ブログは絵日記と知る

 まぁね、旧いマセラティの情報を得ようと、色々と検索しまくった結果たどり着いたのが、この番外地ブログ(泣笑)だったら、ワタシなら「なーんじゃ、こりゃ!」とモニター画面をド突きたくなるかも知れないくらいに、御期待の内容からはかけ離れてしまっているコトの多い昨今ですが、膨大なバックナンバーもチャンと読んで頂けますようにと、プロバイダやサーバーの費用も多年に亘って払い続けておりますゆえ、情報収集オンリーの方々(そのうち、頼むから何かクルマ買って!:願)は、ガマンしてくださいね。休みの日には大概クルマから離れて、好きなコト(遠出しないとネタは無いので、毎週ほぼ一緒:泣笑)書かせて頂いておりやす。まぁ、本来のブログの意義は日記帳ってコトなんで、今日も夏休みの日記帳風にダラダラとよしなしごとを・・・

周辺は、モノホン農村地帯。毎週の休みに、朝の散歩での楽しみは、今度はナニが生ってるのかなぁという期待。
・・・「あ、キノコ。パスタに入れたら美味しそー!」「ぜってー、採っちゃダメだかんな(笑)」
そういえば、茄子は夏野菜でしたね。
植えたところから観察していたカボチャも生っていました。成長が速いなぁ。
ウマそーな枝豆、ビールのお伴に。
そして、縣神社さまに参詣。
一転して、ココは落花生の里。
しばらく行くのを自粛していたチョコレート工場に。隣は、やっぱフツーに畑。
有楽町の浜離宮タワマンのテナントに入ってる高級品も、こんなド田舎で作ってるんだよーんと思えば、田舎モンの僻みでチョット「ザマぁー」な気分(笑)。
ちょうど昼前、いつもの蕎麦屋さんに。
せっかく在るんだから、キレイな芝生も開放して、夏の客席にすればいいのに。
で、いつものランチセットを「やっぱ、この出汁はウマいな」と楽しんでいると・・・
しばらく姿をお見受けしなかった「いつもの時間に、いつもの席で、いつもの板わさをツマミにしてビールを嗜む上品なおじーちゃん」が降臨!ヨカッタ、お元気で。やっぱ板わさが自動的に出てきてた(笑)。ヤッコと鴨肉を煮炊いたのも出て、食欲も旺盛!
こうして、徐々にお客さんが戻ってくるのはお店のためにはイイけれど、マスクもしないでピーチクパーチクしゃべくりたおすBBAどもは、なんとかならんか・・・
一転して、今度はほとんど九十九里の手前に。
たこヨメがどーしても行きたいと申しますので・・・

 ↑そのあとは、ウチに帰ってプラモ作りの続きに励もうと思っておりましたが、目の調子がぜぇーんぜんダメでどーにも手元が見えない。「少し寝てみるか・・・」と本を眺めつつ横になって、起きたら17時過ぎ(泣笑)。まぁココは神さまが「オマエ、今日は寝ておけ・・・」と御託宣くださったというコトにしておこう。

 それじゃー、また明日。

6 Replies to “ブログは絵日記と知る”

  1. 後輩が飯能で家庭菜園を愉しんでいますが、今年は本当に成長が早いみたいです。

    目の調子は本当に体調のバロメーターなので、どうぞご自愛ください。

  2. 蕎麦屋の上品なおじーちゃん復活、なんだかほっこりしました。
    板わさが出てくるところ、その場に居たらドキドキするシーンが想像できました。
    思わずガッツポーズ(笑)。

  3. 激務の毎日、お疲れ様です。
    休日は、たまにはプラモも造らず寝て過ごす事も必要です。
    神様の御託宣に感謝!

    このブログはたこちゃんの絵日記。
    そしてコメント欄はシルバートライデント仮面の日記だったりして。
    シルバートライデント仮面の正体はパラサイト仮面だったのである。
    続きはまたの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。