散髪して、旧交を温めに。

 感染症禍の方も、国際的に落ち着きを取り戻しつつあるようなので、この2年間は「バーバートラガリーナ」の脱衣場散髪(笑泣)に甘んじてまいりましたが、前回試しにイッてみた1200円カットのお店があまりにも手際良く散髪してくれましたので、今日も朝一番乗りを目指してイッてみました。気が付いたら、ずいぶんボッサボサになってきたモノですから、まだまだ続くであろう酷暑の夏を迎撃するためにもね。

今朝は外気温計が30℃。コレで涼しく感じられるようになっちゃいました。
実際、クルマから降りて木々のカゲに居れば涼風が吹いてイイ気持ち。
先週は出来なかった参詣を、今週は昨日今日と2回出来ました。
いつの間にか千二百太郎(笑)になっとる。開店十分前でワタシゃ二番目。
そして、9:14。コレがバリカン6ミリの清々しさよ。アタマが軽い。
今日は、パラパラと小雨模様でピリッとしませんねぇ・・・
家に戻れば、またまたコイツのファイナル調整作業が待ってます。
せっかく組み立てたのに、またしても細部深部までバラバラに。
ココ二ヶ月分の日曜日を全投入して、完全動作に成功。段取りは別の機会に。
ヨメにロド丸で送ってもらい、下界の市街地をフラフラと歩きます。
歩くと意外と距離があるなぁ。バスでも来ないかな・・・
待ち合わせは、前回と同じファミレスで。先に入って席を取っとこ。
ランチを採りつつしばらく待ってたら、本人が6分遅れで登場。
二時間ホド呑み喰いした挙げ句、結局は徒歩10分で彼の居宅へ。
「ああ、ミヤタのカリフォルニアロードだっ!」「だから写真撮るなって」
古びてはいますが、響きの確かなピアノから、素晴らしい旋律が次々と。
クラシックの楽譜で床も抜けんばかり。やっぱ本気度が違うのね・・・

 ↑んなワケで、フェイスブックの威力で先日40年振りの邂逅を果たせたという、偶然なのか必然なのか同じ自治体内に住む旧友と、二度目の会合(笑)を持った次第。お互いに会わなかった40年もの月日の間には紆余曲折がございましたが、15や16の頃に戻って、音楽に造詣の深い彼には「ねぇねぇ、ショパンの幻想即興曲弾いてヨ、ネスカフェゴールドブレンド赤ラベルの部分ダケ(分かるヒトだけ分かってください:笑)でも」なんてリクエストを出せば、泥酔していても暗譜でチャラチャラと弾けちゃうんですから、とりあえずスゴいコトです。ワタシが写真や動画を撮ろうといたしますと「ヤメてくれぇ、タマシヒが抜かれるから(泣笑)」と、相変わらずにシャイなヒトです。今度9月に近隣の街でアンサンブルのコンサートをやるんですって。ピアノを担当すると宣うんで、観に行ってみたいモノです。マジで尊敬するわ。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

4 Replies to “散髪して、旧交を温めに。”

  1. 髪切屋千太郎、1200円でも十分な仕上がりです。
    旧友との再会は、色々な発見がありますね。
    「ねぇねぇ、ショパンの幻想即興曲弾いてヨ、ネスカフェゴールドブレンド赤ラベルの部分ダケでも」とってもたこちゃんらしいです(笑)。

  2. そー言えば、たこちゃんもピアノ習ってたんですね。
    ハイソ且つカッケー!
    ピアノを弾けるヒトに憧れます。
    BSの駅ピアノ、なんかたまに観て、凄いな~、なんて思ったり。
    でもねえ、今でも一番は学生の頃からのお気に入りのバド・パウエルで。
    超絶カッケーのですが、でも、パウエルは凄過ぎて、厳し過ぎて、聴き疲れして。
    最近は専ら、超絶お洒落なビル・エヴァンスを拝聴しておる次第。
    バド・パウエルに心酔していた若い頃、鈍感なワタクシにとってエヴァンスのピアノは退屈だったのですが。
    アラフィフになって、御洒落に目覚めたもので。

  3. 40年ぶりに同級生と再開というのがドラマチックです!
    部活の入部の自己紹介で「趣味はピアノを弾くことです。」と言ったところ、部活の部長が「グランドピアノを引っ張れるのか?」と聞き返したという体重100キロ越えの大学の先輩は、ぶっとい指で華麗にピアノ演奏をして、皆を驚かしていました。人は見かけによらないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。