平成ラストメシと令和の初日メシ

 はぁ、千葉拙家に無事ようやく帰還いたしました。いやぁー、走った、走った!令和の開幕に相応しい旅になったかナ。ワタシの改元行事は祈ったり走ったりでしたが、皆さんは、どんな元旦(笑)を送られましたかね。

平成の大ラスとなったディナーは、民宿の漁師料理で。
メバルは今が旬だそうで、美味しい煮付けで供されました。
そして、ある意味当夜の主役、茹でダコが丸々一匹!
小ぶりな伊勢海老のムニエルも登場、コレまたウマし。
もー、結構ハラいっぱいなところで、フグの唐揚げ丸一匹。
とどめに、千葉のボンビノスガイよりデカい、大アサリだって・・・

 ↑というワケで、日間賀島での民宿ディナーを堪能させて頂きました。本格的な民宿への宿泊は人生三回目くらいでしたが、とても快適でした。女将さんには感謝、感謝!デス。

一夜明け、令和になって初めての朝食は、こんな感じ。朝から三杯メシ(笑)。アサリの味噌汁、ウマかったぁ。
後ろ髪をヒカれる思いでしたが、一宿一飯の宿を後にいたしました。
タコさん、フグさん、海の幸さん、ホントに有難う。
高速船の港の傍らには、やっぱタコが居ます。
コレが、駐在所なんだから徹底しています(笑)。
往路とは違う、漁船サイズの小型高速船。
コイツは、なんだかハヤそーだ。
二隻がレースをするように、師崎ターミナルを目指しました。
高速道で、一気に岡崎SAへ。この先の新東名がズドド渋滞であるコトが分かり、点心でハラ拵え。
高速道路上でも、慶祝ムードです。祝!令和時代の到来。
ちなみにコレが、出発時に土支田アパート前で撮影したモノ。
そしてコレが、千葉の拙宅前で到着時に撮ったモノ。

 ↑結局、1720.3キロも走っちゃったらしい(笑)デス。この旅は、久しぶりに我がクルマでの自走行でしたが、まだなんとか走れるコトが判って嬉しいコトこの上なし。時代も代わって、体力的には年々低下の一途を辿るに違いありませんが、若いココロはいつまでも保って行きたいモノです。

 またまたステキな体験をさせて頂きまして、皆さんに感謝、感謝!デス。あー、久しぶりに肉が喰いてーなー(ここのところ、魚介類と海藻ダケだったんで:笑)。

 それじゃー、また明日!

7 Replies to “平成ラストメシと令和の初日メシ”

  1. 無事御帰宅なによりです。
    飛行機を使った旅先でレンタカー爆走旅が多かったようですが、今回はRF愛車旅だったようで満足度高く喜ばしい限りです。
    私はGW今のところ板橋までしか動いていません、、、

  2. 無事ご帰還何よりです。

    我が家も本日15:00、北軽井沢より帰還。
    ここ数年お世話になっているキャンプ場は難民キャンプ状態。
    おまけにずーっと雨でした。

    令和のご朱印行列然り、軽井沢の大渋滞然り、わが国のヒトビトは行列が好きですねぇ。

  3. 平成と令和にまたがる長距離旅行を堪能されてようで何よりです。
    平成最後の晩餐の豪華民宿ディナーは、激動の平成を匍匐で全力疾走し続けてきた、たこちゃんズへのせめてもの御褒美だと思います。
    平成を乗り切った、たこちゃんお疲れ様でした。
    そして令和もまた宜しくお願い申し上げます。

    令和初日の京都観光は、姪っ子のオススメの穴場観光地と、兄嫁の希望と、そして父親が60年前の学生時代に下宿した地を巡る、難解ミッションを兄のドライブで何とかクリア。
    京都は、お洒落で、気品に溢れていて、本当に素敵な町です。
    充実した一日でした。

  4. 無事のご帰還、何よりです!お疲れ様でした。
    それにしてもたこちゃんズの弾丸移動には、毎回驚かされます。

    ありがとう平成、こんにちは令和、両時代ともたこちゃんズにとって素敵な時代であり、楽しい時代となりそうですね!

    それにしても、ここ最近、全くグランドツーリングしてないなあ(涙)

    もうレンタカーのアクアは飽きた(苦笑)しかも今は全車禁煙車(号泣)。。。。

  5. いつ計画しているのか?このグランドツーリング!ざっくり予定して、後はなんとか辻褄合わせているとしても、大変なタイムラリー状態です。4泊5日の、ミッレミリアですね!それを100キロ以上オーバーしていますが。。。ゆっくり休んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。