“馬”力をツケなきゃ・・・

 あ~、今日は良う働いたわぁ。にしても、練馬のアパートに帰って来てからブログのフル執筆するのはキツいのぉ(ちょっと予定が変わっちゃったモンで、仕込んでたネタが使えなくなっちゃったの:泣笑)。いずれにしても、今日は体力勝負の一日だったんで、ちょっと変わったモンでも喰って気合を入れておこうとしたのは日曜の晩の出来事でした。

所用があって、昨晩はンなところに泊まるハメに・・・
周囲をウロウロしていたら、たまたま見つけて面白そうだったモンで・・・
ホッピーセットは600円でチト高級(笑)。でも久しぶりだなぁ・・・
ほうじ茶割りと一緒に「かんぱぁ~い!!」であります。
このお店には高邁な理念があって、「筆談も辞さず」と。
タブレットでオーダーは通ります。カレー風味のポテトサラダはスターター。
続いてナニやらウマそーな薬味の数々。ニンニクやら、ごま油やら、油味噌やら・・・
このお店のイチ推し、怒涛の七段盛り!コレすべて馬刺しってんだからスゴい!!
ワタシ的には、結局基本のロースが一番好みでしたが・・・
ゆき刺しと赤身を一緒に食べるとバターの食感となるヨ、と説明されます。
大根を出汁で軽く煮たのを唐揚げにしたモノ。コレ、結構ンまい!!
シメは霜降り馬刺しの大振りなヤツが三枚も載った茶漬け。
コレだけで十二分にゴージャス。ごまだれなので要はしゃぶしゃぶデス。
あの、コレ、290円引きじゃなくて、2180円が290円になるという・・・

 ↑ワタシが行ける29(ニク)の日は、土曜の晩か、日曜の晩。といたしますと、一番近い29の日は、令和4年1月29日となりそーです。当日は事前に予約取っとかなきゃ到底入れ無さそうだケド、ソコでまた、無粋な緊急事態宣言ダケはヤメて欲しいモン(願)ですね。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

5 Replies to ““馬”力をツケなきゃ・・・”

  1. 馬刺しの怒涛の七段盛り、迫力ありますね。
    関東ではなかなか食べられません。
    かなりの遠方に出向いたのかな?

  2. 馬も、鹿も、牛も、食べたら美味しいのですね。
    あれ、なんで鹿が。
    本当に、人間は罪深い生き物なのであります。
    一方、トライデントは食料を狩る武器で。
    トライデントよ、猛牛と跳ね馬を串刺しにしてしまえ。
    「主よ、罪人なる我らを救いたまえ、アーメン」
    「ちょっと万吉さん、教会でそんな格好、不謹慎ですよ!」
    「何故?天上天下、恥じる事無き正装だと言うのに」

Wさま へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。