Forza Style 取材陣がマイクロ・デポに。

 相当ムカシのハナシなんですが、「くるまにあ」って名前そのままに、マニアックさも極まる伝説の車雑誌が在りまして、当店が練馬春日町に在った創業時からの7年の間に、いったい何回取材を受けただろうというくらい、たびたび取り上げてくださったモノです。ネット文化が主流となる前の時代ではあったものの、短期間に当店の知名度が飛躍的にアップしたのは、やはり同誌の功績大なるコト、ワタシは今でも心から感謝しておりますが、その編集部に当時いらっしゃったO山さんが現在関わっている講談社のネットマガジンForza StyleCarコーナーに、当店を載せて頂けるとの有難いお話を頂きましたので、一も二も無く取材を快諾した次第。本日その取材が実現いたしました。昨日までの強風も無く天気もすこぶる良好、久しぶりに快適な一日とはなりました。

約束の時間になると、懐かしい方がいらっしゃいました。
カメラマン兼カントクのSさんと、久しぶりのエディターO山さん。
ソコにモータージャーナリストのN重さんも御到着で早速取材開始。
まずは、取材陣の御興味が店頭のマセラティキャラミに集中。
まぁ、確かにカッチョいい。久しぶりにシャッターを全開放。
主役はアズーロ・アルゼンティーナ。桜舞う光が丘公園外周路を周回して動画を撮影した後、ギブリ村やクアトロポルテ村をも次々と探訪。
場内は相変わらずの散らかりっぷりなので、あんまり撮らないで(泣笑)。
大体、本日の取材目的を達成したので、全員で一服タイムに。
それでも朝から、付け焼刃なれども場内の整理整頓はしたんですヨ。
最後は全員揃って、「でゅ~わ~」のポーズでシメ。あ、マスク取り忘れた(泣)。

 ↑「ユーモアは紳士の嗜み」ってForza Styleさんのキャッチフレーズも、ウチの芸風になんだかピッタリですね(笑)。はてさて、どんな動画がアップされるんでしょうか。4月30日頃に掲載される予定です。

 それじゃー、また明日。

8 Replies to “Forza Style 取材陣がマイクロ・デポに。”

  1. イケメンツーブロックの○山さまと、
    こちらもイケメンのキャラミ!
    絵になりますね~!!!

  2. GW頃解禁と覚えておきます。
    楽しみにしています。
    「くるまにあ」デポ広告が懐かしく、ワタシにとってデポ広告が購入したきっかけと言っても過言ではありません。

  3. たこでるぞ
    フォルツァスタイル
    デポ宣伝
    売れるぞあれも
    大繁盛だ!

    紙媒体でなく、ネットでの宣伝で、またまた新規顧客獲得!がんがん売れて、どんどん納車で、全天候対応型車両工場獲得するゾ‼︎

  4. マイクロデポを取材するだなんて、Forza Styleさんは賢い判断です。
    マイクロデポさんのクルマは、希少で素敵なクルマが多く、とても興味をそそられます。
    この暗い状況下で、明るく楽しい話題を提供していただけますね。
    デポさん取材記事の掲載が楽しみです。

  5. 昨日のコメント、、、保存されてない。。。。
    ヘロヘロ@宮島 でしたのでお許しください(泣)

    くるまにあ、中綴じの、、懐かしい。よく買いました!そして紙媒体からWebへと^_^

    マイクロデポさんぼ取材とは素晴らしいです。更にクアトロポルテでギブリ村、クアトロポルテ村訪問、桜の光が丘動画も楽しみですね!!

    Web更新を楽しみにしております!!

    PS
    途中パンクにエンジン警告灯、最後には門司手前でトラックの踏んだ木片(?)がバンパーに激突、、(大泣)と色々ありましたが、丸2日で久留米到着。
    たこちゃんはじめ、皆様のお陰です。ありがとうございました、!!

    寝る!!!!

  6. 『くるまにあ』、懐かしいですね。

    別冊化もされた伝説の「極上中古車を作る方法」特集号をはじめ、他のクルマ関連誌と共に捨てずに保管してあります。

    その後『F-ROAD』に移行しましたが、いつのまにか雑誌全般を買わなくなってしまいました…

  7. くるまにあ、大量に段ボールで保存してあります。
    うう、こ、この車両は、、、
    嗚呼、取材されて光栄です。

    新コロ関係ですったもんだありまして、、、もう、いや

牛久のS改 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。