吉祥寺の夜

 ああ、昨日のセンキョ戦(笑)、ワタシの投票したジーちゃんは、一応当選したみたいデス。得票数700台前半が当落ボーダーラインって世界ですから、田舎のセンキョってスゴいな。地方自治体の議員報酬って、平均で年額750万円くらいであるらしいので、定年直前の平均的サラリーマンより多いくらいか。年金の足しにと老後の小遣い稼ぎ感覚で立候補するよな御仁も居るのだろうな、きっと・・・嗚呼。

 さて、本日はグータラとなぁーんにもしなかった(笑)ので、ネタがございましぇん!仕方ないんで、先週のとある日、夜になってから戯れに行ってみた吉祥寺界隈のハナシをと・・・

吉祥寺の駅前では、すでにクリスマスやってます(笑)。
電飾されたお家には、サンタクロースって書いてあるし。
その前には、ぞうさんの像(ビミョーにシャレ:笑)が。
あ、コレが彼の有名な「ゾウのはな子」さんですか・・・
66才まで生き長らえたという、国内最長寿記録保持象(笑)デス。なんか、御目出度い。
吉祥寺サンロードもアカヌケましたな。「白いワニ画伯(笑)」のかわいこちゃんイラストが目を惹きます。
そのイラストシリーズは、垂れ幕にもなってました。
・・・でも、こういった昭和風味丸出しの方が、ワタシの好み。
意を決して分け入ると、いよいよ素晴らしい雰囲気に。
ココが令和の東京とは到底信じられない。
「ウーン、コイツはワンダーランドだぁ」と感心しながら歩いていると・・・
お目当てのスパ吉さんに到着。
実はこの極旨ミートソースだけに絞って開店したスピンアウト店が、以前に御案内した阿佐ヶ谷のミート屋さんなんです。謂わばコチラの方が家元なんですね。
ですから、ミートソースを食べる流儀もまったく同じ。取説も一緒です。
紙エプロンも着用必須。必ずソースがハネますからね。
なぜかミート屋さんより100円高い極旨ミートソースですが、お味はおんなじデス。
コチラはミート屋では味わえないホワイトソースのシャケ&イクラ親子スパ。
あー、ハラいっぱいにウマかった。さらにアーケードを歩くと面白そうな飲み屋がたくさん。この夜はクルマ行動だったんで、もちろん飲酒は出来ません(泣)。
おとなしく薬局に行き、超特売のマスクを現場作業用にと購入。
あー、ハモニカ横丁って云うんだっけな。ずいぶんキレイになったモンだ。
ま、気が付けば、吉祥寺駅そのものがいつの間にかキレイになってたんですね。一度このへんにホテルとって、旅行者気分で呑んだくれてみたいモノ(笑)です。

 ↑あ、まあ別にね、ミートソース喰いにわざわざ吉祥寺まで行ったワケでもありませんからね(笑)。でも、久しぶりに夜の街を散策してみたら、意外と面白かったですヨ。まだ新宿ホドには外国人観光客が押し寄せてはいないみたいだし。すこぶる安全な雰囲気の中、昭和な下卑た(笑)ムードを堪能出来ました。

 それじゃー、また明日。

7 Replies to “吉祥寺の夜”

  1. 住みたい街No.1でしたっけ、吉祥寺。
    降りたことはないのですが、昭和の風情残る商店街があるのが意外に思いました。
    ミート屋の家元はスパ吉さん、こちらにも行ってみたいです。

  2. 下碑ているのは我が住む町の方。
    吉祥寺、良いところ。
    華やかで楽しそうですなあ。
    皆で、吉祥寺で飲んだくれてみたいものです。

    一昨日のお題ですが、シトロエンSMとは似ても似つかぬSMクーペなんて、初めて知りました。
    見事に正解を言い当てた先輩に、是非ともSM仮面の称号を。

  3. 古き良き
    路地裏歩き
    吉祥寺

    確かに綺麗な街です。年数回仕事で行くくらいです。南口もまた素敵なところがありますね。車で行くと渋滞酷く閉口しますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。