マセラティ430最終型の下回りを見る(スペシャル版)

 爽やかな好天の土曜日は、4月の陽気を思わせる麗らかさで、本物の春がもうじきやってくる雰囲気に満たされました。厳冬そのものな世間の諸問題にも、ハヤく春がやってまいりますよう祈りつつ、今日も本ネタで勝負いたしましょうね。マセラティ430最終型(絶賛販売中)

さぁ、ようやく下回りを御覧に入れる準備が出来ました!
すべてのホイールは一旦取り外して裏側まで洗浄いたしました。
もちろんスペアホイールにもヌカりはございません。
「じゃ~ん!」とスペシャル版。スチーム洗浄はせずにトコトン手作業でヨゴレを除去した上、各部に防錆塗装と耐熱塗装を施工いたしました。
はい、説明書き仕様デス。今や結構見慣れちゃってるかナ?
ビルシュタインのショックに交換されているのもチラっと見えていますね。
さぁ、コレでリフトアップ作業は完了。続いて内装にイッてみよー!

 ↑まぁね、この“スペシャル版(下回りの画像を前から後ろまで一気にヒト繋ぎ)”仕立ても、初めて思い付き(笑)で始めた時には、読者の皆さんにも驚いて頂けましたけれど、近頃ではスッカリとアタリマエになってしまったので、更なるエスカレーションが必要なのかな・・・ネタ考える方もたいへんなのヨ(泣笑)。ともあれ、何事も継続はチカラなりと信じて、マンネリにメゲずに続けてまいろうと思っとりますヨ。

 さぁ、本日の20時からは、吉例の“エア ホルモン月例会”開催デス。大勢の皆さんの笑顔を楽しみにして、お待ち申し上げておりま~っす!

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)。

6 Replies to “マセラティ430最終型の下回りを見る(スペシャル版)”

  1. >更なるエスカレーションが必要なのかな

    下回りの部分画像から車名を充てるクイズを出してみたらどうでしょうか?
    正解者には素敵な激レアプレゼント(取り外した廃棄パーツなど)

    20時参加します(少し遅れるかもしれませんが)
    よろしくお願いします。

  2. やはり下回り一繋ぎはすごいです。
    本マシン、スペアタイヤも4vホイールなのですね。
    それにしてもきれいな下回りです。

  3. 重厚感溢れる430は貴重です。
    最終型となれば尚更です。
    さて、すっかり馴染んだデポさんお得意の下回り解説、マンネリだなんて言わないで。
    たこちゃんのノウハウが詰まっておりますし、第一、このブログを毎日、更新し続けているのが凄いもの。
    ・・・シルバートライデント仮面のコメントは最近マンネリだな。。。

  4. 下回り一繋ぎは、3つ、それとも2つの写真のつなぎ合わせかな?
    マセラティ ビトルボ 下回り写真集を早く発刊してください、E湖さんに頼みますか(笑)?

練馬のH へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。