グリーン・グリーン・・・ナイトブルー

 今日は世の中サンレンキューの中日なんですね。朝は清々しく天気も良い。午後からは雨の予報が出てるみたいですけれどね。今週も千葉のウチには帰らずに、土支田界隈に燻ってようと考えております。朝のうちに、またも光が丘公園をRG250ガンマで二周してやろうと思って走らせはじめたら、途中から明らかにエンジンの音質が変わってヘンなコトになりましたので、いたわりながらデポにやってきちゃったというワケです。これから、変調の原因を探りたいと思いますが、なんか結構深そうなんだよなぁ(大泣)。

 ま、ワタシの趣味のハナシは後回しといたしまして、本日の“日曜スペシャル”は、コレ。久しぶりの朝更新デス。

やおら送られてきた国際郵便小包。段ボール箱はア〇ゾン丸出しだけど(笑)。
開梱してみると・・・「おおっ、ZAGATO!」とな?色々と入ってるな。
ああ、例のアレ(笑)ね。代々のレコードが整頓されたファイリングでした。
「知られざるアストンマーティン」か・・・ワタシもピンと来なかったモンな。
おそらく新車オーダー時に特注色だったためでしょう。立派なペイントの缶詰。
スペアキーと思しきセットも、キーレス共々にやってきました。
メーカー純正の取扱説明書。革の表皮からは、すこぶる高級な香りが漂います。
開けば、新車時保証書とオーナーズガイド。金色の金具が所有欲を大いに満たします。
バッテリーチャージャーも附属してきました。普段も繋いでおけってか?
他にも、ブリティッシュグリーンの目立つムック本が同梱されていました。

 ↑・・・というワケで、豊後国の大魔王先生(笑)ただ御一人がウヒウヒしそうなネタを、日曜日にひっそりとお届けいたしました。他言は無用です(笑)。

 さ、自分のオートバイの様子でも見てみるかな・・・ホントは散髪に行きたかったのに(泣笑)。

 それじゃー、また明日!

13 Replies to “グリーン・グリーン・・・ナイトブルー”

  1. いいですね。あれもこれも。

    今からデポさんに行くと、これらをウヒウヒ言いながら閲覧できるとかだったらすごいですが、指紋とかつけたら怒られそうだし、大魔王さんに。

    たこちゃんさんに、作業時に使う薄いゴム手袋貸してもらうか。
    他言は無用です。

  2. 段ボールの中には垂涎の品の数々。
    たまりませんね~。

    あ、γさんが大事無いことを職場からお祈りしております。😂

  3. 三連休中日の日曜日早朝に更新されたデポのブログを読みかつコメントを残すなど…ちょいとばかしもののあわれを感じてしまうのは秋だからでせうか。
    実は私もそうなんですが…
    他にもっと生産的な事をすればいいのに、ねぇ。

    それはともあれ、ペイントの缶詰、右のも同じものなのでせうか❓
    キーレスエントリーなんて知らなかった。
    何故にバッテリーチャージャーが❓❓
    MOOK本は❓お勉強しろと❣❓
    バッテリーキルスイッチって、元からついてんの❓
    中身をファイルにして送っていただきましたが、よくわからん。
    なんせ海外での学会発表の際に、英語力は中学生以下と言われたことがあります。
    そんなんでも海外の方とメールやスカイプでやり取りして車買えちゃうんですから、真に怖いもの知らずの勇者か、真のお馬鹿さんでせう。
    後者であることは疑いようもありませんが。

    本国のアストンマーチンオーナーズクラブには7月に入会しました。
    ステッカーや立派なキィホルダーなんかが送ってきて、うひうひ喜びました。
    JENSENよりちょっとだけ高級そうな倶楽部です。
    マニア度はいずれも相当濃い。
    日本のには…どうしましょう❓
    実は1回メール出したんですが、返事はありませんですです。
    田舎もんで成り上がりもんには敷居が高いのでせうか❓
    日本のアストンマーチンオーナーズクラブの方が読んでたらごめんなさい、知らないもんで…

    10月11日が待ち遠しいです。
    Nicholas Mee & Coでの写真やヴィデオが消去されていました。
    そりゃ売れちゃったからなんだけど、あれを送ってもらおうかと考えています。
    夜中、寝る前にあれを見てうひゃうひゃ喜んでたのにぃ。
    10月終わりのホルモン会には間に合いそうですか❓
    あっ❣でもその週は高野山のヴェトロモンターニャがあります。
    う~ん…
    またご相談しましょう。

  4. たぶん、左がナイトブルーで、右がクリヤーラッカーで、使用の直前に一対一で混ぜて使うのかも。
    だったら最初から混ぜとけよ?
    2液ウレタンなら解らんでもないですが。
    ・・・英語苦手なんで、全く間違ってるかも、ですが。

  5. うーん、これまたすごいお品。
    こうしたお品が丁寧に送られてくるのも、現地のお店が大事に扱っている証です。
    りゅたろう先生、待ち遠しいですね。

  6. 今更ながらアストンなのに
    nacht blau
    ドイツ語なんですね。
    ベンツやポルシェのカラーとかから来ているのでしょうか。

  7. イギリスより
    アストン備品
    愛を込めて
    グリーングリーン
    アストングリーン

    なかなか憎いですね、これから来る車の前に備品が届いて、
    待ち遠しいですね。

  8. イオタT様、それはこのV8クーペの最初のオーナーが、ポルシェのミッドナイトブルーにしてくれとオーダーしたからです。相当高い車なんで、あらゆるわがままに対応出来るそうです。
    今でもそれは可能で、内装を深いグリーンかブルーにしてくれとか、スーパーチャージャーをつけて600馬力にしてくれとか、あらゆるわがままをアストンの工場でやってくれるそうです。無論、相当、相当高い請求書が届く事になりますが。

  9. しゅとじび様、恥ずかしながら「ビスポーク」の意味が分からず、ググってしまいました。
    でもって、もしかして首藤耳鼻科⁉️
    もしそうなら、めんどくさ‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。