BMW MINIクーパーSカブリオレ ジョンクーパーワークスエアロの下回りを見る(スペシャル版)

 実はね、昨日の夜にイッちゃったんですヨ、ホルモン屋さん(笑)。「ふじみの市のU」さんがお嬢さん用のクーパーSに乗って継続車検のために御来店くださったんで、毎度のコトながら「どっか呑みに行こうよ~」という流れとなり、「成増の居酒屋さんは、みな雑居ビルの中に在って窓が付いてないから換気が出来ないよねぇ~」と新型コロナウイルスを考慮した(ソコまでして呑まんでもといったハナシもありますが:笑)結果、「んじゃ、ホルモン屋さんでどぉ?ママに云って、換気してもらうから・・・」といった感じで、赤い提灯に灯が点るのを待っておりましたが、5時半を大きく過ぎてもママさんが来ないのよ(泣)。結局、たこヨメにその旨を電話して、ママさんに直電(たこヨメはママさんの電話番号知ってるんです:笑)してもらい、どーにか連絡がつきました。「タレを作る御醤油を忘れちゃって、いったんお店に来たんだけど、取りに帰ってたんですよぉ。どーもスミマセン!(ペコリ)」とお茶目に笑いつつやってきたのは、ほとんど6時前でありました。ワタシ、明日も行くんですよね(笑)。ママさんには「明日は17:15に来ますからね」と念を押しておきましたが(泣)・・・

で、コレがUさん家のクーパーSカブリオレ。ジョンクーパーワークスのエアロを装備しているので、結構デーハーです。タイヤなんか35扁平ですからね、高いのなんの(泣笑)。
リフトをアゲサゲしつつ、下回りとエンジン周りを交互に診ています。
丸二年ぶりの御対面となった下回りを懸命に清掃いたしました。
コレがエンジン&ミッションの底面を見上げたの図。
フロアの真ん中には、センターを走るエキゾーストパイプが見えています。
サイレンサーは独特の取り回しで左右に振り分けるように配管されています。
はい!前から後ろまで、繋げてみましたぁ!
このMINIというのは、車検証上の車名がBMWなので、やっぱBMWなのでしょう(笑)。
同系色のマセラティクアトロポルテV8エヴォルツィオーネ(「目黒区のM」さん号)と重ねてみましたら、やっぱMINIって名乗るダケあって、(フツー、上に載ってる方は大きく見えるのですが・・・)ちっちゃいですね。
ヤル気満々な大直径ホイールにも、新品タイヤを履かせました。

 ↑で、このあと夕方前の最終ラウンドで、無事に継続車検も突破出来ました。このまま順調に部品も到着して、明日にはお納め出来るとウレシイな(願)・・・え?明日は雨だって?!せっかくボディも掃除したのに「あーあ(泣笑)!」

 それじゃー、また明日。

4 Replies to “BMW MINIクーパーSカブリオレ ジョンクーパーワークスエアロの下回りを見る(スペシャル版)”

  1. ああ、デポさんの日常の風景を見ると、ほっこりと心が和みますなあ。
    クルマは生活を豊かにしてくれます。
    心にゆとりを与えてくれます。
    マイクロデポさんの心のこもった御仕事に癒される次第。
    こんな暗い自粛モードの近頃なだけに。
    震災直後のような雰囲気にうんざりなのですが、デポさんから元気をいただいております。

    もしかすると、ホルモン屋さんで独り飲みしちゃうかも、ですの。

  2. miniって訳あって余り好きではないのですが、随所に凝らした独特の小技の意匠が素敵です。
    これをドイツ人が受け継いでしっかり活用できているところは称賛です。

  3. ミニはミニ
    ミニだけどミニ
    じゃないミニ

    昔のミニはミニだったですが、BMWミニは結構デカくてびっくり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。