スズキワゴンRハイブリッドFZ入荷→一気に納車(笑)

 今日もアツ・・・もうヤメておきやしょう(泣笑)ね。にしても、身の危険を感じる日々が全国的に続いております。皆さまも御自愛くださいね。全国的と云えば、日本の年中行事であるお盆休みが目睫の間に迫ってきております。そのせいでしょうか、近隣の道路はハチャメチャに混んでおり、ヘタに遠くへ行けば、生還不能(笑)となったりしますので、クルマでの不要不急な外出は控えておいた方が良さそうです。特に旧いクルマの方、ムリはしないでくださいね(願)。

 で、本日は、昨日の夕方に入荷したクルマに、本日すべての作業を供し、夜には御自宅まで陸送お届け納車するという、マイクロ・デポらしからぬ(いつもシゴト遅いですから:笑泣)ハナレ技を御披露しようという次第。クルマが旧くなければ、ウチだって、こういうスピード感で出来るんですから(って、イバってどーする:笑)、と云った参考例。

昨日7日(水)の夕方、陸送にて入荷いたしましたのは・・・
平成29年登録 スズキワゴンRハイブリッドFZ、外装色はピュアホワイトパール!
車高調が入っていて、若干ローダウン気味。エアロもヒト回り付いてマス。
「八王子のK」さんからの“超特急オファー(笑泣)”を何とかせねば・・・
革巻きステアリングも奢られて、スポーティーなインテリアです。
ちなみに、ワタシの乗車位置だと、フロントシートはこんな感じ・・・
見てください、このイジョーなリア足元の広さ。アグラで床に坐れます。
それでいて、荷室も必要にして充分な容積を確保。軽のパッケージング凄し。
エンジンも、まぁ、コンパクトだこと。でもハイブリッドなんですよね。
近頃の国産車(あ、欧州車もか)は見えないところを上塗りしておりません。
DOHCエンジンのカムカバーは樹脂製となってました。「う~む。」
想えば、このマークの付いたフロンテクーペがワタシのデビュー四輪車。
もはや、同じ軽自動車とは思えぬ完成度の高さには、隔世の感があります。
一夜明けた今朝、「稲敷のK」さん登場! 早速ガラスコーティング作業を開始。
いつもながら、こうした隅々までを細かく仕上げてくださるのが有難い。
八王子にナンバーを取りにイッてる間に、ETCの取付もソッコー並行作業。
本体の取付と配線を完了し、今度は自走でセットアップ登録作業に向かいます。
で、帰ってきたら、エンジンオイル交換をはじめとする一連の作業開始。
よく見ると、ホイールのインチアップもしているようですね。
エンジンオイルドレーンコックとオイルフィルターをハズし、オイルを抜きます。
新しいオイルフィルターとオイル。ココは洋物ガルフで、少々外車屋気分(笑)。
ようやく20時近くに現地入り。無事にお納めし、“出張納車の儀”完了(喜)の図。

 ↑というワケで、驚異の突貫納車と、エンジンが逝ってる処分車(コレまた旧ワゴンR)の引取業務を御自宅のヨコにある駐車場内で同時に行うコトが叶いました。コレで、喜んでくださった「八王子のK」さんも、安心してお盆休みを迎えられるコトでありましょう。なんとか間に合わせるコトが出来て、ヨカッタ・・・ヨカッタ。ああ、ハラ減った。

 それじゃー、また明日。

10 Replies to “スズキワゴンRハイブリッドFZ入荷→一気に納車(笑)”

  1. 僕もいつかKでもお世話になりたい。

    しかしきょうはやたらと道路混んでました。
    社用で出掛けた厚木から帰って来れないかと思いました。(笑)

  2. 八王子のKさま、御納車おめでとうございます。
    それにしても新型ワゴンR、こんなに室内広いのですね。
    ハイブリッドでインパネの質感高く、いい車だと思います。

    1. それにしても最近の軽自動車は凄まじいですね。
      「制約内で最大化」などの努力では日本人の職人気質で本領発揮。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。