秋です!マセラティギブリⅡの天井剥がしに絶好の季節!!

 「♪あ、おい みぃかあんが みぃーのぉたー ふぅるさとのぉ おかにぃ~ こーとしーも とりいれのー うたがー また きこえるぅー」・・・ってダレかトメて(笑)。と、毎秋恒例の「ミカンが実る頃(歌手と作曲者が同じダケあって、曲想が“星の子チョビン”のテーマに似てる:ドッチのリンク先も音出ます、注意!)」ですが、この時期になると脳内グルグルBGMとして、一日中鳴り響くのでコマります(好きなのか?)。

 ・・・そんな秋もたけなわの昨今、天井張り替えの季節デスよ!!

この時期になりますとね、毎年“アパート目の前公園”に生ってるみかんの画像を撮影しては当ブログに載せてますが、コレは先週の4日(水)に撮ったモノ。
そしてコチラは本日11日(水)の撮影。みかんの実が一層深く黄色に色づいていますね。秋も深まり、日々寒くなるワケです。
で、いよいよ極寒ともなりますと、接着剤が乾かなくなっちゃうので、アセる気持ちで先週から作業を開始いたしました。早朝はヒト桁台の気温ですから、ギブリも寒そうに目覚めます。
ビトゥルボ系では毎度御馴染の、経年によるアルカンタラ天井の垂れ。
すべての内張トリムと運転席以外のシートをハズして、作業開始です。
まずは、前方側からイクか(ちょっとため息:泣笑)。息止めて入ろう・・・
アルカンタラを端からメクりつつ、電気掃除機で吸い取ってまいります。
そのうち完全にハガれてしまいますので、上から下へと掃除機掛けを続行。
こうして、前方側の劣化ウレタンフォームが除去されました。
そして、コッチが後方側。少しメクると「ぶぁッサー 」と自重でハガれました。
ボディ側に残っている方も、モロモロです。一番作業困難な劣化状態だわ。
その下では、ゴミ袋を携えた作業者(ワタシ:泣)が蠢いております。
アルカンタラの裏側を掃除機で吸い取ります。
後方側も吸い取りが済みましたら、樹脂製支柱をハズします。6本ある固定ピンのうち、2本は最初から穴を喰わずに先端が折れてました。
ルーフ側に残った劣化ウレタンフォームは、手やヘラで出来るだけ掻き取っておきます。この作業が結構難儀なのです。
だいたい雰囲気出たので、一旦仮ナンバー付けて定置場に戻します。
今度は残存接着剤層を完全に除去する作業。秘伝のタレ(笑)と樹脂ベラで。
じゅるじゅるネタネタとなって、次々と掻き取られてまいります。
ようやく、後方部のルーフ裏がキレイになりました。
運転席シートを取りハズして、養生シートを前方に移します。
画像では判りにくいですが、派手に黒々と劣化ウレタンフォームが残っている部分よりも、接着剤ダケが薄っすらと黄色くみえる部分の方が、タレがしばらく滞留して浸み込んでくれないため、却って落としにくかったりします。
運転席側の頭上がキレイに除去されました。嗚呼、アト少し・・・
どうにか、日没ギリギリに助手席の頭上も除去完了。周囲の風景がルーフ裏に映り込むくらいに落とし抜いています。運転席シートを取り付けて、再び定置場に戻しましょう。
ハガしていたアルカンタラ部材の方は、樹脂支柱と芯を分解の上で、アパートにお持ち帰り。特殊なシミ取り洗剤に浸し、ウチの洗濯機で丸ごと洗います。
昼間にアパートに立ち寄ったら、物干し竿に掛かってましたわ(笑)。

 ↑次に貼らなきゃならないウレタンフォームの方は、先週オーダーしてたんだけど、本日出荷だってさ。天気がオカシクならないうちに、再度天井を取り付けるところまで漕ぎ付けたいモノではあるなぁ・・・。

 それじゃー、また明日。

6 Replies to “秋です!マセラティギブリⅡの天井剥がしに絶好の季節!!”

  1. みかんの歌も、チョビンの歌も、聴いた事があるような、ないような。
    でもなんだか懐かすい、このデジャヴ感覚・・・いや、映像でな無く音声なので、デジャ・ネ(音)なのでせうか?
    語学に疎い、と言うか、何もかもが中途半端で疎かの境町の万吉、も~、解りません!
    万吉、ゲシュタルト崩壊!
    いかん、このままでは精神まで崩壊してしまいます。
    精神崩壊を回避する為、万吉はシルバートライデント仮面に変身し、このブログにやってくるのであった。。。
    ああ、素肌に羽織るビトルボが心地好ス💕
    ↑結局、そのパターンかよ( ;∀;)
    ・・・シルバートライデント仮面、自らが既に壊れている事なぞ、本人には知るよしも無かったのである。

    それにしても、マイクロデポさんお得意の天井張り替え作業は、毎度ながらに見ているだけで息が詰まる作業です。
    凄い。
    ビトルボの天井張り替えも、お願いしようかなあ。

  2. ビトルボ系の天井のやり直しは、何度かこのブログで拝見したでしょうか。もうなんかお家芸ちうか十八番ちうか。
    冒頭の、♪あおいみかんが、で、♪あぁおいばななぁもお、きいろくうぅれえたぁ、を思い出しました。歳あるね。

  3. 天井剥がし、お疲れ様です。
    無理な体制を強いられ、大変でしょうが応援しています。
    丁寧な作業に頭が下がります。

  4. 剥がし終えたルーフもスパルタンでいいですね。
    (すみません。悪乗りしました。嘘です)
    やはりゴージャスなのがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。