名な町の海岸へ。
ココは、今年も原則遊泳禁止のスタンス。
五輪会場のある海岸まで足を伸ばしましたが、やっぱ封鎖されてましたわ。
迂回しろと云うので、芥川龍之介ゆかりの宿を標榜する旅館ヨコの橋に迷い込んじゃった。
だけど、キレイな夕陽も拝めてうれしいワ。
まだまだ知らないところ、いっぱいあるんだなぁ。
サンセット側が我が家の方角。夜風に吹かれて帰りましょ。

 ↑こんなにややこしい時代が来るとは思わなんだケド、大好きな海のある田舎に家が在ってホントにヨカッタと感謝しておりますよ。夕方に涼しくなる夏は、練馬のアパートじゃ得られないですモンね。そー云えやぁ今年から、としまえんも無いんだよなぁ・・・。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

4 Replies to “夏景色@千葉”

  1. こうして写真を拝見しておりますと、やっぱ1台じゃ無理なんかなと思います。
    でもね昔からなんですけど、どこに行くにもいつもそのとき一番好きなクルマと一緒っていう生活だったものでしてね。
    あとやっぱ二台目はきついしなあ。
    そもそもギブリさんはちょこちょこするための代物でもないしなあ。

  2. 開会式、当方閲覧時間5秒でした。。。

    ロド丸もあひるんちょも夏の千葉の風景サマになりますね。
    どちらもスポーティーな走りが堪能できます。
    あひるんちょは絶対的な速度は高くありませんが。

  3. 白子は大学生の秋合宿で毎年お邪魔してました、懐かしーです。千葉は海も山もあり、結構広いですよね!

  4. オリンピック開会式、なかなか良かったと思います。
    賛否両論あり紆余曲折ありの中での開会式ですから、なにかと匙加減が難しい中で良くやりました。
    バッハ会長、生真面目な御方なのですね。
    話が長くて(笑)。
    「校長先生」とのニックネーム、うなずけます。

    それにしても、たこちゃんの御近所は異国情緒満載で、いいなあ。
    狭過ぎる農道、でもガラガラで素敵。
    あひるんちょ号で探索する南国感満載の海岸風景も素敵。
    なかなか良い休日を過ごされているようで何よりです。

    週明け早々、忙しく(泣)。
    後出しコメント、許されたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。