うまい、うますぎる・・・

 ・・・と云えば、埼玉銘菓“十万石饅頭”なんですが、関東広域圏にお住まいの方々以外にゃ、「ナンのコトだか、プースカピー(笑)」だと思います。かつては(近頃は知らないケド)昼間のラジオ放送や、地元ローカル局のテレビから結構な頻度でコマーシャルが流れてましたので、ソレなりにメジャーな存在ではありますが、実際に「うまい、うますぎる・・・」のか、ソレを知るヒトは意外に少ないかも知れません。埼玉県に突入しないと、手に入りにくいというのもその一因ではと。

「ふじみ野のU」さんの御宅で。いつも、こうやって自撮りしてるんです。
その帰り道。なんだか無性に喰いたくなって、ココに寄りました。
なんとパッケージの絵は、あの版画の巨匠、棟方志功先生作!
埼玉県内でも行田市ってところに本社があるらしい。十万石の由来はコレ。
感染症対策のパッケージングも万全に。素手で食べずに済みます。
それほど大きくは無いですが、ワタシにゃ丁度良いサイズ感。
で、早速御相伴に与るコトに・・・
なぜか、クリスマス仕様で(笑)。サッパリした甘みと渋茶が合う合う!

 ↑なにせ、皮もアンコもサッパリとした上品な風味なので、ホントはバクバクと幾らでもイケちゃうんですが、一日一個と自らに枷をしております(笑)。やっぱり今日も「うまい、うますぎる」でありました。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)。

9 Replies to “うまい、うますぎる・・・”

  1. 十万石饅頭。知りませんでした。食べてみたい。
    行田といえばゼリーフライは知っていたのですが。。

  2. 十万石饅頭、知らなかったのですが美味そうだ。
    酒を飲むようになって甘いものは控えているものの、本当は甘いものも好きなのです。
    後ろのはメラクですね?

  3. 埼玉県民ではありませんが、埼玉銘菓といえば、この十万石饅頭と、五家寶、草加せんべいを思い浮かべますが、せんべい以外は食べたことがありません(泣笑)。
    で、ふじみ野のUさん御殿のメラク!は、デポ場内で見せて頂いたことがあります!眼福!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。