洗って磨けば、雨が降る(泣笑)

 朝は爽やかな秋空が清々しかった千葉拙宅周辺でしたが、そのうち昨日みたいなドンヨリ雲が湧いてきて、いつ雨が降ってくるかとヒヤヒヤするような空模様になっちゃいました。まぁ、降ったら降ったで、インドアでプラモ作りをやろうと思ってたんで、特段コマりはしないんですケドね。でも降らないモンだからアキラメつかずにクルマ弄りを続行です。この連休、なんか段々おシゴトモードになってるなぁ。

今朝の縣神社さまには・・・
ロド丸を連れて行きました。
帰ってスグに、ワックスを掛けて磨き上げましたが、昨年末以来なんじゃね(泣笑)?と。
今度は、あひるんちょの部。外装とエンジン周りの問題点をだいたい解決したんで、今度はインテリアのブラッシュアップに着手しようと。
この白くて丸いノブを右側に引いて・・・
コッチのノブは左側に引いて・・・
ホレ、この通り、リアシートが前方に・・・
シートの支点は、こんな感じ。長いL字型のダボが刺さってるダケなんです。この角度まで倒すとヌケる。
リアシートの下には、あひるんちょのキャラクターには不釣り合いなパワーアンプが劣化ウレタンフォームの粉を被りまくってました。とーぜん、ソッコーで撤去対象となりました。
主役のリアシートをガレージに降ろしまして・・・
早速座り心地を確かめてみる。「おお、余は満足じゃ(笑)」コレでサンドイッチと紅茶ポットなんか持ってピクニックごっこが出来たら、さぞ楽しかろうなぁ。
で、庭に持ち込んで予行練習。驚くホド軽いリアシートは、たこヨメがひとりでもナントカ運べるレベル。二人ならさらに楽勝デス。
フムフム、こんな感じか・・・
でも、本日のランチは海鮮炭火焼き。サザエが喰いたいんだってさ。
ワタシゃハマグリの方がお好み。まるで海の家状態。
牛ホルモンも今日は塩味仕立てのアッサリ味で。
で、その食後にも内装仕上げの続きをヤッてたら、結局降って来ちゃいました、雨(泣)。
ロド丸にも水滴が・・・でもね、掃除って「どーせヨゴれるから」って云ってると、一生ヤラないモノなぁ(泣笑)。だから、コレで良しとしよう。
で、乗り込んだら気が付いた。アレぇ、こんなに走っちゃったの?
というワケで、次週の休みはエンジンオイル交換しに行かなきゃ・・・

 ↑これから雨の中、高速をブッ飛ばしてロド丸で練馬まで帰るのかと思うと「オレの半日を返せっ!」ってなモンですが、こうして濡らすからこそのワックス掛けなんですよね。判っちゃいるケド(泣)。

 それじゃー、また明日。

6 Replies to “洗って磨けば、雨が降る(泣笑)”

  1. 雨乞いは
    車磨けば
    完了!

    なかなか上手くいかないもんですが、雨が欲しいときは車磨きすれば良い訳ですから!
    そーいえば、大阪に、絶対晴れ男さんがいました!ほんと絶対晴るから凄い!太陽神ラーだな、きっと。

    1. ↑「練馬のH」さん、雨乞い祈祷師になれますかね、ワタシ(笑)。大阪の絶対晴れ男さんが羨ましいワ。

  2. サンドイッチと紅茶ポット持ってピクニック、素敵です。お似合いなイメージです、たこよめさまに。
    色々こと成ったあかつきには、是非とも南仏あたりの雰囲気で行って頂きたい。

  3. 2CVをとことん満喫されてますね。
    芝生の上に降ろしたリアシートに座り込んでキャンプ気分だなんて、もう2CVの達人!
    2CVの楽しさを、どうか骨までしゃぶりつくしてくださいませ。
    2CVで森へ出掛けて、木々にハンモック吊って読書なぞしてみたいものです。
    ああ、優雅だ。

  4. 噂のリアシートですね。
    なんというか牧歌的な時代に許されていた文化遺産
    裏側のスプリングの張られている姿を隠しもしない潔さが素敵です。

たこちゃん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。