いすみ鉄道フリーパス漫遊記(その3)

 はい、こんばんは!もうスッカリこのブログの存在意義も忘れ去られようと(泣)しておりますが、久しぶりに“一応”書いておきましょうかね。当ブログを初めて御覧になる方々、オハコンバンチワ(旧っ!)。ココは、東京は練馬に在るマセラティ中古車専門店のマイクロ・デポ株式会社がお送りしている、「(本来は)旧いマセラティやフェラーリを初めとする主にイタリア車を中心としたクルマたちに関するアレやコレや」を書き綴るのを“建前(笑)”としつつ、その実は、ワタシこと“たこちゃん”の日々の行状や、ヒジョーにコアな趣味の世界を“ほぼ丸出し(泣)”でお届けするハメになってるという、ネット世界に於ける番外地サイトであります。・・・どーして、ココに来ちゃったの(笑泣)?

 で、本日のお題も、本ネタとはまぁ~ったく関係の無い、むしろ鉄っちゃん系統のハナシになってますが、よろしければそのままチャンネルを変えずに(笑)最後まで御高覧頂けましたら望外の喜びであります。

それでは、これから国吉駅を起点にした小さな旅の始まりィ~!
・・・ところで、こんなコトやってて、今日中にコレの“元”トレるのかなぁ(泣笑)。
あ、こうすりゃ自然な自画撮りが出来ると云うモンだぁな(笑)。
コレはモノホンの方なのかな?いつもココに居る展示車輛だと思う。なんかNゲージ風。
国吉はいすみ鉄道の中心的な駅なので、駅舎の作りはそれなりに近代的なモノです。
駅舎建物の半分は、いすみ市の商工会館も兼ねている様子です。
昨日の四枚目の画像にあった“上総出雲大社”の説明看板がコレだナ。
駅のソトに出て、まずは案内看板を見る。ドコに行くのも徒歩ではタイヘンそう・・・
そんなところに大いなる朗報。なんと無料のレンタサイクルがっ!
ものすご簡単な手続きで、ワタシに貸し出された114号車(byマルキン:笑)。
「♪ホイのホイのホイっ」っと数キロ走って到着した出雲大社上総教会。
打ち出の小槌型のおみくじを引いてみたら、なんと「大吉」が(喜)!
続いては、お隣の国吉神社さまにイッてみましょう。
こちらも格調高く霊験もあらたかな雰囲気を湛えております。
ワタシの“最後の厄年”まで、あと5年かぁ。こりゃ人生のカウントダウン(泣)だなぁ。
御神木の大イチョウというのが、社殿のうしろに在るらしい・・・
確かに、この大きなイチョウの樹は素晴らしい。
神社とともに樹齢を重ねて、荘厳な雰囲気を醸し出しております。
二つの神社さまへの参詣も無事に済ませて、次なる場所に向かいます。
ハヒハヒ・・・もう4キロくらい漕いでまいりましたが、遥かなる目的地。
8倍ズームにしても、まだこんなに遠い(泣)。コレは、息がアガります。
さぁ、いよいよ全容が見えてまいりました。色とりどりの車輛に心躍ります。
見えてはいるケド、先にはワインディングロードがまだ続いています。
ようやく、目的地の“麓”まで到達。ここからは自転車押しての山登り(泣)デス。
これだけスゴそうなスポットなのに、今どき無料って・・・有難過ぎるな。
はぁ、ようやく目的地に到着いたしました。国吉駅からは6キロ弱ってところ。
ちょうどお昼になったので、ハラも減ってまいりました。ここでランチにしよ。

 ↑ね?ほぼ鉄っちゃん風味のブログでしょ(笑泣)。この続きは、いよいよ鉄道マニア向けですから、覚悟をおし(笑)。ま、実際にワタシゃちっとも鉄道に関する知識を持ち合わせておりませんので、各展示車輌ソレゾレへの解説なんぞは期待しないでくださいねっ。

 それじゃー、また明日!

7 Replies to “いすみ鉄道フリーパス漫遊記(その3)”

  1. 旧国鉄キハ30、いいですねぇ。
    いすみが譲り受けて、走らせる計画があったようですが、まだ整備できていないのかな。

    ポッポの丘、知りませんでした。
    WEBで見るといいのがありますねぇ!
    保存状態が気になります。

    ママチャリで6kmは結構きついですね。
    往路は行けちゃうんですけど、さて帰ろうと跨った瞬間、ゲンナリしちゃいませんか?

  2. 国吉駅、昨日の風景からは無人駅と想像していましたが、意外にも近代的な駅舎が。
    レンタサイクルのサービスはありがたいですね。
    ここ(国吉駅周辺)だけで1日遊べそうです。

  3. ポッポの丘、行ってみたいですねえ。でもこの行程を見るにやっぱクルマだな、クルマで行こう。
    キハ30、ありがちですが外吊式扉がすてき。

  4. 苔の緑が美しくて心洗われるような神社ですねえ。是非行ってみたいですね。でもその前にチャリの途中でダウンしてそうです。。。

  5. いすみ鉄道沿線のレトロな風景に癒されます。
    上総に出雲大社があっただなんて。
    良い休日を過ごされた事でしょう。

    ・・・何かに導かれてこのブログにたどりついてしまったアナタ。
    類は友を呼ぶ。
    心が豊かな生活を送りたければ、マイクロデポへいらっしゃいませ。
    そこは、文化芸術を語るサロンなのです。

  6. 地図をみるとぽっぽの丘は、国吉駅隣の上総中川からの方が近いですが、上総中川にはレンタサイクルがないんでしょうね。ぽっぽの丘は、まさに鉄道マニアが楽しめるスポット!出雲大社、国吉神社とも雰囲気があり、パワースポット感が半端ないです。あまり注目を浴びて、一時的に観光客がどっときてみたいなのは困ります。大銀杏と苔むす感じが、○ンスタ蝿?しそうです。

    1. あー、上総中川って駅は、超絶トンデモ無人駅って感じなので、レンタサイクルは望み薄だと・・・(実はあったりして:笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。