リモート“納車の儀”

 東京では、本日も新規感染者が50人を超えているとの由。未だ到底感染収束とか終息とは云えない状況ですが、日本国政府は予定通りに先週19日(金)より”都道府県を跨いでの移動”につきましての自粛要請を解除する旨を発表しましたので、当方も予定通りに大阪向けのマセラティギブリⅡ後期型(「大阪のA」さん号)を出荷させて頂きました。

ついに本日、納車のための搬送に出しましたのは「大阪のA」さん号。
週末の6月27日(土・大安)に現地到着予定となっております。
想えば、ウィズコロナ下では初の御納車だよなぁ・・・
現地に到着したら、Aさんとともに元気に走り回って欲しいと願っておりますヨ。

 ↑朝から納車準備作業に追われつつ、「納車に際して、取説に載ってないような(とりわけビトゥルボ系マセラティに於いて独特の)ハナシを色々と聴いておきたい」というAさんからの御要望によって、このたび初めて、取説代わりの御説明動画を撮影いたしました。謂わば、先だっての20日にお送りいたしました「【取説未記載?】ビトゥルボ系マセラティ、不可解なエアコンの正しい使用法について」のような内容を、もっとネタ的に拡げたモノとなりそうです。従来にも「スパイダーザガートの手動開閉幌の畳み方」みたいな動画を作ったコトはあったのですが、ワタシが“(ミニクイ:泣)顔出し”で御説明するのは些かならず気が引けるので、声と腕ダケの出演だったりしました。しかしながら、今回のヤツは、リモート状態での“納車の儀”を初めて行うサンプルケースともなりそうです。“ウィズコロナ下に於ける納車の在り方”を模索する方法論のひとつと心得て、ボッコボコの顔も出しつつ、丁寧に御説明いたしましたヨ。明日は、その動画編集の続きもヤラなくちゃね。

 それじゃー、また明日。

10 Replies to “リモート“納車の儀””

  1. その取説代わりの動画、勿論公開されるのですよね?
    有料配信でもよいので、是非!

    なんだかんだでギブリさんと九年の月日を共にしてきましたが、まだまだなにかありそうなもので。。。。
    個体で違うとか時期によって違うとか色々ちがっちゃってはいるのでありましょうが。

  2. ウィズコロナ下では初の御納車、めでたいです。
    大阪のAさま、待ち遠しいですね。
    喜びもひとしおだと思います。

    1. ありがとうございます、楽しみです。

      15年位前に430に乗ってた清水さんのブログかスーザンさんだったか?それを見てマイクロデポさんを知り、買うならここでと決めていました。
      コロナ前の2月から2度ほどお邪魔しましたが、デポさんが無ければ練馬区や成増駅には一生行かなかったと思います。(笑)

  3. 大阪のAさま、ご納車おめでとうございます。
    クルマの趣味は世間がこんな状態でも楽しめるので、ある意味我々はラッキーなんでしょう。

    1. ありがとうございます。
      週末、晴れてたら阪神高速を法定速度で走ろうと思っています。
      東京なら皆さんとお会いする機会もあると思いますが、残念です。

  4. ウィズコロナの世の中になってから、初のリモート納車の儀、まことにおめでとうございます。
    シルバートライデント仮面もリモートで、川崎からお祝いの念をお送りいたします。
    素肌にビトルボを羽織りながら。
    このギブリは素晴らしい。
    間違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。