またまた、あられちゃん家

 この間の日曜日にね、銀座に向かう前の時間を使って、久しぶりに茂原にある“あられちゃん家”にイッてきました。お土産を買いに売店を目指しましたら、あんれぇ~!建物が完全に建て替わって近代的なプレハブ建築となっておりましたワ。コイツはビックリだぁ・・・

ま、建て替わった真新しい売店棟には、チープなスピリッツ(笑)が相変わらずに横溢していて、たいへんに好ましい。この仮設住宅感こそがキモ。無料お茶コーナーはキープ。
売店隣に新たに併設された食堂入口。12月5日にオープンしたらしい。
その対面に位置する補助棟?中に食堂の品物を持ち込めるのだな。謎の生物“ブンちゃん”の絵が、これまたイイ味出しまくり。とりあえず“ニュー”もイイな(笑)。
そしてコレが驚愕のメニュー。山田うどん系かかしラーメンを凌ぐ驚異の170円!しかも、塩バターまで在るとは・・・50円ソフトも健在でヨカッタ。
売店内は広くなりましたが、相変わらずのカオス状態。以前に御紹介した“失敗しちゃったけど”も山積みで転がしてありました(笑)。
そして、なんだか異様なオーラを発している空間が・・・
これまた、キャッチー&チーピーなパッケージだこと。なんと申しましょうか、ロボパー風味。“な”とか“う”が反転表示(笑)なのもイイ味してます。
あられちゃん家の在る場所は、茂原市の豊岡地区というところ・・・

この案内板を見て、「おお、この近所によさげなフレンチレストランが在るのか・・・」と、探しに行ったら、「コレ、ゼッテー見つけられないよな」な場所に在るのを発見しました。機会があれば、チャレンジしてみたいものデス。

  
 ↑極めて残念なのは、以前に御紹介した、たこめしとカリーブルストが見当たらなくなっちゃったコト(泣)。あの150円メニューが、そば&うどん&ラーメン170円に昇華したという理解でよろしいのでしょうか。カレーと牛丼は300円。今回は朝一番だったので食堂には入りませんでしたが、何もかもを自らが行うという“超セルフサービス”が如何なるモノかも、体験してみたいと願っておりますヨ。

 それじゃー、また明日。

5 Replies to “またまた、あられちゃん家”

  1. たこめし&カリーブルストが無くなってしまった?のは残念ですね。
    ところで、「ざんねんなあられ」はお試しされたのでしょうか?
    お味は残念なお味だったりしないのか、ちょっと…いや、かなり気になります。(笑)

  2. あられちゃん家、リニューアルオープン。
    150円メニューが見当たらないのは残念ですが、やはり安くてうまいメニューは健在。
    ざんねんなあられは、きっとウマイと思います。

  3. 以前お土産でいただきました何かのアラレは十分に美味しく、あっという間になくなりました。
    パッケージとブランドで値段が変わる世界、分かってはいてもやはり美味しいものは美味しいです。

  4. 令和だし
    あられちゃん家
    新装で

    なかなか人気ですね!新装開店で、がっぽり、がっつりかな?!一度訪れてみたいです。ダメ男の昼休みに(そんなのあったか?)、皆で突撃‼︎

  5. この食堂、激安ですね。
    食堂の名前も能天気で。
    お洒落なマセラティ乗りには相応しく無いと思いますので。
    ・・・ですから、ニューラッキー食堂には全○でうかがいます。

練馬のH へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。