異端な方が面白いと思うケドなぁ・・・

 この世の中、正統派とされる事象が絶大な人気を獲得する一方で、そのカゲでヒッソリと、どーゆーワケだか知らんケド、結局は“コアなマニア向け”扱いに留まってしまうモノがありますよね。例えばねぇ・・・んーと、んーと、あ、アレにしよ。こっから先、お若い方は置いて行きますんで(笑)。1977年頃と云えば、あ、スーパーカーブームの頃デス。歌謡界に一大旋風を巻き起こしてスーパーカーとともに社会現象化するほどの大ブームになってたのがピンクレディーでしたね。その同じ所属事務所、同じブレーンが満を持して二匹目のドジョウを狙った天馬ルミ子の方は御存知でしょうか。当時はそれなりにインパクトもあったし、テレビへの露出も多かったんで、ワタシと同年輩の方々は憶えておられると思いますが、ピンクレディーの一般的知名度と比べれば、一万倍くらい(笑)違うのではなかろうかと思うのです。あ、まだ酔っぱらってないですヨ、シラフ、シラフ(笑)。こうして歌謡界を自動車界に、所属事務所をメーカーに、売り出された歌手を生み出されたクルマに、となぞらえてみましたら、ウチ、フェラーリに関しては「天馬ルミ子屋(笑)」であるコトが判明いたしました。あ、御存知でしたかね。

 さしずめ、ビトゥルボ系マセラティは、倉田まり子くらいか(笑)?

ネット上を幾ら漁っても、モンディアルのドアトリム分解方法なんてウチのだけ。
こうした内部構造の画像だって、自分で撮ってたのしかヒットしませんし・・・
ソレに解説つけたヤツなんていよいよ・・・結局自分のためなんだよな、ブログって。
これから2台のモンディアルtと闘うため、自ら作ったテキスト(笑)で予習を。
エアコン周りもどんな感じだったっけ?と・・・
ああ、エンジンを下から見上げると、こんな具合かぁ・・・
フェラーリモンディアルtカブリオレ(「御近所のH」さん号)と・・・
フェラーリモンディアルt(メカトリエで絶賛商品化中)と・・・
ディーノ208GT4(船積直前!)。コレにいたっちゃ未知との遭遇(笑)。
前後バンパー周囲のクローム部分をオリジナルに忠実に再現してもらいました。
インテリアの方も、スッキリとブラッシュアップされた模様です。
隅々まで手を入れたフェラーリV8サウンドを早く聴いてみたい!

 ↑で、再評価ですヨ、再評価。泡沫アイドル歌手のレコードは、ずぅ~っと、古レコード屋のワゴンセールで100円だったりするモンですが、そもそもが新品で売れていない上にゾンザイに扱われて来ているために残存数が少ない。ソレが30年以上も経過いたしますと、いよいよ美品が希少となってくるというワケであります。有名出版社のV8フェラーリアーカイブ本に、モンディアルとGT4の記事がほとんど無かったりいたします。ソコに近年の再評価の波がヤッてきて、これからソレらに関わり合うワタシなどが資料にあたろうと思った時に、有力な手掛かりが(特にニホンゴで)見つからないワケなんです。グーグル先生でネット上の情報を検索いたしますと「フェラーリモンディアルt 分解」に関しては自分が過去に撮った画像が真っ先にヒットする有様(ウレシイよーな、カナシイよーな:泣笑)。今となっては、もっともっと詳細な分解画像をアップしておけばヨカッタのにと思うモノですヨ。

 ☆本文と画像のクルマたちには一切関係がござい・・・ます?!☆

本日の参考ブログ記事(たこちゃんの備忘録として)

フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その1)  

フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その2)  

フェラーリモンディアルt、見上げてみると・・・あんれマァ!    

アメイジング!「ディーノの館」実況録画、(フェラーリ) ディーノ208GT4。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

5 Replies to “異端な方が面白いと思うケドなぁ・・・”

  1. 208GT4は、ホントに異端児的な妖しいオーラを放っております。
    こんな外装色は珍しく、また内装の御洒落さ加減はマセラティにも通ずる感じで。素敵!
    さすがに、往年の歌謡界ネタには全くついていけません。
    このネタに反応出来る諸先輩方が凄い。
    にしてもグーグル先生の検索力の限界。
    「モンディアルt分解」を検索しても、たこちゃんの画像が最上位だなんて(たこちゃんは凄い)。
    心外なのは、「マセラティ全○」で検索するとこのブログが表示される事で。
    ちゃんと羽織っているのです、マセラティを。
    ヽ(`Д´)ノプンプン
    「↑いや、万吉さんのせいだろ」

  2. 確かに異端が好きだなぁ。しかし最近歳とって、正統も気になりはじめました。
    天馬ルミ子は知らなかった。甲斐智枝美さんは確かに可愛かった。亡くなられていましたね。

練馬のH へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。