房総桃源郷への道(その1)

 嗚呼、休日!日曜日の朝は薄曇りで天候は今イチでしたが、天気予報をググって見ると昼からは晴れそうだったので、心に期していた久しぶりの「あひるんちょドライブ」を思い切って決行するコトにいたしました。

まずは、出掛ける前のセレモニー、クルマの入れ替えをば。
玄関のナデシコもキレイに咲きました。
「さぁ、あひるんちょ行くヨ!」
まずは、いつもの参詣に。
パワースポットでチカラを蓄えて・・・
いきなり未舗装、ラリーフィールドへ(泣)。
でも、なぜか市街地が出現・・・
そーかと思えば、田舎ワインディング。
ところどころで道路は崩落してるし・・・
エンコ、救援を待つの図(泣笑)か?
野焼き風景を眺めてたダケでしたぁ(笑)。
アチコチのトンネルもトンデモない。
モノホンの上総鶴舞ダウンタウン。
インターとは、結構離れてるんですヨ。
ここいらは、超絶ゴルフ場銀座。
されど、超絶ド田舎なんです。
気合いの入った現用の郵便局。
ハヤい者勝ち仕様、一車線トンネル。
架線の無い踏切を渡れば・・・
お馴染み奇跡の駅、月崎でヒト休み。
またも踏切。下り坂の途中に在るとは・・・
スゲーな、産女踏切ってネーミング。
ああ、この消防署がランドマークだったナ。
コレ、いちおう国道ナンですが・・・
おお、色褪せた案内看板が・・・
ホントに、この先に在るんダロか、桃源郷。

 ↑・・・というワケで、些かならず尻切れトンボ気味に、このネタは明日も続くのでありました(笑)。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)

5 Replies to “房総桃源郷への道(その1)”

  1. あひるんちょ屋根開けてのドライブは、曇天が却ってよいかも。
    野焼き風景を眺めるたこちゃん、サマになってます。
    房総ののどかな風景が癒されます。

  2. 架線のない線路、癒されますなぁ!

    曇りの日はコントラストがきつくないので台車回りもしっかり映って鉄道写真撮影にはもってこいです。

  3. あひるんちょは冷房あるんでしたかね?ないなら、そろそろ季節的に厳しくなるから。今のうちにあちこち行かないと!

Wさま へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。