ビーきゅうひん

 昨日は一日中寒かったのですが、今日は春らしい気温を取り戻していたので、クルマでヒト走りしてみようといった気分になりました。以前からのヨメからのリクエストにお応え(泣笑)いたしまして、アウトレットな場所を巡るコトと相成りました。云わばB級品巡りってヤツですね。千葉のボンビー人であるワタシたちには相応しい休日の過ごし方かも・・・

千葉のド田舎ロードをトコトン走ってまいりますと・・・
こんなに地味ぃーな場所に、ホントのお店は東京の浜松町に在るという敷居の高ぁーいベルギーチョコレート屋の工場が・・・
70メートル手前には専用駐車場もありますが・・・
八街市のコミュニティバスに乗っても来るコトは出来ます。(きっとスゲーたいへんだけど:笑)
近隣からお客さんが続々と・・・皆さんのお目当ては直売場での特売品の販売。ウチもコレ目当て。
まーしかし、みんな良く知ってるよな、こーゆートコ
続いては、酒々井プレミアムアウトレットモールにヤッてきました。
広大さを誇る駐車場も、ガラガラです。
以前に訪れた際には、成田空港が近いコトもあって、そりゃもー、アジアン外国人の巣窟(泣笑)然としておりましたが・・・
本日は、マスク着用のニホンジンしか居ない様子。平日の月曜日でありながら、ソレなりに家族連れ客が居るのは、会社や学校が休みになっちゃってるからなんでしょうね。なんだか、ようやく占領状態から解かれたような、10年前までの少し平和な日常を取り戻した感じです。
食器とか鍋釜包丁などを売ってるお店の店頭で、ちょっと気になる皿を発見。
定価1500円が70%オフの4百幾らだったので1枚づつ購入。ケロッグ懐かしいなぁ・・・
ココも有名なチョコレート屋らしい・・・
コレが500円って、ちょっと高いケド喰いました。
アウトレットモール内でのランチはサスガに時節柄憚られたので、久しぶりに行きたかった安楽亭が近くに在ったのを見つけてコレサイワイと・・・
400gチャレンジランチ(1800円)という新メニューを二人で分けて食しました。コレはお得だ(笑)。
・・・で、懲りずに今日もやぁーまだぁー(別の店だけど:笑)へ。
こんな場所で、このトレーラーを見るとは・・・
帰ってきて、戦利品を開けてみました。3千円しなかった電動バリカンは、果たして使いモノになりますでしょうか、早速実戦に投入してみましょう。
使用前のシルエット(笑)。バクハツしています。
脱衣場に古新聞敷いて、江頭2:50ルック(笑)となって、コトに臨みました。
あーでもない、こーでもないと、ケンカしながらも、ようやく雰囲気は出せた様子。そのまま風呂場でアタマを洗ってみましょうね。
タオルでガシガシと良く拭いて、手グシで整えてみましたら、やっぱ「ざ・たいがー・かっと(泣)」になってるコトが判明。しばらくはコレでガマンしなくちゃ。早く安心して1000円カットに行ける世の中を取り戻して欲しいもんデス。

 ↑やっぱりナニごとも、プロのシゴトってスゴいですよね。1000円カット屋さんを拝みますよ、ホントに。そもそも、今流行りの「ツーブロック」なんてタワケた髪型を目指すからこーゆーコトになる。電動バリカン、あと2回は使わないとペイしませんが、どーすりゃイイの(泣笑)?

 それじゃー、また明日。

9 Replies to “ビーきゅうひん”

  1. え江頭2:50ルックって、下半身黒タイツだったんすか。。。

    まあ今時、虎狩りじゃない虎刈りもかえって味ではないかということで。たこよめさまの力作でもあり。
    次回に期待。

    1. ↑「おぐ」さん、その通りなんです(笑)。
      タイツ同様の黒いヒートテックでした。今日は少し暖かかったので、なんとか耐えましたヨ。1000円カットの3倍くらい時間掛かったケド・・・

  2. 3千円しなかった電動バリカン、安いですね。
    たこヨメさまカット、初めてにしては頑張ったと思います。
    色々いいもの購入できたとして、良しとしましょう。

  3. やはり慣れは必要ですな。
    たこヨメさま、初めてにしては上出来かと…

    入間・川越近辺でも楽しめる店があります。
    三井入間・〇ージーコーナー工場、榮〇樓、エ〇キドーパン・・・

  4. え、ツーブロック?
    、、、
    マセラティのトレーラー並に二度見でした。

    ウチは子供用にバリカン使ってた時期ありましたが、くすぐったがりの子で難儀したのと、兎に角、毛の処理で手を焼いたのを覚えています。1000円カット様様です。

  5. なかなか、充実した休日ではありませんか。
    良いと思います。
    まったりと過ごされて、御仕事への英気を養ってくださいませ。
    たこちゃん、明日からまた激動の仕事が始まりますが、こんな世相だからこそ、素敵なクルマを仕上げるマイクロデポさんには、良い夢を見させていただいております。
    では、おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。