あひるんちょの名義変更行

 ここのところ、ほとんど梅雨入りかと思わせられるような秋の長雨状態が連日連夜続いていたので、デッドラインの近い本日は延期もままならずに雨天決行をも期しておりましたが、有難くも青空が広がりました。

朝起きると・・・おお!久しぶりにスカッとした青空デス。
で、今日の主役はコッチ。夜露でビシャビシャなのを、またも拭き上げるところから(泣笑)。
雰囲気は、スッカリ秋の風情となりましたね・・・
パワースポットの参道でも、セミの声は聴こえなくなりました。
今日はどのくらい走るコトになるのでしょうか。いざ、出陣!
一旦、海の方向にある警察署に行き車庫証明を一番(国旗掲揚の儀で君が代も聴いた:笑)で受け取り、ソッコー踵を返して高速に乗りましたら、コレが事故渋滞(大泣)。仕方がないんで一般道に降り、ようやく県庁前までヤッて来られました。
都市モノレールを頭上に見ながらの道行き・・・
なんとか、稲毛の陸運支局に到着。空いている代書屋さんに飛び込んで、無事に名義変更完了、希望ナンバーも付きました。
続いて、あひるんちょを買ったお店の系列店が近所にあると云うので、そのまま立ち寄ってETCセットアップをして貰いつつ・・・
1月には車検が切れるので、ヒト月前の12月初旬には入場させて貰えるようにと入庫日時も打ち合わせ、とっととキメてきました。
セットアップ作業の完了を待つ間、モダーンシトロエンの小洒落た雰囲気に魅了されましたが・・・
あひるんちょの車内に戻れば、こんなだモンな(笑)。ガソリンを満たしてオドメーターを確認。初めての満タン法による燃費の計測を・・・
コレが前回初めて東京で満タンにした時のオドメーター。902-608=294キロも走れちゃったのか(笑)と、まずは一驚。で、本日給油して入ったのは19.84リッターらしいので、294÷19.84=14.818となりました。高速走行(先週と今日)とアップダウンの続くワインディング走行(先週)と通常市街地走行(今日)と云った条件を満遍なく交えて走らせたという意味ではベストサンプリングだと思います。「14.82」と小数点第三位を繰り上げても、そんなモンか、ってな数値ですが、30年前の大古車が叩き出した数値としては立派なモノではありませんかね。
なんだか、想定していたよりもスルスルと物事が進みまして、午前中にミッション完遂出来たので、そのまま久しぶりにいつもの台湾料理屋さんに行きました。アコガレのレバニラ炒めと・・・
パラパラの台湾チャーハンに舌鼓。平日のランチタイムならヒトが空いているのが分かったので、また来てみようと思います。
お昼を済ませて、あひるんちょの巣に戻って来ました。本日の総走行距離は94キロでした。よーく踏ん張ったね、あひるんちょ。
新しい希望ナンバーには、ちょっとした遊び心を入れてあるのですが、何時の日にか行われるであろう「リアルダメ男の集い」の時にでも御開陳いたしましょうね。

 ↑というワケで、納車からほとんどヒト月掛かりで、ようやく名義変更を済ませ、名実ともにウチの子となったあひるんちょです。今日も100キロ弱をグズらずに走ってくれましたので感謝、感謝!始動困難は突破したものの、気になっていたスターターモーターの異音は、本日初めてお目に掛かったディーラー工場長のお話では「モーター軸が曲がっているかも」とのコトで、車検の前にソッコー交換決定です。車検の日程も、昨日のロド丸に続いて確定させたし、来週の休みはスターターモーター交換ヤラなきゃな。晴れるとイイな。

 それじゃー、また明日。

6 Replies to “あひるんちょの名義変更行”

  1. >ディーラー工場長のお話では「モーター軸が曲がっているかも」とのコト
    ちゃんと詳しい方がまだ在籍しているようでなによりです。
    これからの季節は気候が快適ですから、またまた距離が伸びそうですね。

    1. ↑「イオタT」さん、いつも有難うございます!
      千葉の系列店の方には、旧いのを弄れる方々が揃って居られると初めに伺っていたんで頼るコトにいたしました。自分のクルマのアレコレは、すべて千葉の方で休日中に解決出来るよう段取りしておこう(本業を圧迫しちゃならんので:笑泣)と、昨日今日と走り回っておりましたヨ。

  2. ほぼ同じ排気量の現行ハイゼットジャンボは夏に都内走りだと同じくらいの燃費です。
    設計年次から考えるとあひるんちょちゃん、優秀です。

  3. ワタシもあひるんちょの燃費、意外といいなと思いました。
    トコトコ走ると、もうちょっと伸びるかも。
    燃費を延ばす走行と、回して力強く走る走行、2種類楽しめますね。

  4. モダーンなシトロエンとクラシックなシトロエンの内装を見比べるのは興味深いです。
    モダーンな内装は洗練されており素敵ですが、クラシックな計器スイッチ類のアナログ感・立体感は更に素敵です。
    シフトゲージの図面が親切です。
    ワタクシメは、この図を見ないもシフト操作出来ないかも。
    なるほど。
    左手前に引くとファーストで、真ん中に押し込むとセカンドなのですね。
    これは、楽しい。

  5. 2台持ち
    なかなか大変
    でも楽し

    あひるんちょの名義変更、車検予約などなどスムーズに進むと気持ちがよいですね、秋晴れのように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。