令和元年、第一回花火大会(笑)

昨晩のホルモン月例会では、毎度ながら御参加の皆さんより本当に盛り上げて頂きました。いつも有難うございます!

そんな楽しい宴から一夜明け、やっぱ5時には目覚めちゃう(泣)んで、2時間ばかり現場シゴトした後、前夜の雨でビショビショになってるガンマとロド丸をそのまま拭き上げて、両親の墓参りして、中国鍼を打ってもらい・・・

で、真夏のような拙宅周辺に帰って来ました。
自宅車庫に入れないんで、エビフライに直行!
今日は庭の植木剪定をシルバー人材センターさんに頼んでおりました。
御年70になろうかという、元銀行員のS藤さんには、ここ10年ほど、たこヨメがいつも御世話になっております。暑い中の誠実な作業にいつもながら感謝!
で、4時間も昼寝したら、夜になってた。
トートツに第一回花火大会を挙行!
最初はロッソな閃光を放っておりますが・・・
そのうちヴェルデな光に変化します。
風が強くて火付きが思わしくないので、そのうち花火から花火への聖火リレー(笑)に
こうして、時間差で色の違いを楽しめました。8本の花火、所要時間は320秒(笑)。

・・・たわいが無いケド、やってみると面白いですヨ、手持ち花火。

それじゃー、また明日。

6 Replies to “令和元年、第一回花火大会(笑)”

  1. 昨夜から一転、本日の昼間は見事な晴天でした。
    夏先取りの手持ち花火、いいですね。
    外は涼しげで気持ちいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。