♪クゥーリスマスが今年も、やぁってくる

 ・・・てな歌のサビが、アタマの中をグルングルンと廻り響いております。もちろん、竹内まりやサン御本人の歌唱で。この歌、クリスマスケーキかなんかのコマソンでしたっけか。そりゃグルグルもしますわ。ちょっと目を離したら、千葉拙宅がソッチ方面一色になってたモンで。

今日の千葉拙宅周辺は、朝から強い南風とともに時折ゲリラ豪雨の降るよなモーレツ春の嵐状態。一昨日は2℃だ3℃だなんて云ってたのに、今日は外気温20℃もあるのヨ。
コレじゃ思わず歳末であるコトを忘れてしまいそーですが、振り返れば玄関ドアにはクリスマスリースが懸けられて、ああ、やっぱり12月なのだな、と。
・・・で、玄関に入れば、いつの間にかテーブル上にもオーナメントが鎮座。
そのまま前を見れば、階段の踊り場にも・・・
右向けば脱衣場のドア。ああ、こんなトコにも・・・
靴を屈み脱いで見上げれば、下駄箱上にもナニやら・・・
コレだけにはとどまらず・・・
リビングのドアにも・・・
あ、そのドアノブにも・・・
座ろうとしたら、ソファーの上までも・・・
今では、世の中から忘れ去られたであろう、20年前に大ブレークしたたれぱんださん方。
毎年、彼らはプレゼントの役(笑)なのです。その見上げる先には・・・
きんきら、キンキラ、きぃーん!・・・でも、年代物の電飾キットは、ところどころ、かなりの数の電球がキレてる(泣笑)。
全高180センチに及ぶクリスマスツリーは、25年前に光が丘IMAに在るインテリア雑貨店の投げ売りセールで購入したモノ。当時破格の2500円くらいだったんだって(笑)。もちろん電飾やオーナメントの方がよっぽど高い。ツリー入手当初から何年も掛けて少しずつ揃えたモノなんです。
リビングの「ダメ男でお馴染みテーブル」もクリスマス仕立てに。だけど全然雰囲気にそぐわない「マルちゃん塩焼きそば」が、ランチの食卓に上りました(泣笑)。

 ↑この歌、サビのところダケしか知らなかったんだけど、「すてきなホリデイ(音出ます、注意!)ウィキ」って題名らしいデス。なんだかココ、今さら世紀の大発見みたいに書いてますが(笑)、もちろん御存知の方は多かろうと思います。ケーキじゃなくて、ケンタッキーフライドチキンのCMに使われていたらしいコトがネット徘徊して分かりました。年の瀬になると、スーパーなどの店内BGMなんかで聞いたコトがあったようにも思います。

 歌には20年近くの歴史がありますが、ウチのツリーも25年モノでして、結構年季が入っております。そういや、最初の数年は、オーナメントや電飾を買いにアチコチ連れ回されたんだよなぁと、遠いムカシを思い出しました。この時期に拙宅へと帰るコトは昨年までなかったので、ようやく、こうして楽しめるようになったのを感謝しておりますヨ。

 それじゃー、また明日。

4 Replies to “♪クゥーリスマスが今年も、やぁってくる”

  1. すてきなホリデイ、聴いてみました。
    聴き慣れたCMソングでした。
    CMでは聴き流しておりましたが、最初からじっくり聴いてみますと、ミュージカル調で贅沢な曲ですなあ。
    素直にクリスマスを楽しめる、心にゆとりのある大人のヲトコになりたいものです。

  2. たこちゃん邸、クリスマス色一色ですな。
    統一感あり。
    その中でのマルちゃん塩焼きそば、悪くないです(笑)。

  3. 「♪クゥーリスマスが今年も、やぁってくる
    私も聞いていました
    某温泉施設(茨城)の館内放送にて…

    クリスマスデコレーション、すごいですね。
    当然、帽子とか白鬚とかコスプレもしているのでしょう。

  4. クリスマス
    サンタがうちに
    やって来ない

    クリスマスのワクワク感が懐かしいですね。サンタがいないと知ったときは悲しかったけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。