参詣・トラ刈り・プラモ三昧

 やはり、先週練馬に居る時に聴いた天気予報はハズしてなかったようで、昨日の日曜日も本日も、先週の激暑を思えばウソみたいに過ごし易い気候となりました。特にお日様がちょっと厚目の雲の後ろに隠れてくれますと、一気に秋のような空気感となってました。これから練馬に戻るワケですが、この調子で今週の気候が保たれてくれるのを願っておりますヨ。

朝からトートツにアフターバーナー離陸する、ロッキードマーチンF35ライトニング Ⅱ。自然光下でどのように見えるのかを塗装前に確認しています。
朝食のあとには、すぐさま参詣。
たこヨメが「アタマを刈らせろ」と宣うので、半裸で小一時間の間ジッとガマンの子であった(笑泣)。
1/72スケールのF35、ゴマ一粒より遥かに細かいデカール貼り工程が頻出。はひはひ、老眼鏡も度数がアガるばかりなり。
ソコいくと、1/12スケールの方は、米粒以上の大きさなので、まだマシ。サスガに段々デカール貼りにも慣れてきたみたい。
で、夕方になれば、オモテで乾燥させつつのホゲホゲタイムに。
ようやく、夕方までに前後車輪が取り付けられたヨンフォア君。昨日も遅くまで没頭してましたワ。
これからエンジン周りにカバー着けちゃうと、フライホイールやドリブンスプロケットなど色々中身が見えなくなるんで、チト勿体ない。
アオシマのキットは、昔ながらにクリアパーツが成形時に彩色されているんで、他のメーカーも見習って欲しいワ、ホント。
オマケに、シートも材質がPVC化されているんで無彩色でも実感たっぷり。GSバッテリーのデザインも懐かしいものです。

 ↑こんな感じで、穏やかな休日を過ごさせて頂きました。穏やかならざるは、ワタシの頭髪ダケかも(あー、すいません、すいません!:泣笑)。1000円カット屋さんって、今さらながらに偉大だナ。ハヤく安心して通える世の中に戻らないモンかなぁ。

 それじゃー、また明日。

8 Replies to “参詣・トラ刈り・プラモ三昧”

  1. いきなり最新鋭機のF35とは。
    そして、たこヨメ様のストレス解消、たこちゃんのバリカン掛け・・・じっとしている、たこちゃんは羽毛を刈られる羊みたいだな。。。
    それにしても、プラモの計器の造形なぞは、もう脳外科手術レベルです。
    いやはや。凄い。
    いやいや、今回のブログは盛り沢山。
    さぞかし充実された日を過ごされた事でしょう。

    どなたか、シルバートライデント仮面の模型も造ってくださいませ。

  2. ヨンフォア君、カタチになってきました。
    そうそう、GSバッテリーのデザインが懐かしいです。
    左側側面は、メシ3杯イケます(笑)。

    1. 「ああ、お師匠さまぁ。なんと御無体な・・・(ヤマトタケシの声で号泣:笑)」。
      スポーク張り替えなど、「Hでございます」師匠の専売特許ではなかろうかと(彼ならアタリマエにやると思われる)。
      やっぱ、番手揃えてインセクトピン買わなきゃダメかなぁ・・・とチョットやる気になっとるやんけ(笑)。

Wさま へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。