みんな大好き、マセラティクアトロポルテⅣ(エヴォ前)後期型が降臨してマス!

 あう~、今日でお盆休みも中日と相成りましたね。「♪はーやーくぅ、こーいーこーいー、おしょぉーがーつー」な気持ちに早くもなっておりますが、残った5日間をまだまだ楽しんでまいろうと思っております。

 そんなお休み中でも、いちおう商売のコトも考えにゃアカンのが、ボンビー性ってモンですが、「こんなん入ってますケド、どーっでっしゃろか・・・」

実は、お盆休み直前に入荷しておりました。
維持がし易い6気筒の方デス。
3万キロを超えたばかり。この距離の個体は国内にほとんど無いと思われます。
しかも内装は、みんな大好き♪アヴォリオ革。
マセラティ歴代各車中、最もウッドパネルを多用していたと思われるエヴォ前の後期型。
もう、ナンもカンもウッド(モノホン)です。
外装も、みんな大好き(コレばっか:笑)、ブルースペチアーレ。
コーンズイタリア時代を超えて、コーンズアンドカンパニー扱いとなってから初度登録されています。
長らく、こんな個体を希求されていたのでは?・・・
お盆休み明けを待たずに、メールをください。ワタシのパーソナルなメールチェック用メルアドより返信出来ますので。

 ↑コイツは、ハヤいモン勝ちだぁ♪

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

7 Replies to “みんな大好き、マセラティクアトロポルテⅣ(エヴォ前)後期型が降臨してマス!”

  1. こ、こりは!!!
    内外装、共に完璧且つ究極のビトルボ系!
    ビトルボ系の最終形態。
    ああ、なんと素晴らしきクアトロポルテⅣ哉。
    この麗しきアヴォリオ革の内装を羽織りたひ。
    いや、いっその事、この精悍なブルースペチアーレの外装を素肌に羽織らせてくださいませ。
    まてまて、内装を羽織るなだまだしも、外装を羽織るなぞ如何なものかと。
    たこちゃん「↑だから、いい加減にして!(泣)」

  2. あぁ、このヤクマンポルテ。。マイクロデポ社が所有する時代考証物件としていつでも拝めるクルマにならないかなぁ(願)
    この先も間違いなくビンテージとしての価値が増すでしょうから是非ご検討いただきたいものです。
    マイクロデポ社のエレガンスの広告塔として!
    いや~、濃色手に入れると白が欲しくなるし、白を手に入れれば濃色欲しくなるわで実に困ったポル子ちゃん。。

  3. マセラティクアトロポルテⅣ(エヴォ前)後期型、ブルースペチアーレ外装色、アヴォリオ革内装は、定番かつ理想的な1台ですね。欲しいけど、欲しいけど、、、、いつかは欲しいけど。。。。。

練馬のH へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。