旧い2万キロ台のクルマはイケてるのか?

 もうホント、新型コロナウイルスに世の中が振り回されておりますね。これまで一か月の国の無策振りにも呆れ果てますけれど、そうは云っても、ダレのせいであれコレだけ蔓延させてしまったら、もはや我が身は自らで護らねばなりません。商売柄、些か我田引水的なハナシとなりますが、こういった時こそ、“パーソナルな自動車所有”という今や風前の灯火であった生活の在り方を、改めて見直してみる機会であるとも思えます(特に自動車所有を不要不急のものとして馬鹿にしていた若者方)。実際、可能な限り、あらゆる公共交通機関に乗りたくはありません。レンタカーやカーシェアリングも直前にどのようなヒトが乗っていたか分かりませんから避けたいモノです。時差通勤や、昨今テレワークと称する在宅勤務の恩恵に浴せるのは一部の大企業の中の、さらに恵まれた一部の方に過ぎません。況や、現場に行ってはじめてシゴトとなるよな最前線に立つ我々にとっては、やっぱ絵空事なんですからね。

 そのような御時世の中、サイワイなコトに安くて良質な中古車は、市場に溢れる様に存在しております。特に、10年以上経過したクルマたちとなれば、新品同様のコンディションが作り出せるような低走行距離車でも、驚くべきお手軽価格で手に入れるコトが出来るのですヨ・・・

昨日のお昼ごろ、白くて小洒落たのが大阪からやってまいりました。
BMW116iMスポーツパッケージなんですケド10年以上経過しています。
やってきたそのままを撮影したんで、キレイじゃなくてスミマセン。
でも、目ん玉の透明度なんか、なかなかのモンだと思いますヨ。
反対側もキレイ。外装にはほとんど問題ないじゃん・・・だがしかぁ~し!
天井が、ボカンボカンに落っこちてたりいたします。走行距離とは無関係ですから・・・
エンジンルーム内も掃除せずに撮影いたしましたが、まあまあ以上でしょ?
正規ディーラーでの純正ランフラットタイヤがあまりに高価な設定だと聞きます・・・
「第16週、2006年製造」と読めます(ピレリ公式PDF御参照)。
早速本日は、朝からビバンダム君の待つ館(笑)に・・・
ミシュランのプロショップ、ガレージショップ610さんとは20年来の付き合い。
開店5分前に到着。即時リフトアップしてもらいました。
社長以下3人のタイヤマンが、超速で旧いタイヤをホイールからハズしました。
新しいタイヤを組んだホイールのダストを社長自らが拭き上げてくれています。
こうした丁寧な仕事振りが、超絶デポ仕上げにヒト役かっているんです。
まだまだ、2.4万キロ弱の総走行距離。本国じゃコレの10倍走りますヨ!
・・・で、やっぱり2万キロ台のマセラティスパイダーザガート後期型で疾走。
時に渋滞する中、ブレーキを断続的に踏んでみる・・・うん、鳴きはとれています。
橋を渡ればお隣の県に・・・
あ、コレが現行型のロマンスカーなのかな・・・初めて見ました。
どうやら、無事にミッションを完遂出来たようです。
帰り道、夕方の渋滞に巻き込まれなければいいなぁ・・・

 ↑まぁ、たまたま昨日今日と、この白黒な2台(キャラクターも対照的)に触れる環境に身を置いておりましたんで、「2万キロ台、イイじゃん!」と思った次第なのです。しかしながら、御覧の様に大いなる問題点があるから手放されてしまっているという側面も見逃してはイケません。前のオーナーが見切りをつけた点を悉くひっくり返してこそのプロフェッショナルだと思っています。ココは当店にお任せください!

 ザックリした御予算と御要望を承れれば、いつでもお力になれます。30万円コース、50万円コース、80万円コース、100万円コース・・・どのコースにも大穴車は隠れておりますヨ。どのような案件(ムリを承知の:笑泣)でも、まずはワタシに御相談くださいね。

 それじゃー、また明日。

8 Replies to “旧い2万キロ台のクルマはイケてるのか?”

  1. 30万円コース、50万円コース、80万円コース、運命の分かれ道(いとしこいし)スミマセン、意味不明で。

    数年後の購入を考えて現行車をあれこれ考えるのもいいですよね。
    再上陸を狙っているGM傘下のメーカーなんか5年後は大穴の最右翼になるような気が…

    今日は近隣ドラッグストアはトイレットペーパー目当ての客で大騒ぎだったらしいです。(ヨメ談)

  2. ↑・・・ガッチリ買いまショウ(笑)。
    ウチのヨメも云ってました、トイレットペーパー狂騒曲が始まっちゃったみたいです。オイルショックの時を思い出しますね(泣)。

  3. ………、…そう、もう一台あると便利だなーとは思います。
    思いますがしかし、これはちょっとあれです、よほど隠密裏のことです。
    なんだろうな、三十万コース。勿論MTで。

  4. ざっくりとした予算(激貧)と無理を承知での要望にも、素晴らしい提案を頂けるたこちゃん!

    家内より「岡本さんに、よくよくよく御礼を言っておいてください。」(原文ママ)との伝言を賜りましたので、この場を借りてお伝えさせて頂きます!!

  5. 30万円コース、とても魅力的。
    年式にこだわらなければ、掘り出し物も見つかりそうです。
    夢が膨らみます。

  6. パーソナルな
    一台見つけ
    デポで買う!

    30万、50万、80万コース!どれがいいかなぁ⁈
    スパイダーザカートネロは、多摩川渡り、まあ山越えて、新百合方面か?町田か?

  7. >30万、50万、80万コース!
    掘り出し物、大当たり、したいですね。
    カーセンサーなんか眺めていると
    「ああ、あれもいいな、これもいいな、こっちもあったか、こんなのもあったか、これもアリか、それはちがうだろいやまてよ…
    なんて思いながらドーパミンだしてます。

  8. マイクロデポさんで買う大穴車・各種コースがとても楽しそう。
    クルマは、心を豊かにしてくれます。
    思い立ったらデポさんへ御電話を。
    トヨタMR2あたりはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。