久しぶりにヨシギュー喰ってたら、要らんキオクがツラツラと出てきてコマる・・・

 昨晩アパートに帰りましたらね、たこヨメがドア開けるなり「きょぉーは、日本一有名なお店の牛丼をディナーに御用意いたしましたぁ!」って「単なるヨシギューじゃんかよ・・・」と(泣笑)。以前にも御案内した如く、二人でシェア出来る量を充分に湛えた“メガ盛り(吉野家公式サイトに拠れば、正式名称は超特盛)”を一つ買ってきておりました。

で、その1,152kcal且つ732円(+税)だという驚愕の“超特盛”を半分コにした上で、半熟の目玉焼きを載せてもらうのが我が家の定番なんです。
御世辞にもウマいとは云い難いアチラの薄っすい味噌汁は買わずに、見た目はクリソツでも味はマトモなモノを我が家で再現してもらってます。たこヨメ、天才(秀才・バカ)!
お新香の方も、味はともかくとして結構イイ値段するんで、ソコはスーパーで買い揃えて大量に食します。コレで、気分はグレードアップヨシギューですな。

 ↑ウチのたこヨメは、あー見えても農学者を父に持つという結構厳格な家庭のお嬢様育ち。コドモの頃には、当時話題のインスタントラーメンすらも許されなかったそうで、高校生くらいの頃になって、ようやく自分で作り「コレ、美味しいじゃん!」と思っていた(笑)そーです。ワタシのところに嫁ぐまで、缶コーヒーを口にしたコトも無ければ、もちろんヨシギューなんぞは喰ったコトが無いといったトンデモなヒト。

 ソレが今では「やっぱりヨシギュー美味しいわよねぇ・・・」と宣う様になってしまうのですから、ワタシの下卑たところが伝染しちゃったとしか思えません。「でも、(ウチが買ってる)成増店はキレイだけど、ムカシの吉野家って、とても女の子が入れる雰囲気じゃなかったモンねー」「そうそう。なんつっても、あの汗で煮しめたようなオレンジ色のTシャツが褪せきったのを着たニーチャンが『ナミイッチョー!』だモンな、アリャ女性にはムリだわ。」「初めて吉野家行ったのって、何時頃?」「中学生の時。チャリ漕いで池袋のサンシャイン通りの方に行くと在った店。その頃に久世光彦モノ(時間ですよとかムーとか)のドラマがTBSでやっててね、柴俊夫がヨシギューに擬した店の店長だったのよ。そのオレンジ色のTシャツ着て出て来んの。う~、ソレ以外の出演者はまったく覚えてないなぁ。ハナシの筋も題名も忘れたケド、とにかく柴俊夫が牛丼屋の店長で、『♪せ・し・する・する・すれ・せよ~』みたいな主題歌なの。」「その頃のヨシギューって並が幾らくらいだったの?」「う~、2ひゃく3じゅうえんくらいか?あ、中学生の頃に東京12チャンネル(注:現在のテレビ東京)で土曜日の夜中にやってた“独占!おとなの時間”っつー、沢たまきが司会やってた、親に隠れて見るよなエロ番組があってね、『♪よーろーぎゅーどん200円ー、安くて早くて美味しくてー、注文ー受けて3秒間』って養老牛丼(注:当時居酒屋の養老の滝が出してた)のコマーシャルをよくヤッてたのヨ。で、その200円ってのが、明らかに吉野家に対抗した値付けだったから・・・やっぱ300円くらいだったのかなぁ、ヨシギューの並は。で、クリソツなオレンジ色の看板貼った松屋が出てきて、同じ値段で味噌汁が付いてたのヨ。」「ふ~ん。初めて食べた日暮里駅前の店が盛りが少なかったんでイメージがワルかったケド、今のは盛りも良くて美味しいからイイわね。」「まぁ、ヨク喰ってたよなぁ、特盛。」

 ・・・件のドラマは、調べてみたところ(“柴俊夫 吉野家”でググったら、検索結果の一番上に出た:笑)、「熱愛一家・LOVE」ってドラマだったコトが判明。やはりTBSの水曜劇場枠で放映されていた模様です。主題歌は「愛は心のフルコース(音出ます、注意!)」って歌なんだって。一週間前に喰ったメシのメニューは忘れてるのに、40年以上も前のキオクとなると、ことさら精密に残ってるところが認知症の典型的な初期症状を伺わせます。嗚呼、トシあるね。ヤバい、ヤバい。

 追補:コレ絶対、独占!おとなの時間の幕間に流れてたCM集なんだケド、養老牛丼入ってないなぁ・・・ドコかに動画がオチてないかな。

 他にも往時の深夜帯ローカルCM集(如何にも東京12チャンネル臭のする:笑)を見つけておきました。冒頭ヨドバシカメラCMのケバいネーチャンは、独占!おとなの時間内でエ〇ビデオ紹介コーナーを担当してたヒト(笑)だ!中坊の頃にタイムスリップしてしまいましたわ。

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)。

9 Replies to “久しぶりにヨシギュー喰ってたら、要らんキオクがツラツラと出てきてコマる・・・”

  1. 大学生の頃は相当食いました。
    身体の何十分の一はヨシギューで出来てるような気がする。
    卵とお新香とお味噌汁、紅しょうがは入れないのが私のスタイルでした。
    今はわかんないけど(昨夜はA5豊後牛の焼肉でした。テヘッ)お店によって味が違ってたような気がする。
    巣鴨店が一番味がよくて、盛りが多かった。
    ああ、久しぶりに食べたくなってきた。
    どうしてくれんだよ!!!

  2. ヨシギュー、旨いですよね。
    たこちゃんの認知症初期症状自虐ネタ(笑)、ワタシにも思い当たるフシがあります。
    往時のCM集、楽しく拝見。有難うございます。

  3. 吉野家は最近ほんとにたま〜にしかいきませんが、美味しいですよね。
    そして「往時の深夜帯ローカルCM集」って懐かしーいですね、「じゅわいおくちゅーるマキ」、「安さ爆発カメラのさくらや」、蛾次郎の「サウナホテル石庭」、「ほのぼのレイク」、「ロンドン、ロンドン、ロンドン、楽しいロンドン、愉快なロンドン」、、、
    あ、分かった!冒頭のヨドバシカメラのCMに出てくる女性タレントは「麻世れいら」さんでしたね。

  4. 練馬は牛友チェーン。

    一昨日ゆで太朗で昼食食べたんですけどね(かけそば&ミニカレーセット¥550)クオリティーの高さにびっくりです。

    吉牛、りゅたろう先生至近は1件。

    大分市畑中1丁目2−29

  5. 大分昔に亡くなったじいちゃんが大好きでした。ちゃりで30分ぐらいかけて一緒に買いに行きました。文京区でしたが水道橋まで。なんか吉牛みるとたまに思い出したりします。

  6. ヨシギュー、しばらく食しておりませんが、学生時代からアラフィフの今現在に至るまで、随分とお世話になったものです。
    30年前の大学生の頃、並は400円でした。
    それでも随分と安く感じたものです。
    セブンイレブンのチキンガーリック弁当が500円ぐらいだったからなあ。
    ああ、ワンコイン偉大なり。
    それにしても、ヨシギューから発展するこのサブカルチャーの嵐、たこちゃんの真骨頂であります。

Wさま へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。