張り替えVS張り替え

 一昨日の土曜日夜、千葉拙宅の玄関前に到着した瞬間に気が付いた。「うわぁ、エアブラシセットを持って帰ってくるのを忘れたぁ・・・」そんなんで、今週の休みにはプラモ作り出来ないじゃんと一瞬思ったんですが、「やっぱコレ、張り替えろってコト?」と思い直しまして、日曜の朝からビールを呷りつつ酔拳でヤルしか無かろうと・・・

朝一番の参詣を済ませまして、そのままホムセンと100均へ。
結局欲しいモノは手に入らなかったケド、ままよとばかりにスポークを切断。コリャもうアト戻りは出来ないヨ(泣)。半日掛かりで試行錯誤しつつ数本を張り替え、アタマの中で工法が固まったので、そのまま突き進みマス。
細い細い0.3ミリ程のインセクトピン。そのアタマ側先端をニッパーで曲げ、スポーク頭部に見立てます。
こんな具合に・・・
で、こうなります。
昨日の夕方までに、前輪の片割れのみをようやく張り替え終わりました。フゥー。
もう片割れは、段取りが決まったので一気に進め、左右を接着させます。動かないようにクリップで挟んでおくコトしばし・・・
で、張り替えた前輪を組み込んでみました。
はぁ、ハラも減ったんで、宅ホルモン。
そして今朝。昨日張り替えた前輪の出来上がりを自然光下で確認。
コチラは未張り替えのノーマル状態。違いあります?(泣笑)
あおー!エンジンが途中から前方にズレてる?!ホント、三歩進んで二歩下がっとるやんけ。まだ後輪のスポークも張り替えなきゃならんのに。
一方で、プロの建具屋さん方はスゴい。十数枚の網戸張り替えがたった半日だモンんなぁ。
25年振りに、ものスゴくスッキリしたのは嬉しい限り。

 ↑で、本日は「参詣→車庫証明申請→印鑑証明取得→歯医者→スーパーへのお使い」と午前中を過ごし、25年間ほっといて老朽化していた網戸の張り替えのために建具屋さんが出入りしてたんで、目立たぬようにおとなしく昼寝(サスガに昨日のでツカれてる:笑泣)してました。網戸の張り替えも以前何枚か自分たちでヤッたんですが、やっぱプロのシゴトは全然違います。思い切って頼んでヨカッタ!ところで、二輪プラモのスポーク張り替え業って、どっかに無いかなぁ(笑泣)。

 それじゃー、また明日。

8 Replies to “張り替えVS張り替え”

  1. スポーク確かに違いますよ。
    メタルパーツはさすがにシャープです。
    しかし御大からの「やってみれば?」でできてしまうスキル、流石です。(というか一旦完成しているのにどうやって外すのですか?)

    1. 「イオタT」さん、いつもコメントを有難うございます。
      仰るように、一旦諸々をガッチリ張り付けてあったので、まずは、ソレらの分離作業からでした(泣)。
      治具をわざわざ作りたくなかったので、オリジナルの樹脂スポークを一本を切り取っては、インセクトピンを一本張り替えるという工法を36回(笑)繰り返しましたワ。

  2. あー、素晴らしい!
    七輪の焼き網の太さも気になったりして…

    今月下旬になったら秋刀魚もいけそうですね。

  3. 二輪スポークのプラモの張り替え業なぞ、求道者たこちゃんならではのジョークなのでせう。
    そんな業者はあります。
    でも、凄い金額なのでは。
    ですから、自ら苦しんで張り替えるのが楽しい究極のドMならではの戯れ言なのであります。
    こんなに苦しくも気持ちいい事に大金を払うだなんて馬鹿げているので、自分でやっちゃうのが心地好いタコイズム也。
    網戸の張り替え業者の手際の良さと言ったら。
    やはり、プロって凄い!
    そして、マイクロデポはプロが出来ない仕事をこなすプロ中のプロでありますから、たこちゃんは凄く凄いのであります。

  4. ぱっと見ではわからなかったのですが、目を凝らしてみると明らかに張替え後のスポークが細いです。とてもシャープな感じです。ザ、職人技❗️

  5. 前輪スポークの繊細さ、目に見えて判ります。
    気になるところはとことん直してスッキリと。
    網戸の張替えもスッキリです。

  6. 全くね
    凄いことです
    リアルだね

    そこまでやるんですね!凄過ぎます!!
    プラモのボラーニホイールでもこれやる人いるのかなぁ〜

    1. ↑「練馬のH」さん、フツーにいらっしゃいます(笑)。
      ただ、エッチングのキットがあるんですよね、ボラーニには。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。