いざ、台風19号。

 もう本日の非日常感と云ったら、東日本大震災直後に匹敵し、首都圏(特に東京都内)の公共交通機関がほぼ完全にストップしてしまったと云う点に於いては、1975年に勃発した「スト権スト」の時をも超えた状態ではなかろうかと思われます。

 朝6時過ぎに一旦デポに出社いたしまして、頂戴したメールへの返事を送信し、アパートまでシゴトを持ち帰るための資材や工具一式を炭カル袋に入れて、それを担いでホウホウの体で還ってまいりました。その段階でも、傘がスッ飛ぶホドの強風が時折吹いており、序章の序でもこの調子なら、本番はどーなっちゃうんだろうって感じでしたヨ。

 アパートでシゴトを進める傍ら、午前中のN〇Kニュースからは、千葉拙宅の属する市では、既に全世帯5万人弱のすべてに避難勧告が出ている由を聴きました。少なくともワタシの家は、市内で最も標高の高い位置にあり、外房の海岸線からは直線距離でも13キロ以上離れており、近所に川や沼などもありませんので、川や海からの水害や土砂崩れが懸念される場合でも避難勧告の出ない(東日本大震災時ですら)地域なのですが、おそらく今朝方にすぐ隣の市原市で起きた突風による被害と同様の竜巻発生の可能性をも視野に入れたものなのだと思われます。

 願いもむなしく、結局モロ上陸になってしまうようで・・・

ソレでも、屋内作業は持ち帰って続けました。どうにかカタチに。
なぜか近年、台風と云えばコロッケなのだそうで、準備されていました。
昨日手に入れてあったボンカレーゴールド中辛&辛口を発動!
ご飯は、まだ炊けます。今のうちに温かいコロッケカレーを。
非常事態の今だからこそ、普段のアタリマエを愛でたい気持ちです。

 ↑次々と出てくる避難勧告の情報を見てますと、日常的な活動圏の地名ばかりとなってまいりました。都内でも大きな川の下流地域や海の近所では、大風による高潮のみならず、大雨による増水や氾濫をも危惧するところです。どうぞ皆さん、くれぐれも、くれぐれも御注意願います。先月の15号の時には、事前に気象庁が「世界が変わる」と云ってましたが、自らの居所が暴風雨圏内に入った途端、本当にそういった雰囲気になります。只今13時半現在の周囲の雰囲気が、いきなり5倍とか10倍になるような感じです。先に始まっているハズの神奈川県にお住い(西から)の常勤さん方、「Wさま」さん、「TERRA」さん、「横浜のS」さん、「Sm」さん、大丈夫そうですか?ヤバそうだったら逃げてくださいね。心から御無事を祈っております。

 それじゃー、また明日。

18 Replies to “いざ、台風19号。”

  1. 取り急ぎ冷凍食品と電子レンジから。
    昼食は冷凍スパ。
    まだ電気が来てるので。
    アイスの大量ストックどうしよぉ??

    ひこうき班長さんもお気をつけください。

  2. 昨夜から自宅に籠って半日以上が経過しましたが、雨量はそこそこですが風の勢いははそれなりで、電柱倒壊の危険はなさそう。

    それにしても、町全体が不気味な静寂に包まれております。

    とはいえ、台風の完全通過まで丸一日程度ははありますので、対空警戒を厳としてこの有事に臨みたいと思います。

  3. 「テツヲタ」さん、帰宅の・・・じゃなかった「北区のK」さん、いつも有難うございます!
    今晩は、大阪王将の冷蔵ギョーザと高菜チャーハンを予定。
    ワタシの云う「世界が変わる」のは、21時過ぎ頃からだと思われます。23時くらいがピークかな、都内は。少しでも東に逸れて欲しいナ。

  4. お気遣いありがとうございます。😍
    我が家も高台なので家の回りは大丈夫なのですが、先ほど近隣の弊社店舗にお手伝い(パート、アルバイトは休ませるといった英断の傍ら、なぜか管理職は最寄りの店舗に出勤w)した帰り道はかなりの箇所で道路が水没していました。
    まだまだこれからの接近と考えると、今回は前回以上の被害が出そうです。
    とりあえず、マセクーペさんのご無事は確認しましたが、このあと大きな飛来物などが無いことを祈ってます。
    つーか、我が家の真南側のガラス窓が心配。😨

  5. ↑「横浜のS」さん、御無事で何よりです!
    引き続き万全の態勢でお臨みください。
    ・・・自然の脅威の前では、ニンゲンって無力だナぁ・・・。

  6. 川崎にて。
    ザーザーと、雨は絶え間無く降り続いておりますが、風は然程でもなく。
    もう、朝からビール飲み続けておりますよ。
    台風は、身体に毒だ。

    1. ↑「Sm」さん、ソコ逃げないで大丈夫なトコ?
      練馬ですらも石神井川が氾濫危険水位になっちゃったって、今ニュースで云ってます!

  7. ↑わかりません。
    ただ、呆然と立ち尽くすのみ。
    ニュースは見ておりますので、いざとなったら避難します。

  8. 川崎区境町は、雨も風も強いですが、嵐と言うほどでは無く。
    消防のサイレンが鳴るわけでもなく、近隣は意外に静かです。
    多分、大丈夫。
    皆様、お気をつけて。
    只今、ビールから焼酎に切り替えました。

  9. 台風時にはコロッケ、何故か私は父親にそう言われました。なんでだろ?当時の実家の片瀬海岸も高潮が心配です。。。

    という私は現在福岡ですが、風は強いものの全く平和でして。。自然が創りたもうた日本も広いと痛感しているところです。

    が、台風はこれからが本番です。大災害に至らず、人災とならぬように!!

    特にWさまの地域やチーム湯河原、の地域が心配です。(Wさま、コメントまだだし。。)
    横浜のSさんはじめ、皆様の安全をお祈りしております。

    1. ↑「牛久のS改」さん、皆さんに温かいコメントを有難うございました。これから千葉の家に帰ろうと考えております。

  10. コメント遅れてスミマセン。
    こちら午後8時頃台風が小田原市付近を通過しましたが、8時半過ぎから雨足・風も弱まり現在小康状態です。
    現在都内が雨風のピークかと思います。
    どうぞ、お気をつけ下さいませ。

  11. 当町においてはお陰様で人的被害はない模様です。(物損などがあれこれ……)
    現在、陸の孤島と化しております。
    (近隣市町への移動が不可能)
    交通の回復時期が少々不安ではありますが
    明日以降、全力で後片付けです(笑)

    1. ↑「湯河原のN」さん、御仕事柄たいへんでしたね。本当にお疲れ様でございます。
      ワタシも、近隣のギブリ村やクアトロポルテ村を只今見回ってまいりましたが、まずは問題ない模様でホッと一息です。空には星がキレイに出ております。
      練馬は風雨ともに比較的弱かったようですが、
      上流の川は各地で次々に氾濫しているとのニュースを見ては、心をイタめております。
      関係している皆さんが御無事でありますように。

  12. 台風被害が少ないことを祈るばかりです。これから被害状況がより判明するでしょうから。
    私は、北の大地にいて、これから台風が接近するという状況です。

Sm にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。