ウマがいて、ヤギがいて、マッハがいて、そして・・・

 今日も暑くはありましたが、なんとなくカラダが軽いのは、気のせいか・・・

秘境の滝(笑)を巡ったあとには・・・
ウマがいて、ヤギがいて・・・
子ヤギも大勢居て・・・
というような、オシャレなカフェにてランチをと・・・
エントランスから、ただ事ならざるムード。
ものスゴ昭和な扇風機の発する涼風に身を委ね・・・
モヒートなんか、オシャレにキメたりして。
で、子ヤギを抱えての記念撮影。
ソコにマッハ(カワサキ500SS)が、何故か在り・・・
「まずはキックをするところから・・・」スコっ、スコっ・・・嗚呼、失敗(大泣) 。
・・・で、やっぱエンジンを掛けてもらいましてね。
坂道を200メートルほど登って、200 メートルほど降って、「はい、大満足デス!」
続いて、夜の部は18:00より・・・
宿の近所に位置する居酒屋さんをとってくれてました。
ソコには、超絶海の幸が山盛り(とはコレ如何に・・・笑)に。
キンキンキラキラの地魚が運ばれてまいりました。
「えびしま@おおむら」さん御夫妻とたこちゃんズ。
ココで代々受け継がれてきているボトルは「三岳」改の「五岳(笑)」。
「正」の字を書き連ね、総画数でこのボトルが何本目(何代目)かが判明する仕組み。
その第三十九代目を襲名させるため(笑)、三岳ボトルから五岳ボトルに中身のみ移し替える重大任務の遂行係をいきなり拝命いたしました。
そして「正の字記入の儀」、短い方のタテ線(四画目)をヘタクソに書き入れました。

 「えびしま@おおむら」さん御夫妻には、今年もたいへん御世話になりました。今度は千葉拙宅になんとかお越しください!ヨメともども、お待ち申し上げておりますヨ。

 それじゃー、また明日!

11 Replies to “ウマがいて、ヤギがいて、マッハがいて、そして・・・”

  1. 三岳改五岳、受けました。
    正の字がサーキットの狼の撃墜マークのように誇らしく?
    素晴らしい御宴会。

    台風接近中ですのでお気をつけて下さい。四国が直撃っぽいですが、、、

  2. 今宵も楽しい宴。
    美味しい料理に楽しい会話で、お酒が進みますな。
    台風が来ても、たこちゃんズはきっと楽しむ事でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。