夏空通信

 ツユ明けのコールとともに、ホントに絵に描いたように真っ青なコバルトの空と入道雲がヤッてまいりました。四季が存在する本邦に生まれてヨカッタと思うのはこんな爽やかな日ダケなのかも知れません。つい数日前まではツユの存在もウラめしく感じてたのに、現金なモンです。

盛夏の訪れを、庭のノーゼンカズラが寿いでいるようです。コバルトの空に映えること。
雲のカタチまでが、いかにも夏といった感じ。コリャ出掛けずには居れんな。
屋根を開けて走りましょう・・・
カントリーロードには、目一杯の夏空が広がっています。
見慣れた踏切を渡るダケでもウキウキ。
到着したのは、地元の郵便局本局。
たこヨメが手にして出てきたのは・・・
コレだ(笑)。
今回も、5号分も入ってるハズなのに、箱ちっちぇーなぁ。
トラップチラシ(笑)は、出来るダケ見ないようにして・・・
・・・。
ま、自ら選んだイバラの道ですからね。残りは34号か(全110号)。
歯医者さんから帰って、今度はロド丸でイキましょうかね。
で、到着。
割れてしまったガラス食器を回収してもらうんです。
場内のオシャレなカフェには、ヒトがいっぱい。
続いて橋本食堂にウナギ喰いに行ったら、クルマと二輪で第三駐車場まで大混雑。で、あきらめてコチラに来てみたのですが・・・
お、なんかイベントやってる。
ハワイアンダンスの御披露目でした。
でも、ココもヒトいっぱい。ソフトクリーム喰って、唐揚げと焼き鳥買って、早々に帰って来ました。
やっぱ、大好きな蚊取り線香の薫りをカギながら・・・
庭でホゲホゲしてるのが一番かも。夕方になると涼しい風が吹いて心地よいです。

 ↑これから、あひるんちょに乗って海でも見に行ってみようかな。真夏とクーラーレス車は、どれくらい折り合いを付けられるのか、今年は実験してみたいと思っております。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

5 Replies to “夏空通信”

  1. 昨日畑仕事しに千葉市まで行ったのですが、朝から京葉道20kmのズドド渋滞。
    最近体調が思わしくないので軽トラのエアコンは良くないんじゃないかと思い、往復エアコン掛けずに走ってみました。(80~90km/h巡行)
    帰りはコンビニで氷菓を買い頸動脈を冷やしつつ、ホットコーヒーを飲みつつ走りましたが、驚いたことに汗が引きました。

    高速下りたらさすがに暑くなってきたので、窓を閉めて暖房をかけること5分。
    窓全開にするとパラダイスでした。
    人間、工夫次第で何とかなるものですなぁ…

  2. エアコンレスのあひるんちょも、日中を避け屋根開け窓開けて走行すれば夏でも気持ちいいことこの上なし。
    朝晩あひるんちょ、日中ロド丸で乗りこなせば、うまく折り合えると思います。
    両車共、海が似合いますね。

  3. この激暑の日本の夏を、クーラーレスで乗り越える猛者達に!幸あれ!私には無理です!!キッパリ!

  4. >真夏とクーラーレス車
    千葉で道が空いていれば…ですが、都内はどうやっても地獄でしょうね。

  5. たこちゃん宅の御庭は、南国ですなあ。
    梅雨が去って晴れ上がると、強い日差しを受けた景色が鮮やかです。
    こんな休日は、あひるんちょ号でちょっとだけ外出したら、あとは自宅の庭でオリオンビールなんかを飲んで、まったりと過ごされてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。