ねすてぃんぐサタデー

 今日の天気予報は近頃珍しいくらいの大ハズレ。午前中から晴れてくるんじゃなかったのかよぉ(泣)。結局、この土曜日は一日中ショボショボと雨が降る天候となってしまいました。こんな時にゃ、巣籠りシゴトにハゲむしかありませんね。本日はワタシ一人での御留守番でしたので、ココでゆっくりと作業に没頭出来るかと思いきや、なんだかんだと電話やら陸送手配や立ち合いやらでなかなか落ち着かないモノでした。

今朝は、このような具合から始まりました。
というワケで、水色のカップはアガりっぱなしとなりましたが・・・
新品のミシュランの方は、昨日清掃したホイールに組まれて来ました。
オモテにゃ見慣れぬ色のギブリ最終型がもう一台。
ヴェルデ モスってコトはモスグリーンってコトですかね。国内では珍しい色です。
予報に反して、一向に雨がアガりません。先にリアシート座面の清掃をしました。
ライトグレーの難しい色調が蘇ったコトと存じます。
ヨゴレの方は、すべて2枚のマイクロファイバークロスに吸着させました。
・・・で、コチラは昨日の続き。
ゴッテリと練り込まれたシリコンシーラーを掻き出す作業から。
ようやく、ビスのアタマに噛むようになったので、ひとつづつ。
・・・と、ここまではなんとかイケたんですが。
あろうコトか、一本は入ってませんでした。だから水が入ってのシーラー固めかと。
何はともあれ、ドアミラーを分解いたしましょ・・・と思いきや。
んなところに積載車が予定より2時間遅れで到着。搭載立ち合いに。
無事に搭載したのを見届けて、作業に戻ります。
ようやくハズせたドアミラーAssyに戻りましょ。
で、チャンチャカチャンとドアミラーは全バラに。そして各部品清掃に小一時間。
ま、今回は諸般の状況から、この接点の導通不良が原因だと思う(表面の接点復活剤に緑青がふいてますね)ケド、念のためにギアボックスの内部まで分解して、各ギアがナメたりしていないかをチェックしてみましょう。
ギアボックスのフタを開いて、劣化グリスを拭き取りながらのギアチェック。
一旦ギアボックスを仮組みしての動作確認。定位置まで動くようになりました。
電格のギアボックスにグリスを詰め直して再度組立。もう一度動作実験を。
開いて・・・
閉じて・・・
また開き・・・OKではないでしょうか(喜)!
引っ掻きキズがありましたので、タッチペンしておこう・・・
で、ケース内の臓物部分をアンダーカバーとともに固定いたします。
ソレが出来たら、ケース内の臓物にミラーをパックンと嵌め込み・・・
ミラー固定ピンを、往生しながら定位置に。「老眼鏡掛けても目が見えねぇ!」
あ、コレコレ。このカバーはよく入れ忘れるんだよなぁ(笑)。
三箇所のビスで、ミラー本体と台座をしっかり固定します。
樹脂の防滴キャップを押し込んで、完成です!
こうして、運転席側のドアミラーが完全動作するようになりました。

 ↑ホントは注文申込書の作成送付を始めとするデスクワークもやりたかったケド、リアシートの座面清掃とドアミラーのリビルドで一日が過ぎちゃいました。ま、でもね、水面下(あ、水上か:笑)では、“とあるミッション”も完遂した様子なので、少々肩の荷は軽くなった気分です。

 今週も皆さんからコメントを賜りまして有難うございました。近頃なかなかコメント返しが出来ないでいるんですが、すべてを拝読させて頂いております。常勤&非常勤コメンテーター様方に感謝、感謝です!

 それじゃー、また明日。

-------
愛車を御手放しになりたい方は、コチラ:車輛売却時にも、当店に持ってくるのが結局ラクでお得ヨ。マセラティじゃなくてもね。をどうぞ。

-------
マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ヴイすりゃ~)・ア~マ~ゾ~ン(笑)!!を通したすべての過去記事への一気到達用ページへはコチラ:マセラティでイッてみよう! 過去記事月別アーカイブ(ア~マ~ゾ~ン新版)からどうぞ(ヒマつぶしに最適!)。

7 Replies to “ねすてぃんぐサタデー”

  1. ギブリⅡが3台、壮観です。
    ドアミラーの解体、写真でみればフムフムなんですが、構造も知らない、ノウハウがない、なんていう奴がやると取り返しがつかないボロボロになるんでしょうね。
    なんでもASSY交換の時代に精密機械修理の手作業。さすがです。

  2.  国内にも稀少色ギブリが結構あるものですね、以前のパステルブラックで打ち止めかと思いきや、本当に悩ましい。
     話は変わりますが新生アルピーヌA110、29色ものオーダープログラムが始まりました、私は溜息しか出ませんが某Z4を買うくらいならこちらをオーダーして欲しい。何故「色なんか白、黒でいい」とか言う人が存在するのか不思議です(勿論車種にもよりますが)。
     私が今までに唸ったのはギブリカップのブルーフランシス、ルノー21ターボの赤、インテグラーレのブルーラゴス、アルピーヌGTAの海老茶。色の話になると本当に止まりません。

  3. 冷たい雨の降る寒い一日でしたが、一人でよく頑張りました。
    お疲れ様でした。
    2日間、ゆっくり休んでください。

    1. 皆さんコメントを有難うございます。「一松」さん、この色ステキよ、サンダーバード2号だもの(笑)。あ、御贔屓は4号でしたね。

  4. ギブリ浸けの一日、まことにお疲れ様です。
    モスグリーンのギブリ様は、なかなか珍しい色ですね。
    それにしても、ドラミラー開閉機構のメンテはこれまた極め細かい芸風で、さすがです。
    尚、ワタクシメのビトルボにはドアミラーを電動で折り畳むハイテク機構は付いておりませぬ。

  5. ギブリ×3は、さすが専門店ならではの景色です。スムーズに流れるごとく滞りなく作業が進むと、すっきりしますね。年末年始までもう少し頑張りましょう!
    最近は、休みが待ち遠しい生活になりました。

  6. 348さまは無事に到着されたのですね。
    何よりでございます。
    今週もお疲れ様でございました。
    日曜出勤…身が入らない。(笑)

Sm へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。