今日も匍匐前進(泣笑)

 大分の大魔王先生からソソのかされて(泣笑)、ホントに自虐ステッカー“今日も匍匐前進”を作ってみようかなという気になっております。こんなの作って、欲しいヒト居るんかいなぁ。ナニせ、お題が“匍匐前進”だモンで、どーしてもツラい雰囲気が滲み出てしまうところがねぇ。

最初に思い付いた「試作A」。「なんだか、いかにもイタそう(泣笑)・・・」
次には、「トライデント頼み」ってトコを表現した「試作B」を作ってみました。

 ホントはね、今ヤッてる2020五輪のピクトグラムみたいにスッキリした絵柄のヤツを作りたいんですケドねぇ。ドナタか、絵心のある美術系の方にリファイン&ブラッシュアップをお願いしたいモノです。

 ソレにしてもね、創業四半世紀にもなろうというのに、いつまでも“匍匐前進”がキャッチフレーズってのもねぇ(名キャッチも募集:笑)。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

10 Replies to “今日も匍匐前進(泣笑)”

  1. 暑い中の整備、大変ありがとうございました。
    帰りはエアコン全開で超快適&絶好調のドライブでした。
    やっぱデポ製MASERATIは最高だわー Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
    そしてタコよめさま、何よりの素敵なプレゼント、誠にありがとうございましたm(__)m 大変恐縮しておりますが大切に楽しませていただきますね!
    猛暑厳しく感染者急増の折、引き続きくれぐれもご自愛くださいませ。

  2. 下段のデザインの方がいいと思います。
    下段のmaicro depotのロゴはもうちょっと大きい方がいい。

  3. りゅたろう先生と同意見で、匍匐前進文字の大きさも上段と同程度がいいと思います。
    黒文字、もしくは赤文字でもいいかもしれません。
    欲しいです(笑)。

  4. 匍匐前進 機械翻訳
    英語 Crawling forward
    伊語 Strisciando (in) avanti
    (Strisciando 這い 這っ もぞもぞ、avanti 前進 前方に)
    というそうです。

  5. クルマとは、文化芸術教養なり。
    クルマは人生を豊かなものにしてくれます。
    心が豊かな生活が欲しければ、マイクロデポへお電話を。
    孤高の芸術家、岡本和久先生が究極のお洒落をコーディネイト。
    「マセラティを羽織りませんか」
    二番目のキャッチフレーズは、「軽からロールスまで」
    しかしながら、素肌に羽織るのはマセラティだけ。
    ここで、マスコットキャラのシルバートライデント仮面とその愛車ビトルボE(←車検切れ)が登場。
    「ああ、素肌に羽織るビトルボの本革ソファーシート、チョー心地良ス💞」
    たこちゃん「↑いい加減にしろ(泣)」

  6. 自衛隊の匍匐前進は5種類、マイクロ・デポの匍匐前進は、ジリジリ進むから第五匍匐か、いや1歩進んで、2歩下がるとかだから、匍匐前進していないのか、一進一退ということ、もしくは振り出しに戻る!とそこまではひどくないけど、ジリジリ進む感じでしょうか!?
    このイラストだと三叉の鉾は前方に有った方が良いような。

おぐ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。