平穏の有難さよ。

 今日は終戦記念日ですね。ワタシの場合には、戦地に赴いて若い命を散らしたような親戚筋を持たなかったので、コドモの頃に父親から聞かされた戦時体験談は、専ら「戦中戦後の飢餓体験」に収斂されておりました。当時は少国民と呼ばれた小学生だった我が親爺は、戦時中には年齢に達したら志願しようと思ってたらしいのですが、田舎住まいゆえに空襲などの体験は都会人ホドには無かったようで、「とにかく、ハラが減って仕方ないんで、ソコらに生えてるモンはなんでも喰ってみた」そうです。昨日もラジオで、終戦時に9つだったと仰る毒蝮三太夫(本日もワタシの環境映像内ではフルハシ隊員:笑)サンが、子供時代のトラウマチックな戦中戦後体験を涙ぐみながらお話されてました。段々と高齢化が進むに連れて、当時小学生だった方々がギリギリの語り部となってまいりましたが、身近に戦時体験を持つ御親戚がいらっしゃれば、このお盆などはそういった話に耳を傾ける絶好の機会なのかも知れませんね。まぁ、感染症対策で、なかなか帰省もままならずといった場合もありましょうけれど。斯く云うワタシは巣籠もり夏休みなんですケドね・・・

昨日の夕方、パーティングラインを見えなくする作業に没頭してたら・・・
ツカれてフト目を遣った庭のド真ん中に、アヤシゲな物カゲが・・・
「おお、なんと!」よくよく見れば、小型の山鳩ではなかろうかと・・・
たこヨメが芝生を刈ったんで、彼らのオヤツ(笑)が良く見えるらしい。
夕食後には、夏の一大イベント(笑)。
納涼大花火大会(笑泣)!と云うには、いかにもショボいですが・・・
それでも、夜風に吹かれつつの手持ち花火は夏の風物詩ですからね。
こうして束ねて見ますと、それなりにゴージャスでキレイなモンでしたわ。
一夜明けたら、終戦記念日にも想いを馳せつつの参詣をいたしまして・・・
ウチに帰れば、迎えてくれたのが久しぶりのエアブラシセット。
気温が高いせいか、吹きながらミストが乾いちゃってる仕上がり。ダメだコリャ。
シッパイ続きで8番シルバーがとっとと無くなっちゃった。エライこっちゃ!
で、昨日に引き続いての「おぢさん模型店」詣でとなってしまいまして・・・
なぜか、ウチの街では売ってないパクチーを買いに行ったら、ココにもやっぱ無い。
別件で久しぶりにあられちゃん家にも行ってみたケド、16時閉店で撃沈。
「ココはどーかな?」とイッてみたらば、開いててヨカッタ(喜)!
オモテで待つワタシのところに、なぜかネコちゃんが向かってくる・・・
迷い猫らしいんだけど、すっかりマスコット化しているようでした。
店内入場制限5人までなんで、ようやく手に入れたカフェラテのウマいコトよ。
そーいや、町内の名物が見頃を迎えたかナとイッてみたらば・・・
あ~、盛りを過ぎてるし、みぃ~んなアサッテの方向を向いちゃってるわ。
で、戻って来てから、夕方には再塗装を開始いたしましたが・・・
ウッカリ爪をたてちゃった部分の一部補修がウマく行かずに傷心(泣)。
昼間にデカールの切り出しをやっといてヨカッタわぁ。難儀じゃのぉー。

 ↑とまぁ、本日はほとんどのコトが空回り(大泣)に帰してしまいましたが、それこそ戦中戦後のコトを想えば、平穏無事且つ平凡な、いや、つとめてシアワセな休日ではなかろうかと思うモノです。こうしてなんとか生き長らえているのも、過去から現在までの色んな人々が支えてくれたおかげですね。先人方と顧客の皆々様方に感謝しながら、お盆休みをノンビリ送らせて頂いておりますヨ。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

6 Replies to “平穏の有難さよ。”

  1. 本日は戦時中出征した爺ちゃんの墓参りをしてきました。
    暑いですが、カンカン照りではなかったので、気持ち良い汗を流しました。
    お盆休み、普段忙しいのでノンビリ満喫ください。

  2. 模型屋さんの近くの魚屋さんに一昨日、刺身の盛り合わせ頼んでみました。
    台風のしけで不漁にもかかわらず、うまくまとめてくださいました。
    電話で作っておいてもらうのが吉です。

    1. 御両人様、いつもコメントを有難うございます。その魚屋さんの前を、今日は通って帰りましたヨ。

      ジイチャンの墓参りは大切ですね。そう云えば、父方のジーちゃんところへは、行ってないなぁ。一度お参りしたいモノです。

  3. 後出しコメント;いつもながら後出しコメント。昨日は朝からごたごたと暑い中自転車でバタバタしていました。私もお休み中ですが、旅行にもいかず、自宅周辺とちょっと繁華街(死語?!)に出かけたぐらいで、、、なんかもったいないお休みだなと、、、今日入れて後2日半あるけど、明日から天気悪くなるし。。。

  4. 平穏の有難さ、そうですね。本当に先人の方々に感謝です。
    このところ大学の同級生の間で、「自分の親が自分にしてくれたことを、自分の子供にできるか?というとこれまた難しいよね。。親は偉大だな。」という我が母校のカラーからは在りえない様な会話で一同納得していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。