行かねばなるまい(笑)。

 貸切温泉露天風呂に昨晩より4回も浸かったら、いやはやミョ~にヤル気を出しちゃって、普段のワタシからはソーゾー出来ないくらい(泣笑)に、今日は朝からパワーを発揮してしまいました。結果として、走りに走る一日になりましたが、無事練馬のアパートに到着。

こんなに立派な一の鳥居を見せられては・・・
やっぱ、奥まで行かねばなるまいて。
道の駅でチラっと見てビビっときた・・・
・・・行かねばなるまい。ホントに来ちゃった(笑)。
ハァハァ上って、懇ろに御祈念をいたしました。
御堂の裏手に可愛いヤツ。この発祥地だというんで・・・
小さいヤツを一頭、連れて帰って来ましたヨ。

 ↑あ~、ヤレば出来るモンだな、久しぶりの超高速ワープ(笑)も。行き当たりばったりにしては、今回もイイところばかりでしたヨ。旅の無事に感謝!

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

4 Replies to “行かねばなるまい(笑)。”

  1. たこちゃんズの超高速保養観光 イン 南会津!江戸時代にもトリップ!で、最後はあかべこ連れて帰京!

  2. 会津もかつて仕事で通いました。
    代理店の若い営業マン同行して、南会津の方にも良く行きました。
    全くの新規開拓なのでメーカーがでばって付いてくには早かろう案件でしたが、とある指命により、やりました。
    彼は成果が欲しく我武者羅で、それこそ数千円の売上が欲しくてどこでも訪問し、それにつき合わされて、異臭たちこめる猫屋敷にも訪問しましたっけ。
    もう少し、南会津の観光もしてみたかったかな?
    昼休みに、川沿いの切立った崖の観光地を訪れた記憶があります。
    福島は不思議な土地で、浜通りと中通りと会津で、気候、文化、性格が、全く異なりました。
    会津の人達はキライでは無いのですが、チョー保守的で、ドラマ八重の桜で有名となった会津のことわざ「ならぬものはならぬ」のように、理屈が通じず。
    ひとたび信じたものは疑わない純粋。
    負け戦と知りながら、主人と共に戦い死にゆく忠誠。
    情に厚く、且つ頑固で融通が効かない人達と言うイメージでした。
    一方、地元の静岡は、雑多すぎて未だにどんな人達なのか、良く分かりません。
    ・・・と、ここまでコメントしておきながら、南会津じゃなかったりして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。