続、ウナギが食べたい!

今日辺りになりますと、もう通常の日月休みモードといった雰囲気で、朝から予約をしていた歯医者さんに行って、そのあとはお昼をドコで食べようかな、と九十九里まで出掛けてみました。

フツーに県道を行くのも面白くないので、ホタルが生息する田園地帯を進んでみました。
こんなところを圏央道は走っているのか・・・
水田が拡がるノドカな風景の中にダイハツの看板が・・・
その名もユカしい、たんぼ自動車さんデス。ココは田園地帯唯一のランドマークなので、自分がドコに居るのかを把握するのに有難い存在。
実際、本日も道に迷いました(泣)。走れども、走れども、たんぼ。
話題のチバニアン的地層剥き出し風景も、この辺りでは日常的風景です。
で、チンタラ走って九十九里沿い山武市の橋本食堂へ。
まだ11:40なのに、もう、この待ち状態、我々は3組目なんだけど、何時になるやら・・・
お店の脇に在る川は海から至近。東日本大震災時に津波の被害を大きく受けた場所です。
この小さな橋は、ワタシより生まれ年が旧いですね。
震災後には、防波堤も強化工事を施された様子です。
大きく頑丈な災害時防波扉も装備されています。
・・・と、周辺をブラブラしてたら、ようやく我々も座敷に通されました。早速オーダーしたのは、うな重の並、2000円。
前回の初来店時には、舞い上がって色々とヘビーに頼み過ぎたので、本日はシンプルに行こうと。
もうひとつは、うな玉丼、1200円でお得なメニューです。

世紀のゴールデンウィークも、世間的には本日がラストデーですね(泣)。ワタシは明日までお休みを頂きます(スミマセン)けれど、もう気分は普段の感じに戻しておかなきゃね。久しぶりにウナギを喰いたいと思ったのも、ひとえに気合を入れるためと自らに言い訳しつつ・・・(笑泣)。ともあれ、田舎の田園風景と安くて旨いウナギで、休み疲れ(泣)がトレたらいいなと思っております。

それじゃー、また明日。

4 Replies to “続、ウナギが食べたい!”

  1. うなぎ、寿司、焼肉
    昭和の頃はけっこう同格だったような、、、
    しかし、寿司は回転寿司の台頭、焼肉は安いチェーン店の台頭で、格が下がり、一方の鰻は資源減少で高価格化、自動的に格が数段階上がってしまいました。
    今は年に数回だけの機会になりましたが、ありがたく戴くだけですね。

  2. 橋本食堂のうな重にうな玉丼、お得ですね。
    これは待ちが多いのもうなづけます。
    腹いっぱいウナギが食べたいときは、ここですね。

  3. うなぎは子供の頃からご馳走でしたが、近年は更に御ご馳走になってしまいました。
    しばらく食べておりません。
    稚魚が取れなくて養殖ウナギですら高騰しているとか。
    輸入モノも安くはないもので。
    産地を偽装するウナギロンダリングなんて言葉すら生まれたりで。
    いいですなあ。
    ウナギ食べたひ。
    デポ連休最後の明日も、まあまあ、のんびりの過ごしてくださいませ。

  4. 山武市の橋本食堂の鰻重とうな玉丼の写真だけで涎が。。。
    令和元年GW怒涛の10連休も昨日で終わり、今朝は一気に日常モードで通勤が混んでおりました!普段より混んでいたような、そして混んでいるから列車のちょっと遅延が頻発していました。匍匐な毎日が始まりますが、これもこれは、幸せなことですから、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。