立錐の余地なく・・・

 サンレンキュ~初日の本日は春分の日でしたけれど、御彼岸の中日でもありますが、お墓参りに行った方々も多かったかと思います。当店は、なんだかクアトロポルテⅣ大会な一日となりました。そんなクアトロポルテⅣV8で御来店くださった「用賀のS」さん、同じくV6でお越しの「和光市のK」さん、お忙しいところわざわざの御来店有難うございました。その間隙を縫って、出張間借作業は続くのでした・・・

此処にも、なんだか見覚えのあるマセラティたち(笑)がギッシリと。
全体像を撮ろうにも、コレ以上は後ろに下がれません(泣笑)。
で、クローズアップばかり撮ったりして・・・色目が出ませんね。
ホントはこんな色、実はブルースペチアーレなんです。
向こうに見えるピーコックブルーとの対比で紺色に見えるかナ?
そんなベントレーターボRLさんの方も、23日の希望ナンバー抽選を待っております。首尾よく一発で当選するといいけどなぁ・・・

 ↑今日は、天候は快晴なれど強風(北風)がすごくて、デポ店舗のシャッターは開けておくのが憚られる感じでしたので、場内の一部を間借している秘密置場の方に出張して種々の露天作業に勤しみました。昨年は屋根のある広い工場を持ちたいという夢にアト一歩のところで届かず、一転、今後は世界を覆うであろう“新コロ恐慌”に立ち向かわなければならなくなってしまいました。また夢は遠のいた感じですが、コレも八百万の神々の思し召しと承り、旧車仕上げの道を邁進して行こうと決意を新たにするものです。カムバック!高度経済成長(泣笑)!!

 それじゃー、また明日。

7 Replies to “立錐の余地なく・・・”

  1. たこちゃん、東奔西走お疲れ様です!

    クアトロポルテIV祭り、素敵ですねえ^_^
    それにしても何とマセラティの色目の妖艶さでしょうか。最初はベェルデツンドラかと思ったら、ブルースペチアーレとは(驚)!!

    私も神の思し召しと思い、精進を重ねて参ります。

  2. 今後、海外から日本へ工場のリターンが増え、雇用も増え、マイナス金利で企業の内部留保が吐き出され、お金が回りだすのを切に希望。

    マスクの次は便器だそうで…

  3. 今日は風が強かったですね。
    屋外作業がはばかれますが、気温が上がり春らしい気候になってきたのは朗報か。
    写真の光の加減が、柔らかく感じます。

  4. デポ畑
    ビトルボ達が
    出荷待つ

    とにかく世の中停滞している隙に、ドンドンジャンジャン納車! 卒業の季節に!

  5. クアトロポルテⅣ祭、素敵なデポの日常。
    このブログが、引きこもり状態の三連休の、ささやかな清涼剤。

    デポさんが、屋根付きの広い工場になれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。