マセラティ228後期型に、オーディオ付けたり、ドラレコ付けたり、レーダー探知機付けたり、ETC2.0付けたり。

 今日は、春の雨がザバザバと降り注ぐ土曜日となりました。こんな感じで、平日の日中が終日に亘って雨模様なのは久しぶりのような気がします。そんな時ゃ、デポ場内でも巣籠りシゴトを行うのが一番ですね。

 ソコで、昨日から開始したマセラティ228後期型5速マニュアル車(「藤沢のO」さん号)への“後付け近代装備”装着作業風景を実況中継いたしましょ。旧いクルマに色々と取り付けるのは結構気を遣います。

まずは、オーディオをハズして、電源の採り方を検討中。
ワタシゃ、サンバイザーでもハズしておこうか・・・

 

コレの次には、メイクアップミラーか・・・
このクルマは、珍しく(笑)ミラーのヒンジ(兼スイッチ)部分が折れてないです。
割らない様に樹脂レンズをハズしまして・・・
電球も、そっと抜き出しておきます。
タッピングビス二箇所を緩めてハズします。
コードには、“シッタカ”しないで必ずマーキングをしておきます。
コレで、メイクアップミラーがハズれました。
オーバーヘッドのセンターカバー。ビトゥルボ系でも228にしか付いてません。
室内灯、周囲をギュっと押し込みながら反時計回り方向にヒネりますと・・・
パカっとハズれてくれました。
電球もハズしておきましょうね。
「うんしょ、うんしょ・・・」
思いっきり固定ネジが露出しているところが、ビトゥルボ系(笑)。
コレでようやくハズれましたね。
真ん中のカバー。裏側には配線の覚書をしながら進みます。
ワタシが松屋で牛焼肉定食を喰ってる間に・・・
オーディオヘッドユニットの装着が済んでましたわ(泣笑)。
さぁ、今度はドラレコのリアカメラ装着の旅へ・・・
天上周りのトリムをすべてハズしています。
ルーフサイドのボディ内に配線を回そうと目論みましたが惨敗(泣)。
リアシートを降ろして、配線を床からまわすコトに。で、シートの掃除も。
228用シートの華麗なドレープのクリーニングは容易ではありません。
上の写真と色目が違って見えるのは、光の加減。コッチが現物に近いです。
キレイなんだかドーだか分り難いので、皮革ダケに比較写真を(笑)。
はい、オーディオに灯りが点りました。日付と時刻が大昔ですが(笑)。
はい、ETC2.0、起動しました。続いてセットアップしなきゃ・・・
探知機も無事に電源が入って起動しました。続いてステーを作らなきゃ・・・
はい、フロントカメラ、映ったぁ~!
後ろ側も映ってますね。左上にフロントカメラ像がワイプになってるようです。

 ↑さぁ、今週も完全ネンショーしたぜぃ(笑)。これから千葉の家に帰って、エア ホルモン月例会の準備をしなくちゃ。今晩も20:00からですヨ!大勢様の御参加をお待ち申し上げておりまぁ~っす(願)!

 夕方は、カミナリさんゴロゴロのドシャ降りだけど、道路は大丈夫かなぁ・・・さ、ソッコーで帰ろ!楽しみなエア ホルモン月例会にレッツ・ゴー!!

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)。

5 Replies to “マセラティ228後期型に、オーディオ付けたり、ドラレコ付けたり、レーダー探知機付けたり、ETC2.0付けたり。”

  1. 228はMTなんですね、こうしてオーディオ、ETC、ドライブレコーダーがついて近代的になりますね!納車間近!

  2. おお、マニュアルトランスミッションの228、なんてお洒落な、麗しきかな。
    その228に近代電子装備を装着する、たこちゃんお疲れ様です。
    メイクアップミラーがラヴィ照準機に見えてきました。

  3. 近代装備の取り付け、お疲れ様です。
    ドラレコやレーダー探知機は配線処理が大変ですが、難なくこなすデポさんはさすがです。

    今宵の時間、皆様盛り上がっているかな?
    ワタシは今週も疲れたので、一足早く寝ます。

  4. 本日もお疲れさまでした。
    (岡本社長も首があの状態で、それを押してのホスト、ありがとうございました)
    最後のくだり、魅力的な提案…
    みんな飢えているんだなぁと思い消しました。
    なんとか、状況が好転することを祈るしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。