マセラティクアトロポルテV6前期型の下回りを見る(スペシャル版)

【緊急連絡】サーバー移転状況の御知らせ(11月14日 19時25分追記)
・公式サイト「マセラティに乗りませんか・・・」18時30頃から新サーバーでの稼働成功を確認出来ました。トップページの最終更新日表示(Last Update)が12日付になっていれば、ソレは新サーバーでの画面です。10日になっているものは旧サーバー画面のキャッシュだろうと思いますので、「最新の情報に更新」「ページのアップデート」的処置をマウスの右クリックで行ってください。12日付表示となれば移行完了です。トップページから下の階層にある各ページにつきましては、いまだ不安定な状況で、落ち着くまでにはしばらくの時間が必要なのだろうと思います。しばらくの間、御容赦ください。
・公式ブログは御覧のように従前のままです。
・公式メールアドレスは、19時頃に受信試験は成功、19時25現在は送信が出来ない状態です。この状態はしばらく続く可能性がございますので、明日なんらかの対策を講じる予定です。当方までメールを送ったけれど、当方からの返信が未着の方々は、今しばらくお待ちくださいませ。

--------------------

 本日は、リフトの下で行っていたマセラティクアトロポルテV6エヴォルツィオーネ(「宇都宮のK」さん号)のタイミングベルト及びウォーターポンプの交換作業が済みましたので、一旦そのクルマをオモテに出しまして、マセラティクアトロポルテV6前期型(「新潟のY」さん号)の仕上がった下回りを御覧頂きます。今回は、フロアを下から見上げた全景をヒト繋がりとした画像をムリヤリ(笑)拵えてみましたので、ソチラで詳細の構成を御説明しておきました。出来ればパソコンのモニターで“オニ拡大(笑)”して御覧になって頂きたいモノです。

先々週の土曜日に、経年でウォーターポンプが派手にパンク(大泣)したマセラティクアトロポルテV6エヴォルツィオーネ(「宇都宮のK」さん号)のタイミングベルト及びウォーターポンプ交換作業(緊急手術:泣笑)が無事に済んだのでオモテに出しました。
先々週からリフトアップして作業をしていたマセラティクアトロポルテV6前期型(「新潟のY」さん号)の仕上がった下回りを、ようやく撮影するコトが出来ました。
今日はね、フロントの方から進めてまいりましょう。画像の上側が前進方向です。
フロントタイヤの後ろ、ちょうど前席のフロアとフロントシートの搭載位置です。
そして、コチラは後席のフロア部分とリアシート搭載位置の裏側です。
最後尾のリアサブフレームから後方に掛けての図です。
さぁ、本日はスペシャル画像。前から後ろまで、全長4メーター55センチを余すところなく一気に御覧になって頂けますヨ。スマホ閲覧じゃ、チトつらいかなぁ・・・
前後左右それぞれの足回りを後ろから眺めた図です。上の下回りスペシャル画像と見比べつつお楽しみ(ナニを?:笑)くださいませ。

 ↑・・・という感じで、粛々と進める納車準備作業の合間には、通常外来やら緊急手術(泣笑)も入ってまいりますので、なかなか納車をお待ちになっていらっしゃる皆さんの御要望に沿えていない現状が当店の本当にダメなところでございます。お待ちの皆さん、申し訳ございませんっ!(ペコリ)少しづつではありますが、合理的作業のための“改善”を進めておりますので、引き続き「長ぁ~い目で」見守ってくださいますよう、心からお願い申し上げます。

 それじゃー、また明日。

9 Replies to “マセラティクアトロポルテV6前期型の下回りを見る(スペシャル版)”

  1. うう力作!
    こんなにも詳細に下回り全体を眺められるとは…

    愛車の下回りフェチ(いい意味でのHEN鯛)爆誕の予感!

  2. こうやって詳細な画像を見せて頂くと、本当に腹打ちしちゃいけないクルマなのが良くわかりますね。
    全てをガードパネルで覆いたい。(笑)

  3. おお、下回りのスペシャル解説、とても解り易い力作です。
    クアトロポルテⅣは、エンジンルームも下回りも、カッコいいですね。

    合理的作業の為の改善とは、休まずひたすら作業する手を動かす速度をアップする事だったりして。
    どうか無理はなさらずに。

    1. ↑皆さん、いつもコメントを有難うございます。
      ところで「練馬のH」さん、あ、いや、発汗で合ってるカモ(笑)。・・・まさに汗顔の至りってヤツで。

  4. このような素晴らしい画像を見せて頂くと圧巻ですね!
    「横浜のSさん」のおっしゃる通り、これは腹打ちできません(苦笑)!

    ちなみに無事に移行サーバー画面から拝見する事が出来ました^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。