地味にエキゾーストの仕上げ

 今日こそは、予報通りに暖かくなりましたね(喜)。こうして三寒四温を繰り返しながら、本格的な春を迎えるコトでありましょう。寒いのが本当にダメで、スッカリ沖縄ロスに罹っているワタシは、せめて気分ダケでも南国ムードをと、わざわざラジコプレミアム(月額350円)に加入してまでも、沖縄のラジオ放送を日々聴いているのですが、ソコでは「今日の最低気温は17℃、ちょっと肌寒いですねぇ~」なんて羨ましい(っつーか、ナニ云ってんの?的な)会話が繰り広げられています。Rたろう先生の沖縄パラダイスクリニック構想を一日も早く実現させたいモノです。ダレかクラウドファンディングでもヤラない(笑)?

 ・・・本日のネタは昨日の続きです。暖かくなったので、ようやく塗装工程に入れたという次第。毎日がこうだったら、ラクなのになぁ。

やっぱ、ナマ鉄にはサビが出ちゃうよなぁ・・・
コレがタイコに遮熱板が付いてる上面側。見えなくなっちゃうケド塗りましょう。
コチラが下面側。むしろリフトアップして見えるのはコッチの面。
前方から見ると、グネグネとノタくっております。
メッキのマフラーエンドは、ビトゥルボ系マセラティの後部をシメるイコン。
マフラーエンドの中にはメッキなどの表面処理が無いので塗っておきます。
こうするダケで、結構イイ雰囲気になったでしょ。
せっかく磨いたマフラーエンドも護っておかなくちゃ・・・
入口と出口の部分は段ボールで養生して保管します。
まぁ、最初にハズした時の状態はコレですから、コレくらいで許してもらおう(笑)。

 明日こそは場内の段取り替えが出来そうです。ジリジリ進みますヨ。

 それじゃー、また明日。

7 Replies to “地味にエキゾーストの仕上げ”

  1. ジリジリと
    進む様子は
    ビトルボの
    修理工程と
    春の訪れと

    このマフラーはギブリでない?スパイダー?それともカップか?
    んーん、わからんなぁ~

  2. メッキのエンドパイプには何も塗らないのですね。
    てっきり耐熱クリアみたいなものを塗るのかと思ってました。
    しかし、きょうは暑かったです。
    幕張メッセのSMTSに出掛けていたのですが、ダウンコートなんか着てったもんだから全身汗だくでした。
    若者の汗は爽やかなのに、オヤジの汗はなんでこうも気持ち悪いのでしょう。🤣

  3. 本題のエキゾーストの仕上げの前に、ラジコプレミアムに食いついちゃいました。
    へー、こんなシステムがあるのですね。
    それを知っているたこちゃん、さすがと思いました。

  4. ラジコプレミアム、僕も必須ですねえ!旅芸人の様な暮らしをしていても、どこでもJ-Waveが聴けます!(たこちゃんと逆バージョン) 更にタイムフリーでピストン西沢を聴きながら帰宅できます!

    マフラーエンドのこのピカピカぶりは密かなデポ謹製の楽しみです^_^

    おぐさん、羨ましい。。。

  5. ↑Smさんのmは小文字ですよ!
    ( ´∀`)
    ・・・いや、もしかしたら間違えてSM仮面と記帳しちゃったらかも?
    御親族には、「この御方は怪しい者では無く、境町の万吉さん略してSMさんです」と弁明してくださいませ。
    だがしかし、仮面の意味を問われた時のアリバイが成り立ちませぬ。
    どうも。
    怪しい者です。
    以後、お見知り置きを。。。

  6. て、言うか。
    りゅたろう先生のえっちな沖縄クリニックも良いですが、クラウドファンディングで金集めするならばマイクロデポの社屋をリニューアルして冷暖房完備の快適ショップにクラウドファンディングを募るべきでは。
    こんなにも素敵な御店なのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。