しんちゃんの、秘密ぢゃない方の基地(笑)

 本日は、明日明後日が土日となるため実質的な月末日であるうえに、世の中の大半では年度末とも設定されてますんで、朝から次々と金融機関や集金各社の担当者が訪ねて来るし、道は混んでるしで、どうにもワサワサして落ち着かない一日でしたね。皆さんも日々の御仕事でお忙しい事とは存じ上げますが、季節の変わり目、くれぐれも御自愛くださいね。

壁際にあるミニカーの群れ
無数のミニチュアカーが縦横に並ぶ壮観な壁(笑)、ココお店ぢゃないデスから。
ミニカーと鉄道模型が並ぶ、壮観な棚
・・・これでも、しんちゃんコレクション全体の、ホンの一部にしかすぎません。
懐かしの絵本や図鑑が整理されて並ぶ棚
壁一面に整然と並ぶ懐かし絵本と図鑑の数々・・・こういった地味な本ほど蒐集困難なのです。

 ↑でね、コレは昨晩のハナシなんですが、先週から諸事あって延期となっておりました「吉例 しんちゃんのたんじょうびかい」を高橋家にて賑々しく挙行いたしましたので、例年通りにソレの御報告をば。まぁ、まずは御覧くださいな、このイジョ~なる「しんちゃんワールド」を。おなじみ「町内会のM」さんのは、秘密基地と呼んでますが、しんちゃん家のは、これでもフツーにリビングなんです。あ、でも、プラモを作ったりは、決してしません(笑)。

美味そうなギョーザを敷き詰めた中華鍋
今宵は、「ぎょーざぱーちー(笑)」ってコトになっております。奥様の手製で美味い!
手土産に持っていったたこヨメ手製のイチゴショートケーキ
たこヨメ手製のイチゴショートは、しんちゃんの大好物なので、今回はワンホール大型化。
土産物を見ているたこヨメの図
なぜか、コチラが御土産を頂いたりして・・・
返礼品をもらって大喜びのたこちゃんズ
双方で写真や画像を撮りあってるの図(しんちゃん撮影)

 ↑先日の当ブログで御案内したあられちゃん家(ち)で手に入れてきた、各種アラレの詰め合わせセットとたこヨメ手製のデコレーションケーキを手土産に訪れましたら、却って魚沼産コシヒカリなどを返礼に頂きまして恐悦至極。エビでタイを釣るとは、まさにこのことかナ。

テレマガコミックスのへんちんポコイダー全2巻とへんちんポコイダーのフィギュア
先日、なぜか当ブログ内で話題沸騰(笑)となった、へん〇んポコイダー。
まぼろしパンティVSへんちんポコイダーのDVDとサントラCDのジャケットおもて面
まぼろしパンティVSへんちんポコイダーのDVDとサントラCDのジャケット裏面
自らのコレクションを掲げて御満悦のしんちゃん
階下の永井豪コレクションルームからコレを持ってきて喜色満面のしんちゃん

 ↑「実は、つい先日ウチのブログのコメント欄で、なぜか“へんちん〇コイダー”が盛り上がってたんだよねぇ~」「(嬉しそうに)ああ、ありますぜ、ダンナ・・・ちょ、ちょっと探してくるわ」・・・<1分後>・・・「ああ、コレでしょ。」「そうそう、なべやかんのヤツ、川崎実カントクの・・・」

 もっとも、しんちゃん家の階下(このリビングは2階)には、ワタシが勝手に「ハレンチ学園ルーム」と命名している、「驚愕の永井豪とダイナミックプロ関係物一切のコレクションルーム」というのがありまして、その筋シロートのワタシから見れば、とにかく無いモノは無いレベル(本人は、「ぜぇーんぜんそんなコトないよぉ~」と謙遜するかも知れんケド)なんです。床もヌケずに、つくづく頑丈な家だと思います、しんちゃん家。彼の場合には、須らく「お金になるから集めてるんじゃない」という矜持がありまして、「メンドくさいから自分がこの世からいなくなる直前に全部燃しちゃえばイイんだ(笑)。だって、せっかく何年も掛かって自分のために苦労して集めたモノを誰かが簡単に手に入れたらイヤぢゃん」との高尚な御意向(笑)を大イバリでアキラカにしておりました。とりあえず、「奥さんがソレをチョットずつ売りながら老後を送れるようにすればいいぢゃん(苦笑)」と軽くタシなめておきましたが、しんちゃんの場合は、ホントにやりそうなところがまた・・・ムカシのヒトが云う病膏肓に入っちゃった本物のコレクターならではの感覚かも知れません。

しあわせの集め方 B級コレクションのススメ
しあわせの集め方 B級コレクションのススメ By森永卓郎さん

 ↑斯く云うワタシも中学生から成人する頃までは、しんちゃんの影響下で絶版ミニチュアカーを集めておりましたが、その頃に二人して日参していた都内有名ミニカー屋さん各店の思い出バナシとなり、そのあたりの深いハナシまでも記述されている(モリナガさんも、当時ワタシらと同じような店に通ってたんだぁ・・・)というこの本がソッコーしんちゃん書庫から出てきて、クヤし紛れに思わずスマホでアマゾン開き、同じヤツの古本をポチってヤリました(笑)。

 そんなこんなで、毎度ながら「昭和中期なガキ」風味を存分に楽しませてもらいました。でも滞在時間がいつも短いんだよなぁ。いつも楽しい時間はアッという間に過ぎちゃうモノです。というワケで、しんちゃん御夫妻、また遊んでね。

それじゃー、また明日。

9 Replies to “しんちゃんの、秘密ぢゃない方の基地(笑)”

  1. 永井豪というと、やはりけっこう仮面とかハレンチ学園が思い起こされますが、手天童子なんていうのもありましたなあ。
    ぽこいだーについては是非貸し出して頂いて、鑑賞会など催して頂きたい。ホルモン屋さんで。

  2. お誕生日、おめでとうございます。
    いやあ、しんちゃんと、たこちゃんの友情は素敵ですなあ。
    それにしても、このコレクションがお店ぢゃないのが凄いです。
    そして、ポコイダーのコミックはおろか、フィギアがあっただなんて。
    アホ・・・もとい、貴重です。
    ワタクシは薄っぺらいので、小学生の頃、友人宅にポコイダーとドマタジンタのコミックをペラペラめくり斜め読みして、子供ながらに「くだんね~!」と思った微かな記憶を頼りにコメントしたのですが。
    ふふふっ、どうやら変○に仕掛けた網に、まんまと引っ掛かったようだな、おぐさま。
    あなたはボクよりも詳しいのです。
    あなた様こそ、シルバートライデント仮面の称号に相応しく。
    いずれ、おぐさまに戴冠式を企画せねばなるまい。
    マセラティを着こなすシルバートライデント仮面の正装で。

  3. 永井豪先生の場合には、ふり幅が広すぎて・・・やっぱ天才なのでしょう。
    オモライくん、イヤハヤ南友などのフケツ系の下ネタから、
    バイオレンスジャックやデビルマンなどのシリアス物あり、
    はたまた「ニンゲン搭乗型スーパーロボット」の嚆矢であるマジンガーZ(とその後継)やら、「複数航空機合体型ロボット」のゲッターロボシリーズやら、女性型アンドロイドたるキューティーハニーと、硬軟上下左右に多彩な設定とキャラクターたち。先生のアタマの中は一体どーなってるんざんしょねぇ。

  4. ちなみに、今回はのたこちゃん、ポコイダーの○の位置は正解です。
    先般は○の位置を間違えて、ヤバかったのです。
    申し訳ありませんでした。

  5. 祝、55歳、しんちゃんおめでとうございます。

    ところで、町内会のMさん、しんちゃん、たこちゃん、諸先輩コレクターはきっちりと整理整頓されていますねぇ!
    買い散らかしているばかりのワタシは見習わなくては・・・

    デポのぶっちらかった2Fもコレクションコーナーだけは(失礼!)きちんと整頓されていますからね!

  6. 祝ご生誕 高橋しんちゃん様55歳!!たこちゃんとしんちゃんの友情にはいつもほっこりさせられます!
    「しんちゃんの秘密ぢゃない方の基地」のリビングには14 x 8台のモデルカーが鎮座して、タダモンじゃない雰囲気!ちゃんと綺麗に整理整頓されていますね。階下のお宝部屋?か博物館?はどうなってんでしょうか?!そして、更に「しんちゃんの秘密の基地」はどうなっているんでしょうか?!?

  7. しんちゃんお誕生日おめでとうございます。
    とても楽しい時間が伝わってきます。
    しんちゃん、よくよく見ますと琺瑯看板も集めてますね。

  8. しんちゃん様誕生日おめでとうございます。

    確かポコイダ○はへんちんする時アレがグルグル回るんですよね 笑笑

    永井豪センセイと云えばスナミちゃん(元ジャンプの名物編集長)の本によるとかなりムー寄りの方らしいですね。手天童子やデビルマンを描いていた時は凄かったとか・・・・・色々そっち関係の話を聞いてみたいものです。

  9. へ○ちんポコ○ダーのDVDはこんなにもアレなのにR指定じゃ無いんですか???
    世にも不思議。

    後れ馳せながら、しんちゃん様お誕生日おめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。