雨の降る日は、お掃除デー。

 本日土曜日も、緊急事態宣言のせいか静かなモンです。周囲があんまり動いていないんで、夕方になると静謐さを感じるくらいで少々ブキミ(泣笑)。しかしながら、ココロを落ち着けて諸作業に没頭出来る環境は、むしろ有難いと思っております。斯かるチャンスを逃さずに精進せねば・・・で、マイクロ・デポの考えるレストアの基本、“清掃”から。

ラジエターファンシュラウドの清掃。オモテ側の半分が済んだところでポツリと。
こうやって上から眺めれば、少しは違いが分かりますかね。
裏側から見ますと、こんな感じ。30年分のホコリを取り除きます。
小雨の中でも、どーにか完成。右は比較のために並べてみた現車装着のモノ。上部フラップに破損が無い(シャマルでは、ラジエターサーモスタットが干渉するんで、このようになっちゃうんです:泣笑)ドナー品の方を仕上げて採用するコトにしました。
上から見下ろすとこんな具合です。おお、ワレながらキレイだ(笑)。
当初、ヨゴレの程度は両品ともに五十歩百歩でこのような具合でしたが・・・
朝の、“どコンジョー90分(笑)”で、この状態にまで復元出来ました。
一方で、コチラはギブリカンパーナのヒーターケース清掃。
旧いシーラーを除去したり・・・
薄っすらホコリを・・・
キレイに取り除いたり。
フェイス部分(ドグちゃん:久しぶり)のヨゴレも落とし・・・
その裏側も・・・あ、コリャまたコンジョー要るなぁ。
コレのフィニッシュはちょっと後回しにしよう。
で、シャマルのインジェクションユニット裏側も清掃。
シャマルの場合には、スロットル駆動部分が底面に来ちゃうので、通常はスロットルボディごとハズさなければ、緻密な清掃や給油は出来ないのです。ココは、オイルとグリスとホコリの混じったのが真っ黒に固着しておりました。
一方、階下では、現車からハズしたエキゾースト&キャタライザーを採用せずに・・・
ドナーからハズした程度の良いモノをあらかじめ清掃&耐熱塗装して採用。

 ↑といった感じで、今週の匍匐前進もココまで。今日は雪を警戒しておりましたが、日没まで持ちこたえてくれて、ホントにヨカッタわぁ。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)。

6 Replies to “雨の降る日は、お掃除デー。”

  1. >インジェクションユニット裏側
    あんなふうに立ててどこぞの美術館に飾って置いておけば、何かの芸術作品と思うでしょうね。

  2. お。ドグちゃん、久しぶりの登場ですね。(笑)
    昨日、イオタTさまがおっしゃってましたが、冷静に考えればシャマルのドナー車があるって、普通じゃないっすよね。
    さらっと書いちゃうところが、さすがマイクロ・デポ。素敵💕
    シャマル…いつか運転してみたいなぁ。

  3. 幸か不幸か、電話がかかってこないと集中して作業ができますね。
    やっぱり清掃後のパーツは美しい。
    有難いことです。

  4. 晴耕雨読のように、雨の日は掃除仕事!「マイクロ・デポの考えるレストアの基本、“清掃”」を実践!ドグちゃんフェースも久しぶりに拝見しました!さて土日は雪というけど、、、

  5. 初めまして 10年以上前からマイクロデポの隠れファンです
    430に乗ってましたが5年ほど前に通販で出てた    H13初年度登録の
    GF-QP8 エブリツォーネを購入しましたが、コロナ渦で
    年商3~4割減で6月車検受けずに手放そうと思ってましたが、1ヶ月ぶりに高速を走ったら、興奮して
    寝れませんでした。 手放さずに、頑張るぞ

Sm へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。