続、ギブリさん・・・生還への旅路(笑)

 今日は、全国的に初夏を思わせる気候だったようで、ワタシも今朝のテレビで天気予報見てたら、昨日より最高気温が10度もアガると云うハナシを聞くに及び、今シーズン初めての半袖Tシャツ出動となりました。それでも、まだまだコレくらいではビクともしませんワ(喜)。本格的な真夏のコトは、今は考えないコトといたしましょうね(泣笑)。

 ・・・で、ギブリさんのその後デス。

先日ブレーキマスターシリンダーの交換で少し動かせるようになったのは・・・
ギブリさんですが、なんだか今一つだったのにはワケがありまして・・・
一昼夜が過ぎて、床を見ましたら、やっぱりジュルジュルと・・・
攻守ところを換えて、ギブリさんをリフトアップしてみましょう。
やっぱ、盛大にお漏らししているのはレリーズシリンダーのようです(大泣)。
ステアリングブーツもバックリ。
反対側もこれまたバックリ。
ああっ、真新しいエンジンオイルパンのカジリを発見(泣)。
あ、触媒ケースには床とチュ~した(笑)形跡もある。低いよなぁ(泣)。
レリーズシリンダーは互換流用品のため、各部を組み替えて作ります。
新品のシリンダー本体に、コイルスプリングや受け金具を組み付けて装着。
交換した、何気ないステアリングラックブーツなんですが・・・
外側に向けてテーパー状になってるトコがミソ。コレが無いのよ(泣)。
ブーツの方も、まー随分とひしゃげちゃってたのね、ゴクローさんでした。
ソレにしても、レリーズシリンダーが手に入ってヨカッタわ(ホッ・・・)。

 ↑あ~、持つべきモノは部品在庫と互換性情報だなぁと、あらためて旧車ネットワークの重要性を痛感いたしました。自力走行可能状態となりまして、有難いコトです。(でも、まだ続くんだってさ:泣笑)

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

7 Replies to “続、ギブリさん・・・生還への旅路(笑)”

  1. ああもう本当にごめんなさいごめんなさいザマス。
    腹傷つけたり汚したりブーツ切らしたりしてごめんなさいごめんなさいザマス。
    いやあ緑色の塗装の床って、どこのだろうなあ。

    ともあれ、ああどこまで続く、ぬかるみぞ。まそこを匍匐前進させているのはワタシでするのはたこちゃんさん。
    ああごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

    そしてまだ続くんだってさ。って、なぜかオバQの「だけどかっこいいつもりなんだってさ。」が思い起こされるのでした。

  2. ↑実はワタシも書きながら、その歌を想起してました(笑)。
    昨日のザマスはスネオママじゃなくて、ドラキュラ。
    あ、新オバQと怪物くんね。藤子不二雄特集みたいになっちゃった。

  3. ↑たこQの文字を見て「フジQ」を連想しました。
    イバラの道が続きますね。
    がんばれたこちゃん、ザマス(笑)。

  4. >持つべきモノは部品在庫と互換性情報
    さすがです。こりゃ普通のところではとても無理なわけです。

  5. ギブリさんの腹下は、傷だらけのマセラッティだったのですね。
    経年によるものか、ラリー走行によるものか、はたまたその両方か。

    ・・・光が丘公園で目撃されたSm仮面さんは、その後の消息が跡絶えているようです。
    まだ光が丘公園に身を潜めているのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。